「付き合う意味」とは何をすること?定義を男女にそれぞれ調査した結果…

「付き合う意味」とは何をすること?定義を男女にそれぞれ調査した結果…


大人になると中高生時代の「好きだから付き合う」という感情が無くなり、ひとりは寂しいし、付き合ってみるか……みたいな恋愛の始まり方もあると思うんです。

ところで、そもそも今の時代、「付き合う意味」って何なのでしょうか? それとも「考えるな、感じろ」的に、とにかく意味なんてよくわかっていなくても付き合っている……という人が多いのでしょうか?

付き合う意味

今回は、付き合う意味がわからなくなってきた皆さんに、男女それぞれに聞いた「付き合う意味」を紹介します。改めて、見つめ直してみてくださいね。

女性にとって「付き合う」とは何?


20〜30代女性100名が回答した「付き合う意味」の定義について確認していきましょう。

 

付き合う意味
(c)Shutterstock.com

【1】お互いの心の支えになる

付き合う意味について「お互いの心の支え」、「安心感、辛くてもその人がいれば乗り越えられると思えること」という回答が多数。ポイントはお互いの支えとなっていること、でしょうか。

【2】一緒にいてプラスになる

「お互いに一緒にいて幸せを感じること」。一緒にいてプラスになっているって言われたら嬉しいですよね。また「仕事のことや人生でも彼のおかげで良い刺激を受けることが多い」という恋愛だけでなく、仕事・人生においても良い刺激を与えてくれる存在と付き合えて最高!という意見もありました。

【3】お互い好きで、一緒にいたい

好きだから一緒にいる
(c)Shutterstock.com

「お互い好きで一緒にいたいと思うから付き合うと思う」、「お互い好きで一緒にいるため」。シンプルに好きだから付き合うという女性も多いようです。

【4】結婚するための前段階

付き合う理由では「結婚を考えるための期間」、「結婚するかどうかの見極めのため」と回答をする方も。将来を見据えて付き合うというのも重要ですよね。

【5】その他、こんな意味を回答する方も

その他の回答では「家族に近いものになること」、反対に「口約束で特にくくりのないもの」と回答する人も。女性の中でも付き合う意味の定義にはそれぞれタイプがあるようでした。

男性にとって「付き合う」とは何?


では、男性にとっての「付き合う意味」って何なのでしょうか? 20~30代男性200人が回答した「付き合う意味」とは……?

男性が思う付き合う意味

【1】理解すること

「お互いどんな人なのか知る期間」や「価値観を確かめあう」という相手を理解するために付き合うという回答が! 深く相手を知って理解するには付き合うことが重要なようです。

【2】支え合うこと

支え合うことについては、「精神的な支え」から「単純に好きということだけでなく生活を支え合うこと」という回答まで。精神的にも日常生活的にも支えてくれる人と付き合いたい男性もいるようです。

【3】結婚を考えていること

当たり前な気もしますが「結婚を前提として」付き合う人が多い結果となりました。結婚後のギャップを少なくするための期間としてお付き合いをしている人が多いとも言えます。

【4】好きであること

またしても当たり前な回答ですが「好きだから」という意見も多数ありました。そもそも好きでなければ付き合えませんよね。当たり前であるものの、非常に大事なことです。

【5】一緒にいること

好きだから
(c)Shutterstock.com

好きな人と一緒にいたいと考えるのは普通のこと。とは言え「一緒にいたい」から付き合うってシンプルだけど嬉しいですね。

【6】心のよりどころ

「寂しさを紛らわす」、「心の拠り所」のために付き合うという意見も。寂しいときに頼れる恋人の存在って大きいです。付き合っていれば寂しさを感じないですし、誰もが心の拠り所を持ちたい。そのために付き合うっていうのもアリですよね。

【7】いちゃつくこと

「友達以上で肉体関係がある」ため、「いちゃつくため」に付き合う男性も。確かにそれだけが理由ではないと思いたいですが、付き合うことでいちゃいちゃできるっていうのは理由のひとつになりますよね。

【8】お互いに成長すること

付き合うことが「モチベーションになる」。仕事がイヤでも恋人がいれば頑張れるという人も多いでしょう。また「お互いに成長できる」といったWIN-WINな関係を回答する人もちらほらいました。

【9】その他、こんな意味を回答する方も

その他の意見では「お互いに思いやること」「一緒にいると安心できるから一緒にいる」といった温かい回答と「特に意味を考えたことがない」「暇つぶし」といった冷たい回答がありました。

男性が「好きじゃない女性」と付き合う理由


今まで男女の付き合う意味についての調査結果を見てきましたが、女性よりも男性のほうが実は好きじゃないけど付き合っている人が多いような気がしました……。好きじゃないけど付き合ってるって男性から聞いた経験がある人も少なくないのでは? 

そこまで好きじゃないけど付き合ってる
(c)Shutterstock.com

今回は実際に「好きじゃないけど付き合う」ことがある男性たちの意見をまとめてみました。

【1】完全に惰性

「毎週末会うわけじゃないから大好きでなくても大丈夫」という、最初からストレートな意見が。また「結婚するとなると『この子じゃないかな』と思うけど」といった惰性of惰性な回答まで……。正直、今付き合っている人がどんな思いで付き合っているのか早急に確認したくなってきましたね。

【2】今後に期待

「告白されて付き合いはじめたばかり。付き合っているうちに好きになっていくと思う」という付き合ってから好きになるタイプが登場。これが惚れたほうが負けってやつですか。まあこれからどんどん好きになってくれる期待がある分、未来は明るいとも言えます。

【3】周りに気を遣って

「社内カップルなので、すぐには別れられない」「サークル公認のカップルなので」という自分は好きじゃなくなったけど、周りと相手のことを想って……という意見も。

【4】もったいない

「正直もう好きじゃないけど、ずっと彼女がいない人生だったので」という意見。確かに別れるのに労力と時間がかかり、新しい恋人を作るまでにも労力と時間がかかります。そう言われてみれば、これは男性だけでなく女性の中にも分かるって人は多いかもしれません。

【5】なりゆきで

「ちゃんとした告白をしないで付き合い始めた」「何回かデートしてる間に付き合ってることになった」という意見。ラブ・ストーリーは突然にってやつですね。

【6】別れたいと思うほど興味がない

「別れ話をする気力を絞り出すほど興味が持てない」という声が……。彼女から別れを切りだされたり自然消滅したりというのを待っているのでしょうか……。

女性が「付き合う意味がわからない」と思う瞬間


男性の「好きじゃないけど付き合う」意見について見ていくと、酷い!と思いつつも「分かる……」という気持ちになる意見もあったのではないでしょうか。過去の恋愛で「この人と付き合う意味ないな」って考えたことがある女子も少なくないのでは?

では、ここからは女性が「付き合う意味がわからない」と思う瞬間について見ていきましょう。

「なんで付き合ってるんだろう」と思ったことがある人、過半数

Q.彼氏と「なんで付き合ってるんだろう」と思ったことはありますか?

  • ある:54%
  • ない:38%
  • 彼氏がいたことがない:8%

やはり女性の中でも2人に1人は「なんで付き合ってるんだろう」と思ったことがあるようでした。ではどんな瞬間になんで……なんて思ったのでしょうか?

【1】一緒にいてもつまらないと感じたとき

「一緒にいても楽しくない」、「沈黙の時間が気まずい」。きっと運命のヒトは私じゃないってことなんですかね。

【2】デートの頻度が少ないとき

「どんどん会う頻度が減っていった。半年も会わなかった」「会っても手も繋がず、友達かのような会話をして帰る時」など。まだデートをしているだけ付き合っている感じがしますが、そもそもデートをしないとなると「付き合っている意味ある?」と自問自答したくなりますよね。

【3】この彼氏とは結婚できないと感じたとき

付き合う意味に「結婚するための前段階」と回答した人が多かったように、この人と結婚できないなって感じれば付き合う意味はないと同義になるようです。

具体的には彼の金銭感覚が合わない、将来の家族像や仕事の価値観が合わないと判明したときに付き合えないと思うようでした。

【4】その他、こんなときに感じた

その他、「尊敬できなくなった」とか「自分が彼氏の母親みたいになっていた」という意見も。女性も男性と同じように付き合う意味ないなって思うシーンがあることが分かりますね。

今回は、男女別に「付き合う意味」と「付き合う意味がない」と思う瞬間について確認してきました。いや、付き合うってひとりひとり異なった定義付けをしているもので、難しいですね。付き合う前・付き合ってからでも恋人と付き合うことについて語り合っておきたいですね。(かすみ まりな)

 

 

★「好きな人」って何?女子100人が「この人好き」と思う9つの瞬間

>CanCam.jp TOPにもどる