黒スカートのおすすめコーデ15選|タイト・ロング・レース・花柄の着こなし

バリエも豊富♡おすすめの黒スカートコーデ集

おしゃれにかかせない、黒スカート。今シーズン取り入れたい、タイト・ロング・花柄・レーススカートを取り入れたおすすめの着こなしを紹介します♡ カジュアルコーデやきれいめコーデなど、明日からマネできる秋冬スタイルは必見です!

【目次】
黒タイトスカート秋冬コーデ
黒ロングスカート秋冬コーデ
花柄黒スカート秋冬コーデ
黒レーススカート秋冬コーデ

黒タイトスカート秋冬コーデ


【1】黒タイトスカート×ピンクニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

まろやかなピンク色のケーブルニットをブラックで引き締め。キレが加わり、憧れ感のあるきれいなお姉さんスタイルが完成します。ヒールブーツとチェーンバッグでシャープな味付けを。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】黒タイトスカート×黒モヘアニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

ふわふわモヘアニットの下にレースブラウスを仕込んで、ダークになりがちな冬服の彩度を上げて。ヴィンテージライクな赤茶色のブラウスは、透け感のある繊細レースが大人めムード♡ イヤリング、リップ、ブラウスの赤みが、面積は小さくても女っぷりをぐんと上げてくれるポイントです。

CanCam2019年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

黒ロングスカート秋冬コーデ


【1】黒ロングスカート×チェック柄シャツ×グレーニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

少量のグレーが作るシックな抜け感で、大人に似合うカジュアルバランスを! ショートシャツ×ロングスカートで脚長効果バツグンです。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア6メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【2】黒ロングスカート×ピンクコート×白ニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

シンプルタートルも透け感で鮮度UP♪ インナーとボトムの色をブラックでつなげてまとまりを意識! 差し色のモーヴピンクで女らしさをもうひと盛り♡

CanCam2020年2月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】黒ロングスカート×白パーカ

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

幅広&細かめプリーツのさりげないアシメトリーでおしゃれをひとさじプラス。ゆる〜い中に女のコらしさもきちんとINしたコーデは、カジュアルなパーカを合わせてもほんのり大人顔にきまる黒のアシメスカートがポイント。ボアの付いたパーカには、このくらい控えめなアシメ度がちょうどです。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【4】黒ロングスカート×白ダウンジャケット×グレーニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

ダークトーンコーデに、たすき巻きにしたシャツで遊びゴコロをトッピング♪ ダウン×スニーカーのスポーティスタイルも、スカートで合わせれば女っぽさが引き立ちます。スニーカーの色をダウンと合わせるとコーデにまとまりが出ておすすめ!

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】黒ロングスカート×ブラウンニット

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

品のよいレオパード柄を主役にした、大人シックなワントーンスタイル。ブラウン系でまとめたシンプルなコーデは、なじみのいいレオパード柄の巾着バッグでトレンド感も女っぷりもUPします♡

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/田中絵理子

【6】黒チュールスカート×パールニット

上品なパール付きニットでモードな黒をスイートに昇華して♡

女の子らしいパールを味方にしたディテールニットは、ピュアな白を選ぶのも好感度UPのポイント♡ ボトムに黒のチュールスカートを合わせて、秋らしくて大人っぽいモノトーンコーデを完成させて。スカートは、歩くたびにふわっと揺れるフレアシルエットが最高にドラマティック。仕上げに秋らしいスエード小物をプラスして、落ち着きのある大人めスタイルに仕上げましょ♪

★【今日のコーデ】ディテールニットで差をつけて♡秋の大人めモノトーンスタイル

【7】黒ドットスカート×マスタード色ニット

楓の1か月着まわしコーデ!【Vol.13】

マスタードイエローのニットは、投入するだけでコーデ全体が抜群に映える推しアイテム。合わせる色を選ばないので、秋のワードローブにオススメです。ボトムに選んだのは、夏に引き続き人気続行中のドット柄スカート。小粒のドット柄&ひざ下丈で秋らしさも大人っぽさも手に入る一枚です。小物は秋素材のニットクラッチで季節感をONすれば、コーデがさらに垢抜けた印象に。女らしいアイボリーとドット調の編み地がポイントです。

★【今日のコーデ】鉄板の肌見せニットはマスタードカラーで秋っぽく♡

花柄黒スカート秋冬コーデ


【1】花柄黒スカート×ブルーシャツ×グレーニット

メンズが好みそうなロゴや色は、スカートがBESTマッチ!

王道のレディコーデは、トレンドのコーデュロイシャツで着くずすのが今の気分。中の着こなしが上品な分、BIGサイズのシャツを抜き襟にしてゆるっとはおれば、こなれ感のあるシルエットが完成します。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【2】花柄黒スカート×白ボアコート×黒ニット

メンズが好みそうなロゴや色は、スカートがBESTマッチ!

冬の女の子を200%かわいく見せてくれるアイボリーのもこもこボア♡ 引き締め効果の高い黒を基調にしたワントーンなら、女のコらしさも着やせも両方GETできちゃいます!

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】花柄黒スカート×ライトブルーコート×白ニット

メンズが好みそうなロゴや色は、スカートがBESTマッチ!

きれい色コート×花柄スカートでとことんフェミニンな着こなしに♡ 幼くならないよう爽やかな色合いで統一すれば、大人のきれい色コーデが完成します。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】花柄黒スカート×黒コート×白カットソー

メンズが好みそうなロゴや色は、スカートがBESTマッチ!

甘さを抑えたモノトーン&顔から離れたボトムなら、大好きな花柄も思いっ切り楽しめる♪ ひらりと揺れる細かなプリーツや透け感がかわいい小花柄スカートは、黒コーデにありがちな重さとは無縁。冬は、×ロングコートでずるっと長い旬シルエットにもTRYして。

CanCam2019年12月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

黒レーススカート秋冬コーデ


【1】黒レースロングスカート×チェック柄コート×白パーカ

カジュアルだけど女の子らしいモテカジュアルに♡

足首に届くくらいのトレンディなロング丈で、上品チェックをグッと旬顔に引き寄せて! ざっくりはおれるビッグサイズのコートなら、カジュアルなパーカとも相性よくまとまります。

CanCam2020年2月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【2】黒レーススカート×ロゴTシャツ

楓の1か月着まわしコーデ!【Vol.2】

透け感のあるレースを重ねたフェミニンなスカートを、ヘルシーなロゴTでカジュアルダウン。ハズしを効かせたこのバランスが、おしゃれ&今っぽい印象づけに効果的です♪ バッグは流行りのパープルで、モノトーンコーデに鮮度をプラス! アクセサリー感覚で持てるゴールドチェーンのバッグは、斜めがけしてちょっぴりやんちゃに持つのが気分です。

★【今日のコーデ】季節の変わり目に大活躍!レーススカートの着こなし

 

シンプルなデザインから、チュールやレースなどニュアンスのあるものまで、バリエーション豊かな黒スカートの世界♡ トップス次第で着回しもきくアイテムなので、定番こそアップデートがおすすめです!

>CanCam.jp TOPへ戻る