ビスチェってどう着るもの?ベーシックアイテム×ビスチェのおすすめコーデ4選

おしゃれなビスチェでベーシックコーデをアプデ!

透けブラウスレイヤード

トレンドのビスチェはおしゃれ上級者っぽいムードが出せる最旬アイテム。でもアイテム単体で見ると、一体どう着るのが正解なのかわからない…!そんなビスチェを使ったレイヤードコーデをピックアップしてご紹介します! 

ビスチェとはどんなアイテム?

ウエストのラインを引き立てたり、バスト位置を高く魅せたり、スタイルアップ効果もある「ビスチェ」。マンネリしやすいベーシックコーデも、ビスチェを重ねれば今っぽくアップデートできます。キャミソールのようにインナーに合わせたり、シャツやTシャツの上に重ねたり、自由自在に着こなせるのも魅力です。デニムやTシャツなどベーシックアイテムに合わせることで、大人っぽく新鮮なスタイリングが楽しめます。

  1. スタイルをよく見せることができるビスチェ
  2. シャツやカーデのインナーとしてもおすすめ

ビスチェの着こなしアイデア

【1】黒ビスチェ×白シャツワンピース×ベージュワイドパンツ

ボリューミーなシャツワンピは一枚でもサマになるけれど、トレンドのビスチェやほんのり透け感のあるワイドパンツをレイヤードすることでかっこよくて女性らしい今っぽコーデに。ロングボトムの重ね着には、ベージュのクリアサンダルで抜け感を出すのが好バランス。

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

【2】白ニットビスチェ×グリーンワンピース×キャメルバッグ

ニットビスチェを重ねる新鮮なワンピスタイルで一歩先ゆく春コーデに。ダスティに仕上げたシトラスグリーンは、春らしさをとことん楽しめるイチオシカラー。コンパクトなベージュのニットビスチェでカジュアルに引き寄せると、肩肘張らない洒落感が漂います。×キャメル小物でヘルシーに仕上げて。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】白ニットビスチェ×ドット柄シャツ×デニムパンツ

V開きのニットビスチェとスリットデニムでさりげない肌見せコーデに挑戦。ドットのとろみシャツをはおれば、色っぽかわいいパリの女のコみたいな着こなしに♡ デニムやレトロなブラウスを合わせるとビスチェを使った肌見せコーデも上品に仕上がります。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【4】ブラウンビスチェ×ブラウンシアーシャツ×デニムパンツ

透けブラウスレイヤード

ベージュのシアーブラウスに、スエード風のビスチェをON! カジュアルなデニムの力を借りて透け感をヘルシーに楽しんで♡ ボトムはヴィンテージっぽいハイウエストデニムで女っぽいトップスと対比をつけるとおしゃれ感がUPします。

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花

自由自在な着こなしができるビスチェ

ベーシックアイテムをグッとおしゃれに仕上げるビスチェコーデをご紹介しました。ビスチェはカットソー以外にワンピースにレイヤードしたり、シャツやカーディガンのインナーとしてもおすすめなので手持ちのアイテムと合わせて活用してみてくださいね。