「超お洒落な彼氏」 VS「服に興味がない彼氏」、女子の7割が選んだのは…えっ!?【究極の選択】

一緒にいる彼がお洒落だったら、やっぱりなんとなく嬉しい。
ダサいと、一緒にいるのがちょっと恥ずかしい。

かといって、あまりにもお洒落すぎると、「自分も毎回ものすごくお洒落をしていかなきゃいけないのではないか」「いつも同じような服を着ていくと内心ダサいと思われるんじゃないだろうか」と若干プレッシャーになるのも事実。
そう、難しい乙女心です。

というわけで、本日は16~39歳の女性124名に「超お洒落な彼氏と、服にあまり興味がない彼氏、選ぶならどっち?」という究極の選択を実施。
女子の多くが支持したのは……こちらでした。

おしゃれ?ダサい?

 

Q.ものすごくお洒落な彼氏とあまり服に興味がない彼氏、選ぶならどっち?


ものすごくお洒落な彼氏 30%
あまり服に興味がない彼氏 70%

お!
意外と2倍以上の大差をつけて、「あまり服に興味がない彼氏」のほうが人気を集めました。
その理由を見ていきましょう。

 

◆「ものすごくお洒落な彼氏」派の意見


(1)服が好きだから!

「自分も服が好きだから」(21歳・アルバイト)

「自分自身が服や化粧品などにこだわりがあるため、ある程度おしゃれな人のほうがいいです」(23歳・契約社員)

「服が好きなので、一緒に買い物に行ったりできそう」(34歳・会社員)

(2)いい刺激になりそう

「刺激を受けそう」(18歳・学生)

「一緒にいて楽しそうだし、ファッションアドバイスがほしい」(24歳・会社員)

「アドバイスしてほしい。ただ、ファッションにお金をかけすぎて貧乏までいくとどうかとは思うけれど……」(28歳・アルバイト)

「私もちゃんとしなきゃという緊張感を持たせてくれそうだからです」(19歳・専門学校生)

「自分もお洒落を勉強できるから!」(25歳・専門職)

(3)自慢できる♪

「一緒にいて自慢できる」(30歳・アルバイト)

「一緒に歩いたときに、周りからお洒落な彼氏って思われたい!」(36歳・会社員)

「隣で歩くことに優越感があります」(23歳・会社員)

(4)やっぱり見た目は大事です

「それなりに見た目には気を配ってほしい」(20歳・自営業)

「見た目大事!!」(31歳・家事手伝い)

「身だしなみは心の余裕」(32歳・専業主婦)

「お洒落に気を使っている人のほうが魅力を感じます」(35歳・アルバイト)

(5)ダサいのは無理

「服に興味ない彼氏と付き合ったことがありますが、隣を歩くのが本当にイヤだった」(31歳・アルバイト)

「ダサい人間の横を歩きたくない」(25歳・会社員)

 

こちらはおそらく「ファッションがとっても好き」寄りの女性が多そう! やっぱり同じくらいファッションに興味があったほうが楽しそうだし、彼のほうがお洒落ならファッションの勉強にもなりそう。一緒に歩いていてもいい気分だし……といった理由でこちらを支持しています。
では、逆に「服に興味がない彼氏」を選んだ方は、どのような理由なのでしょうか?

 

◆「あまり服に興味がない彼氏」派の意見


(1)自分好みにできそう!

「興味がないなら私好みの服を着てもらえそう」(回答超多数)

「変えごたえがありそう」(35歳・アルバイト)

「興味ないなら自分がコーデしてあげたらいい! お洒落すぎるとこっちまで大変」(24歳・大学生)

「一緒に服を選んだら楽しいと思う」(18歳・大学生)

「興味がないと自分好みの服を着てもらえそう。お洒落だとこだわりがあるので、もしまったく好みじゃない服を着られると指摘できない」(27歳・会社員)

(2)彼女のファッションにも厳しそう

「お洒落すぎると出かけるときに私の服装に文句を言われそうだし、興味がないだけなら選んであげればいい!」(29歳・その他)

「ものすごくお洒落だったら洋服代もかかってそうだし、人のファッションにも厳しそう」(24歳・アルバイト)

「お洒落だと会うたびに私の服装にまでうるさく言われそう」(36歳・アルバイト)

「お洒落すぎる彼氏に頼んでもいないファッションチェックをされたら気が滅入る」(21歳・契約社員)

「ものすごくお洒落な人と付き合っていたとき大変だったから! パンツの裾のロールアップが2センチ足りないとか、髪を絶対巻く、つけまをつける、チークはピンクをまぁるくとか、細かくてうんざりした」(30歳・その他)

(3)隣にいるのに気を使う

「お洒落すぎると隣に並ぶのに気を使う」(27歳・その他)

「お洒落すぎると気を張ってしまう……」(29歳・アルバイト)

「全身高級ブランドで固めるようなお洒落だと、自分と釣り合わなそう」(29歳・家事手伝い)

「そこまで興味ないくらいのほうが頑張りすぎないで付き合えそう」(34歳・専門職)

「お洒落すぎると一緒にいるのがつらい」(22歳・アルバイト)

「お洒落な彼氏はプレッシャー」(34歳・会社員)

(4)お金の問題

「装飾品にお金をかけすぎる人は好きじゃない」(31歳・会社員)

「お洒落な彼氏はお金がかかっていそう」(26歳・公務員)

「服にお金をあまりかけないほうが将来助かる」(25歳・会社員)

「お洒落な人は金遣いが荒かったのでもうイヤ。昔の彼が似合ってもない15万の革ジャンを買っていたので……」(30歳・会社員)

「家計を圧迫する」(32歳・専業主婦)

(5)男性のファッションはほどほどがいい

「あまり気合の入った服は逆に引く」(26歳・契約社員)

「ダサすぎなければ大丈夫」(24歳・会社員)

「無難でいい」(25歳・会社員)

「あまりお洒落すぎるとめんどくさそう。清潔であればお洒落じゃなくてよし」(30歳・会社員)

(6)もっと大事なことがある

「服よりももっと大事なのは、ハートと勇気」(39歳・会社員)

「服に興味がなくても人間的に魅力があればいい」(21歳・大学生)

 

こちらは全体的に「そこまでお洒落すぎないほうが、いろいろな意味で気が楽!」といった回答が多いですね。「こだわりがあってダサい」だとまた難しいですが、「興味がない」なら自分の好みに変えやすそうだし、自分の服にダメ出しをされることもなさそうだし、毎回何を着るか悩みすぎることもなく、将来家計を圧迫することもない。お洒落なのも最初はいいけれど、長くお付き合いを続けることを考えると、ある程度気合が入りすぎないほうがいいのかも。
ちなみに回答者の平均年齢は、「ものすごくお洒落」派は26.5歳、「あまり興味がない」派は27.8歳。やはり年齢が上がるにつれ「楽なほうがいい」志向になるようです。

さて、あなただったら「ものすごくお洒落な彼氏」と「服に興味がない彼氏」、どっちがいいですか?(榎本麻衣子)

 

★月に1回しか会えない彼氏VS毎日会いたがる彼氏、女子がイヤなのは、実はこっち!【究極の選択】

【あわせて読みたい】

※浮気相手が「自分よりもブス」と「自分よりも美人」どっちのが嫌?【究極の選択】

※究極の選択!誰にでも優しい人VS自分にだけ優しい人、付き合うならどっち?【女子100人に聞いた】

※【究極の選択】恋人と10分しか会えない場合、会いに行く?諦める?今どきの恋愛観は…

※【究極の選択】「部屋が汚い女」と「料理が下手な女」男子が選ぶのは意外にも…

※身長の低いイケメンと身長の高いブサイクどっちがいい?【究極の選択】