公衆電話って今、10円でどれくらい通話できるか知ってる?

みなさん、公衆電話ってご存じですか

「当たり前でしょ」と返ってくるほうが多いことを期待していますが、最近は「道端にある電話は災害用のもの」「使ったことがない、使い方がわからない」「テレカって何?トレカとかクレカじゃないの?」とかいう答えが返ってくるケースが増えていると聞いて、私は震えています。

そんな私でもすっかり公衆電話を使用する機会はなくなり、今では10円でどれくらい通話ができるのか忘れてしまいました。

ところで本日は「3分間電話の日」だそうで、1970年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になったことが由来となっています。それまではなんと、「1通話10円」で、時間は無制限だったのだそう。10円で通話し放題だなんて、携帯電話の通信会社各社のかけ放題もびっくりです。

すっかりひとり1台携帯電話を持つことが主流となった今、みなさん公衆電話料金(固定電話にかける場合)って覚えているのでしょうか? 実は2014年にまた変わっているのですが、ご存じなのでしょうか……。

164b92a2e16e4b4b1456c50b7864c53c_s