スカートやパンツとの失敗しない合わせ方は?白ブーツのおすすめコーデ21選【2021冬】

白ブーツで女性らしさを足元にオン!

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

昨年から人気続行の白ブーツは、着こなしに抜け感や今っぽさを出してくれる救世主! どんなカラーとも合わせやすい万能さがありながら、簡単にトレンド感が演出できる♡と人気です。そこで、フェミニンな白ブーツを合わせる冬コーデをピックアップ! スカート・ワンピース・パンツのアイテム別コーデでお見せします。

白ブーツはどんなコーデに合わせやすい?

COTORICA.『リッチに見える素材感とデザイン性に驚く!』

冬コーデを女の子らしく仕上げる白ブーツは、コーデに落ち着いたカラーが多くなる冬の着こなしに明るさや抜け感を出してくれる超万能アイテム。ブルーやピンクなどの華やかな色とも合わせやすく、爽やかなコーデに仕上がります。さらにバッグなどの小物やインナーに白やベージュといった淡い色を選ぶと、コーデのまとまりもよくなります。

  1. シックな色味の冬コーデに抜け感をプラスできる
  2. ブルーやピンクなど華やかカラーとの相性も◎
  3. 小物やインナーに白やベージュなど淡色を合わせるとまとまりのある印象に

★ニットワンピースの足元にも白ブーツがおすすめ♡


白ブーツ×スカートのフェミニンコーデ

【1】白ブーツ×ブルーニット×花柄スカート

mite『お手頃でモテが叶う♡』

とろんとした質感のロングスカートは春色ブルーのニットを合わせて優しげな配色に♡ ベージュのバッグと白ブーツで小物を軽やかにまとめて、あったかいけど春っぽい先取りコーデを楽しんで。シックになりがちな冬こそ、カラーMIXで華やかな装いを。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【2】白ブーツ×ブルーシャツ×白スカート

Mila Owen『元取れセットアップと女っぽワンピにハズレなし 』

ハリのあるフレアシルエットの白スカートに大きめのシャツジャケットを合わせて今っぽく! きれいめなスカートとメンズライクなジャケットのコンビなら旬のバランスをメイクできます。ブーツはスカートと同じ白を繋げて、下半身をすっきりまとめるのがポイントです。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【3】白ブーツ×黒コート×マスタードトップス×チェック柄スカート

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

マスタードイエローのニットにチェックスカートを合わせた上品コーデ。アウターは大きめの襟にもこもこボアがかわいいコートを選んでトレンド感全開に! 重ための黒コートに抜け感を作る白ブーツで足元は軽やかにまとめましょ。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【4】白ブーツ×ブラウンシャツ×白ニット×ブルースカート

トレンドの大きめシャツジャケットを着るときは、インナーを白タートルにしてすっきりとまとめるのがおすすめ。タイトなミニスカとふわふわのファーBAGで、ミーハーかわいい冬コーデに。白ブーツで作る抜けもBIGシルエットのアウターをバランスよく着こなすコツ♡

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【5】白ブーツ×ブラウンコート×ブルーストール×ブラウンニット×レザースカート

リモートの機会が増えたから 通勤・休日両方いけるコートを〝相棒〟にしてみる。

ブラウンニット×レザースカートでまとめた冬コーデは、ブルーのストールや白ブーツで明るさ&抜け感を演出して。人気のノーカラーコートは、親しみやすさときっちり感のバランスが魅力。大判のストールをざっくり巻くと、きれいめなスタイルにこなれ感が生まれます♡

CanCam2020年12月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/渡嘉敷愛子 モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/鶴見知香

【6】白ブーツ×ブルータートルニット×グレースカート

サテンスカートにカラーニットが秋の代表コーデ!

涼しげブルーのワントーンで落ち着いた雰囲気に。ブルーニットとブルーグレーのスカートは上品な存在感を醸し出す大人っぽい合わせがおすすめ。長めニットを合わせた下重心のコーデで、こなれた印象も華奢見えも手に入れて。靴は優しい配色を壊さないエクリュのブーツが正解です。

CanCam2020年11月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】白ブーツ×ブルーパーカ×チェック柄スカート

キャッチーさも、女性らしさも♡O'NEIL of DUBLINのチェックタイトスカートを着回し!『この冬注目の柄といえばブリティッシュなチェック! ブルーや赤が効いた華やかな1枚も、落ち着いたブラウンベースなら意外と着回せてなおかつ今っぽく仕上がる♡』

ブルーのフーディにチェックスカートを合わせてやんちゃかわいく! ペールブルーで上下をつないで統一感を意識すると、コーデの完成度が高まります。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

【8】白ブーツ×ネイビーパーカ×オレンジスカート

〝白ショート〟〝効かせる黒〟ブーツ 着回しにTRY!『「ATELIER BRUGGE」の オフホワイトブーツを着回し!』

スエットのロゴ色とリンクしたオレンジのスカートが映え度満点♡ ボーイッシュなロゴフーディ×きれいめなプリーツスカートのテイストMIXには、中和剤になる白ブーツの投入が重要です! トレンドの白ブーツなら、ショートブーツの軽快さとオフホワイトの甘さが一足で叶います。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

【9】白ブーツ×グリーンニット×花柄スカート

〝白ショート〟ブーツならこの3足!『セレブの間でも浸透中の今季注目の〝白ショート〟ブーツ。ロング丈のコート&スカートやワイドパンツのヌケ感に、今っぽいハズシに、と大活躍! 初心者でも取り入れやすいベーシックめorプリプラを狙うのが正解!』

きれいめなナロースカートは、ざっくりニットでカジュアルダウン。スクエアトウ&太ヒールのクラシカルな白ブーツが、流行のモノトーン柄スカートをレディライクに仕上げてくれます♡

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

【10】白ブーツ×チェック柄シャツ×白ニット×ブラウンスカート

〝白ショート〟ブーツならこの3足!『セレブの間でも浸透中の今季注目の〝白ショート〟ブーツ。ロング丈のコート&スカートやワイドパンツのヌケ感に、今っぽいハズシに、と大活躍! 初心者でも取り入れやすいベーシックめorプリプラを狙うのが正解!』

メンズっぽいチェック柄のCPOシャツとベージュミニを合わせて、フェミニンなミルクティー配色に♡ ミニからのぞく脚をオフ白ブーツでつなげて、脚長効果も女のコっぽさも両立。触れたくなるファー小物も冬モテコーデにぴったりです。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

★コーデがグッとおしゃれになるベレー帽


白ブーツにワンピースを合わせる冬コーデ

【1】白ブーツ×黒ドッキングワンピース

COTORICA.『リッチに見える素材感とデザイン性に驚く!』

フーディ×スカートのドッキングワンピは、一枚で着映え度バツグン! 黒のバッグでワントーンコーデを作りつつ、足元はレースアップの白ブーツで抜け感を。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【2】白ブーツ×黒カーディガン×花柄ワンピース×マスタードインナー

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

着こなしがマンネリしがちな総柄ワンピも、インナーに派手カラーのニットを仕込めば気分も一新! ざっくり感のあるニットカーデをはおったゆるコーデにもおしゃれなメリハリが生まれます♡ コーデ全体のカラーがダークなときは、ベージュのファーバッグや白ブーツなど淡色小物を合わせるのが◎。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【3】白ブーツ×グレーカーディガン×花柄ワンピース

テーマ別に徹底比較♡ 4キャラ別 「○○がテーマの日」私はこう着る!『Q.ワンピを着るなら?』

女の子らしい花柄ワンピをニットの肩巻きアレンジで大人っぽかわいく♡ ブーツやバッグはグレーやラベンダーの柔らかな配色になじむ白小物でフェミニンに着こなして。

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【4】白ブーツ×ブラウンニットワンピース×白インナー

くしゅっとorリブニットの恋ワンピを着倒したい!『リブニットワンピを4パターンに着回し』

ロングワンピースの首元から白タンクをチラ見せしてヘルシーかわいく! ブーツも白をリンクさせると軽やかな印象にまとまります。リブの程よいフィット感とやわらかな配色で、こなれ感と女性らしさのいいとこどり♡

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】白ブーツ×チェック柄シャツワンピース×白インナー

No/02白タートル『上品かつフェミニンな印象の白タートルは、上質なカシミア素材でクラス感もアップ。レイヤードで中に仕込むことで、顔周りがパッと華やぎ、女性らしいやわらかさを与えてくれます。』

カジュアルなチェックワンピは、×白タートルでクラシカル感をMIX♡ シャツワンピースからタートルを見せるひと手間でグッと女性らしさが高まります。遊びココロのあるファーバッグでアクセントを効かせつつ、足元はエクリュのブーツで抜け感を。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【6】白ブーツ×チェック柄ワンピース×ブラウンタートルネック

アシメスカート&ワンピをデートで浮かずに着てみる5STYLE『自分も着たいアシメ服、彼も喜んでくれたら、よりデートが盛り上がる♡ ということで、デートにぴったりなSTYLEをご提案!』

おしゃれっぽさがアピールできるワンショルのアシメワンピースに、同系色のタートルニットを仕込んで大人かわいく。ブラウンのバッグやエクリュのブーツを合わせて、あたたかみのあるカフェラテ配色にまとめると親近感のある女の子らしさがゲットできます。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】白ブーツ×ブラウンニットワンピース

女性らしいシルエットのニットワンピは、縦ストライプ×Aラインで美人なシルエットもいただき♡ハズし役に適任のブーツにエクリュを選んで、やさしげなベージュワンピを引き立てて。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

★白ダウン×白ブーツも相性抜群!


白ブーツでつくるパンツスタイル

【1】白ブーツ×バケットハット×チェック柄シャツ×デニムパンツ

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

チェック柄のシャツジャケットをカジュアルに着るならデニムの出番! 子供っぽくならないよう他は黒で引き締めつつ、足元は白ブーツで女っぽさも意識。チェック柄が映えるコーデは冬のお出かけにぴったりです。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【2】白ブーツ×ベージュコート×デニムパンツ

細部はこだわってなんぼ! 末端の「あしらい」こそ今っぽく

グレーニットとグレーデニムのワントーンコーデに、モーヴピンクのロングコートをプラス! シャープな白ブーツでキレよく仕上げたら、コートの共布ベルトはニュアンスづけの役割としてゆるく結んで♡ ゆるっとラフな合わせが大人の余裕を醸し出します。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【3】白ブーツ×ミントニットトップス×デニムパンツ

〝白ショート〟〝効かせる黒〟ブーツ 着回しにTRY!『「ATELIER BRUGGE」の オフホワイトブーツを着回し!』

くすみグリーンのニット×ブルーデニム×白ブーツの優しげな配色が今っぽい! ウォッシュデニムをロールアップして、ブーツとの間から肌を覗かせる上級テクならデニムのワントーンコーデが軽やかに仕上がります。トップスはシアー感があるざっくりニットで肌のヌケ感をリンクさせると透明感のある印象に。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

【4】白ブーツ×黒ボアジャケット×白Tシャツ×デニムパンツ

〝白ショート〟ブーツならこの3足!『セレブの間でも浸透中の今季注目の〝白ショート〟ブーツ。ロング丈のコート&スカートやワイドパンツのヌケ感に、今っぽいハズシに、と大活躍! 初心者でも取り入れやすいベーシックめorプリプラを狙うのが正解!』

ボアブルゾン×デニムのカジュアルな着こなしには、白のレースアップブーツでちょっぴりやんちゃなムードをON! スニーカーよりカジュアルさを抑えた白ブーツで、ボーイッシュなスタイルをキレ味よく仕上げると周りと差がつく冬コーデに。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

★おしゃれは足元がポイント!


冬コーデに抜け感を出すなら白ブーツ

シックな色味になりがちな冬の着こなしに、軽やかさを出す白ブーツのコーデをご紹介しました。スカートやワンピースに合わせてフェミニンさをプラスしたり、パンツスタイルに柔らかさを加えたり、冬のお出かけコーデに活躍するのでぜひ挑戦してみてくださいね!