LINEの返信の早さ、何が正解?早い派・遅い派の意見を徹底調査♡

LINEの返信が早い男子と遅い男子どっちが好み?


好きな彼の名前が通知されると、無意識に嬉しくなってしまうLINE。みなさんはどのくらいのペースでLINEをしていますか?

返信の速さ

返信が遅すぎると「嫌われているのかな……」と不安になる一方で、早すぎると急かされているようにも感じますよね。どちらの方が好印象なのか気になるところ。

そこで今回は「LINEの返信が早い方が良いか、遅い方が良いか」を女性10~40代の女性100名に調査。どちらが好まれるのか見ていきましょう!

Q.LINEの返信が早い男子と遅い男子どっちが好み?


LINE早めか遅めか

返信が早めな男性 75%
返信が遅めな男性 25%

返信が早い男性が好まれるという結果に♡ やっぱりすぐ返信をしてくれる方が、安心できるのですかね。それぞれに理由を聞いてみました。

〈早め派の理由〉


【1】不安になる

「心配になるから」「安心感がある」「遅いと不安になる」「遅いと自分に興味ないのかなと思う」(回答多数)
「遅いと浮気を考えてしまう」(23歳・会社員)
「行動はわからなくても返信してくれることで、その時間はあるのだと思える」(21歳・会社員)
「嫌われたかと不安になる」(30歳・会社員)
「返事が遅かったら悪いことを考えてしまう」(22歳・大学生)
「あまりに遅いと気になるから」(27歳・専業主婦)
「仕事中にすぐ返ってくると仕事してないのかな?と思うので嫌だが、ないと不安」(27歳・専業主婦)
「寂しくならない」(32歳・専業主婦)

即返して欲しいわけではありませんが、時間が出来たら返信が欲しいもの。何をしているのか把握していな状況で長い時間返信がないと、「忘れられているのかな」と色々疑ってしまいます。

【2】イライラする

「気が短いから」(37歳・自営業)
「遅いとイライラしてLINEを返したくなくなる」(24歳・専業主婦)
「返信が来ないとイライラするから」(38歳・その他)
「早すぎるより遅すぎる方がイライラするから」(34歳・会社員)
「遅い人には自分も返す気が起きなくなるので」(18歳・高校生)

あまりにも遅すぎると、何も話が進まないので少し嫌な気持ちに。しかも、返信できないくらい忙しいわけではないと知っていたらなおさら。急用の時は、極力早く返す方がよさそうです。

【3】しっかりしてそう

「レスポンスが早い人は仕事もできる」(回答多数)
「返信早い方がしっかりしているイメージがある」(26歳・専業主婦)
「仕事ができる人はメールの返信が早いはずなので。返信しないなら既読にすらしないでほしい」(36歳・会社員)
「テキパキしてそう」(22歳・大学生)
「人として」(21歳・大学生)

時間が出来たら返信することを徹底している人って、話が早く進むので相手に好印象を与えますよね。後回しにして重要な連絡を怠ることはないので、仕事もできそう。なにより、信頼も生まれますよね!

【4】たくさん話したいから

「どうでもいい話題もLINEしたいから」(21歳・大学生)
「たくさん連絡のやり取りをしたい」(21歳・大学生)
「寝る前にLINEや電話をして寝たいから」(19歳・専門学校生)
「すぐに返信してくれると私とたくさん会話をしたいのかなと思うから」(21歳・専門学校生)
「授業やバイトで忙しいとき意外は連絡はマメに取りたいから」(24歳・大学生)
「たくさん意思疎通ができて安心する」(25歳・会社員)

好きな人とはどんなことでも、話したいという人も多いのでは? 連絡をたくさん取ることで、相手のことを知る機会が増えます。会えない時でも、繋がっていたいという気持ちを見せることで、好意的に想ってくれそう♡

【5】自分が返信早い

「自分がすぐ返す派だから」(回答多数
「私が即返信タイプなので」(21歳・大学生)
「気づいたら返すのであまり遅くない方が好き」(24歳・専業主婦)
「自分が駆け引き苦手だし、即レスだから同じがいい」(25歳・会社員)

自分は早いのに、相手からの返信が遅いのはアンバランス。ペースにズレが生じる分、相手の待つ時間が長くなってしまいます。相手のペースに合わせることで、上手にやりとりができそう。

【6】必要なときに連絡ほしい

「返信が必要な時に連絡が遅いのは困る」「話が早く終わるから」(回答多数)
「用事があるときにしか連絡をしないから」(30歳・専業主婦)
「何かあったときに連絡が取りやすい方が良いので」(31歳・会社役員)
「テンポよく段取り派だから」(36歳・会社員)
「遅いと何かあったのかと思って心配になる」(30歳・会社員)
「安否確認にもなる」(26歳・会社員)

待ち合わせであったり、デートの約束であったり。返信がすぐに必要な際に、連絡が来ない人には不満に感じます。待たせている間は相手の時間を奪うことになるので、重要な連絡の時には早く返すように心がけて◎。

【7】愛情を感じる

「LINEを返す時間を優先してくれている」(35歳・会社員)
「気づいたときに即レスしてくれたら想ってくれてると感じられる」(34歳・専門職)
「返信が遅い人は愛情に不安を感じるので」(35歳・会社員)

LINEは便利ですが、お互い返信をするために時間をかけていますよね。貴重な時間を割いて自分の為に返信をしてくれた、その事実だけで愛情を感じられるもの♡ 離れていても自分のことを考えてくれていると分かります。

【その他】

「早くて損はしない」(26歳・会社員)
「付き合っているなら早めが嬉しい」(27歳・会社員)
「前の恋人が遅く、早めでいてほしいと感じました」(29歳・会社員)

他の回答はコチラ。みなさん実体験として早く返信して欲しいと思うようです。相手への印象を考えるのであれば、早いことには損をしなそう。では、「返信が遅い派」の理由を見ていきましょう!

〈遅め派の理由〉


【1】焦らされる

「早いと私も早く返さないとと焦ってしまう」「自分も遅いから」(回答多数)
「私があまり早くないので早いと息苦しくなります」(23歳・会社員)
「早いとたまにイラっとする。暇かってなる」(20歳・会社員)
「仕事が忙しいのと、お互い常に連絡取らないとだめ!ってタイプでもないので」(39歳・会社員)
「せっかち」(39歳・公務員)

あまりにも返信が早いと、連絡を強要されているように感じる人も。そんなネガティブな気持ちを持たれながら、LINEはしたくないもの。相手のペースや状況を考えた上で送ることが大切そうです。

【2】携帯ばかり見てそう

「あんまりSNSに縛られていて欲しくない」(21歳・大学生)
「早いと携帯依存症かと思う」(35歳・会社員)
「早い人は携帯ばっかり見ている人だから、自分と一緒にいる時も携帯ばかり見ていそう」(24歳・会社員)

本来は仕事中や授業中の時間に即返信されると、ちゃんとやっているのかなと不安になります。また休日でも返信が早いと、趣味=携帯の印象に。常に携帯を手放せない人とは、一緒にいても意味がないですよね。

【3】面倒

「早いと面倒になる」(回答多数)
「LINE自体面倒なのであまり連絡を取りたくない」(27歳・会社員)

立て続けにLINEが送られてくると、億劫な気持ちになりますよね。返信が来るのは嬉しいですが、毎回秒で返されると暇なのかなと思います。相手にも仕事や生活があるので、LINEに縛り付けるのはNG。

【4】逆に不安

「初めは早かったのに遅くなると不安になるから」(39歳・専業主婦)
「あまりに早すぎると逆に不安になる」(31歳・パート)

急に返信が遅くなると、「興味なくなったのかな」と逆に不安に。また急に返信が早くなると「浮気とか隠し事があるのかな」と思います。女子は、いつもと様子が違う様子に不信感を抱くものです。

どちらも「遅すぎるのは嫌」「早すぎるのは嫌」という意見が目立っていますよね。では実際どのくらいの早さが好印象なのでしょうか?

早いほうが好き派が思う、「でもここまで早かったらちょっとイヤ」な早さ


【1】即返信

「どんな時間でも必ず5分以内に即レス」「常に10分以内だと怖い」「常に即レス」「早いと、自分も早く返さないととプレッシャーになる」(回答多数)
「常に3分以内に返信が来る」(21歳・大学生)
「送って直ぐに返信。あまりLINEが好きじゃないから早いテンポで返されると鬱陶しくなる」(30歳・専業主婦)
「2分以内」(37歳・自営業)
「常に早いと、機械みたいで怖い」(36歳・会社員)
「数時間以内ならそれで良い」(22歳・大学生)
「関係性の深さによりますが、常に30分以内にレスが来る人はちょっと怖い」(35歳・会社員)
「1分以内」(25歳・会社員)
「大切なことは早く返してほしいけど、常に秒で返ってくるとやだ」(26歳・会社員)
「毎回早いと監視されてる気もするので、たまには遅くてよい」(38歳・無職)

常に5~10分以内に返信が来ると、鬱陶しく感じるよう。早ければ早い方が良いわけではないんですね。プレッシャーを与えないように、少しは時間を置くことも大切です。

【2】即既読

「送った瞬間既読」送った瞬間既読になるのは、焦るから嫌」送った瞬間既読は嫌だ。なんか怖い」「画面開きっぱなしは嫌」(回答多数)
「好きな人なら気にしないが、そこまででもない人に送った瞬間既読をつけられるとげんなりする」(24歳・専業主婦)
「返信している途中で既読がつくと、こちらも焦ってしまい嫌だ」(24歳・会社員)

返信している途中や送り終わってすぐに既読がつくと、少し焦りますよね。さらに即返信が来ると、既読を付けてしまう可能性も。こちらも暇なら良いですが、毎回即既読がつくと温度差を感じてしまいそう。

【3】忙しいはずなのに

「相手の仕事中の時間に連絡しても、10分以内に返事が来る」(26歳・会社員)
「仕事中も常に既読がつく」(24歳・専業主婦)
「仕事中でも返信が早い人」(26歳・会社員)
「常にだととらわれ過ぎなので、早いときと遅いときがあっていい。仕事してないかと心配になる」(29歳・会社員)

仕事中や授業中に即返信がくると、仕事をしているのか不安になりますよね。やっぱりやるべきことをしっかりやる男性に惹かれるもの。無理をしてまで返信をする必要はありませんよ。

【4】即レスを求める

「こちらにも即レスを求めてくる場合」(34歳・会社員)
「私にもそれを求めてくるのは嫌だが、その人が勝手に即レスするのはどれだけ早くてもかまわない」(34歳・会社員)
「返信する前にどんどん送ってくる」(36歳・会社員)

即レスをされるのも嫌だし、即レスを強要されるのはもっと嫌ですよね。自分の時間だって大切にしたいもの。相手を束縛してまでLINEをしていても、どちらかが疲弊して良い関係を築けません!

【5】気にしない

「気にしない」(21歳・大学生)
「別にない、暇なんだなと思う」(38歳・その他)
「早いに越したことはない」(21歳・会社員)

中には気にしないという人も。いくら早くても、こちらが返信しなければよいという考えからなのですかね? とにかく遅くなければ許容できる心の広い人もいるのですね!

遅いほうが好き派が思う、「でもここまで遅かったらイヤ」な遅さ


【1】大事な連絡は返信して

「大事な連絡が遅いのは困る」肝心な時に遅い」(回答多数)
「前日でまだ予定が決まっていないのに返信がないこと」(23歳・会社員)
「お互いの予定に影響するようなことは1日以内が理想」(27歳・会社員)
「緊急の連絡も取れないとか」(39歳・専業主婦)
「早く返すべき内容のときに遅いのはだめ」(39歳・会社員)
「約束事に関する連絡が遅いのは嫌です」(27歳・会社員)

予定に関する連絡など、相手にも関係するような連絡はできる限り早く返信しましょうね。特に直近の予定の場合には相手にも迷惑をかける可能性が。相手を振り回さないようにしましょう!

【2】最低限はLINEして

その日中には返事はほしい」3日経ってから返信はさすがに心配になる」(回答多数)
「5日以上連絡が来ない」(24歳・会社員)
「ほとんど返事が返ってこない」(24歳・大学生)
「1日1回返してくれれば良い」(19歳・専門学校生)
「1週間に1回は無理」(39歳・会社員)

多かったのは1日1回派と、3日以内に返信派。話を続けたかったり、返信する気を見せたいのなら、1日1度連絡するのが無難かもしれませんね。相手も急かされなく、適度な距離感を保てそうです。

【3】今すぐ聞きたい時

「買い物で迷ったときに、相談すると返信が3時間後とかだと相談した意味ってなにってなる笑」(20歳・会社員)
「今すぐ返信がほしい内容でも遅いのはいや」(25歳・パート)

今すぐ判断を聞きたいとき、連絡が遅すぎると聞いた意味がありませんよね。連絡に気付くのは難しいかもしれませんが、急用な場合は連絡するのが◎。もし返せなかったときは、理由を言うと相手も納得してくれると思いますよ!

【その他】

「LINEしなくても電話はかけてくれる人がいい」(31歳・パート)

LINEで文字を打つのよりも、電話の方が楽という人は一定数いますよね。さらに電話なら、より距離を感じることもできます。電話をする時間を決めておけば、LINEに縛られることなく安心感も得られます♡

 

まとめると、30分以上1日以内に返信するのが良さそう。ですが自分にも相手にも個々の事情があるので、自分のタイミングで返信するのが良さそう。ペースが分からない時は、相手に確認をとれば確実ですよ! (齋藤有紗)

 

★モテ女がやってる悩殺LINEテク!必ず返信がもらえる「共感」×「疑問文」ってどう使うの?

★返信が必ず来る!?好きな人へ送ると盛り上がるLINEの話題5つ

>CanCam.jp TOPにもどる