まだ一緒にいたい♡女性が「本当は帰りたくない…」とき出す、4つのサイン

男性の皆様、女子の「本当は帰りたくないんだけどサイン」に、お気づきですが?

帰りたくない

「そんなサインってあるの?」と思われるかもしれませんが、あるんです、これが。
帰りたくないってストレートに言えればいいけれど、それもなかなか難しいのが乙女心。

というわけで、「今日は帰りたくない……」という日に女性たちがとりがちな行動や発言を調査。その結果をご紹介します。

 

 

◆ストレートに、二軒目の話題


 

「二軒目の話をします」

「もうちょっとお話したいから、二軒目行きましょうよー!」

「わざと、ちょっと遠い店に行きたい……とお願いしちゃう」

 

わりと遅い時間に女子が始める「二軒目」の話は、「帰りたくない」アピールのこと、多し。ただし、酒豪の女子の場合は「本当にただ飲みたいだけ」の場合もあります。ご注意を。

 

◆今日は大丈夫なんです、アピール


「明日の朝って早いの? と、次の日の予定を聞く」

「同居の家族が今夜は不在なの……とさりげなく伝えます(笑)」

「明日は予定ないことをさりげなくアピール」

かなりストレートに誘っているのがコレ! 正直その男性のことが気になってなければ、男性の明日の予定や、こちらの「予定なし」「家族が不在」アピールなどはしません!
逆に女性が「明日早いんです」と言っているのに、なんとか一緒にいたい、と、無理やり遅くまで付き合わせると、次はないかも。

 

◆あえて時計も携帯も見ない


「携帯を見ない。かばんにしまっておきます」

「腕時計を外しとく」

「わざと終電、逃します」

時計を見なければ、気づかないうちに終電の時間を過ぎている……というパターンに持ち込むことができるため、「時間がわかるものを遠ざけておく」とのこと。策士です。

 

◆そしてストレートに……甘えちゃう♪


「ボディタッチやアイコンタクトを増やす」

「相手の袖をつまんだり、ちょっと接近します」

「いけそうだな、と思ったら、酔った感じでひざに手を置いてみたり、指先をさわってみたり、ちょっとさわってみます」

意外と多かったのがコチラ。素直にくっついてみたり、ちょっとわかりやすく甘えてみたり、「まだ、一緒にいたい」というサインを出しているようです。なんだか急に距離が近くなったな、と思ったら、それは「帰りたくない」サインかも。

こんな女子のサイン、見逃さないであげてくださいね♪(渡辺あすか)

 

★【女子の本音】正直…付き合ってない男性と、何回めのデートならエッチしてもOK?

【あわせて読みたい】

※付き合ってから何回目のデートで「お泊まり」したい?1回目からOKな女子は…

※女子が「もう二度とデートしたくない」と思う男にありがちな12の特徴

※あるある~!女子が「今すぐ帰りたい」と思う飲み会にありがちなこと

※【女子の本音】飲み会で「あっ、この人エッチの相性がよさそう…」と思う瞬間は…アレです、アレ

※【早く帰る研究会】正直帰りたい、つまらないデートを速攻切り上げる方法