遠距離恋愛をうまく続ける8つのコツ

遠距離恋愛をうまく続ける8つのコツ


大好きな彼と遠距離恋愛。環境がガラリと変わってしまうので、不安に感じるかたは多いでしょう。しかし遠距離恋愛もやりかたを間違えなければ、彼とよりよい関係になることもあります。

遠距離恋愛
(c)Shutterstock.com

 

そこで今回は遠距離恋愛経験のある10~60代の女性100名に聞いた「遠距離恋愛をうまく続けるコツ」をご紹介いたします。遠距恋愛が始まる可能性がある人は必見です。

◆遠距離恋愛で心掛けたこと4選


Q.遠距離恋愛中、心掛けたことを教えてください。

【1】連絡をこまめに取る

「頻繁に連絡を取るようにしていた」 (回答多数)
「おはようおやすみの連絡は必ずした」 (24歳・会社員)
「毎日たわいもない会話でも連絡する」 (26歳・会社員)
「1日1回どんだけ忙しくてもLINEはかかさずしました」 (18歳・学生)

一般的なお付き合いと比べて会う時間は短いので、その分連絡はこまめにとるという回答が多くありました。相手と会うこともなく、連絡も少ないと相手への気持ちは薄れていきますし、最悪の場合自然消滅という結果もありえます。

【2】毎日電話する

「毎日電話する」 (52歳・会社員)
「電話好きな彼だったので、毎日電話で話す」(36歳・会社員)
「電話で近況報告」 (43歳・アルバイト)

お互いの予定によっては毎日電話はできないかもしれませんが、寝る前の電話を習慣づけることは大切です。顔は見えないにしても声を聞くだけで安心します。またLINEでははなさないようなくだらない話も、電話を通してできると嬉しいですよね。

【3】定期的に会いに行く

「休みを合わせて会いに行く」 (26歳・会社員)
「月に一度は会う」 (35歳・自営業)
「月に2回会うようにして いい距離感を保った」 (46歳・会社員)

LINEや電話ももちろん大切なことですが、やっぱり直接会いに行くことは1番大切です。距離にもよりますが目安としては月に1、2回程度会えるようにお互いの予定を合わせていったほうが良いです。そのくらいの頻度で会っていれば、お互いが冷めることなくやっていけそうです。

【4】趣味を楽しむ

「会えない時間に趣味などで楽しめるようにした」 (24歳・会社員)
「趣味を見つけた」 (37歳・会社員)
「会えない時は趣味を見つけて楽しんだ」  (24歳・会社員)

遠距離恋愛は会う時間が少ない分不安が募ることは多いでしょう。そのため新たに趣味を見つけて楽しむように心掛けたという意見もありました。趣味に没頭している間は余計な不安を持つこともなく、良い時間を過ごすことができます。

【その他】

「拘束しない」 (38歳・専業主婦)
「お互い周りの友達に紹介し合う」 (34歳・アルバイト)

会えない時間が増える分不安に感じることはあるでしょうが、それはお互い様です。あまり拘束しすぎてもお互いに良いことが無いので、ドライな気持ちを持っていってもよいでしょう。

また他には友達に紹介するという意見もありました。友達に紹介していくことで浮気防止につながる可能性もあります。

遠距離恋愛でもっともきついのは、とにかく寂しいということ。では遠距離恋愛経験者の方は寂しい時はどうしていたのでしょうか。

◆遠距離恋愛で寂しかった時の対処法


Q.遠距離恋愛で寂しいとき、どんなことをしていましたか?

【1】色々見返す

「写真を見ていた」 (回答多数)
「写真や動画を見る」 (21歳・大学生)
「写真を見たりLINEを見返したりしていた」 (32歳・無職)
「メールを読み返したりしていました」 (36歳・会社員)
「彼の言葉を思い出す」 (38歳・専業主婦)

写真や動画を見返すと彼のことを思い出すことができますし、楽しかった思い出を振り返ることで気持ちも落ち着くでしょう。会えない時間が愛を育てるとも言うくらいですので、ひとりで寂しい時間こそ彼のことを思い出してみましょう。

【2】友達と遊ぶ

「友達と遊ぶ」 (回答多数)
「女友達と飲み会、パーティ」 (64歳・専業主婦)
「たまに友達とランチしたり飲みに行きました」 (46歳・会社員)

寂しい時の友達の力って偉大です。彼も予定があるなんて日は自分も友達と遊ぶ予定を入れてみても良いかもしれません。気づいたら寂しい気持ちはなくなっていますよ!

【3】趣味を楽しむ

「違う趣味で気を紛らわす」 (35歳・自営業)
「趣味を楽しむ」 (24歳・会社員)

友達と遊ぶと近い意味を持つのが趣味を楽しむことです。彼が忙しくて電話ができない時は趣味に没頭して寂しい気持ちを紛らわしてみてはどうでしょう。また趣味が充実していれば生活のモチベーションアップにも繋がりますのでオススメです。

【4】電話する

「電話」 (回答多数)
「お互い休みがある時は電話やテレビ電話してました! 夏休みでお互い時間がある時はほぼ1日電話してました!」 (18歳・学生)

彼と離れていて寂しいのであれば、彼と電話してしまうのは1番の解決になります。ですが、お互いの予定が合わないといけないのがデメリットです。寂しくなったら必ず電話という考え方を持たないようにしてくださいね。

【その他】

「お互い忙しいので、特に寂しくはないので、会えた時に思い切り楽しんだ」 (46歳・自営業)
「暇な時間を過ごさないように心掛けた」 (24歳・会社員)
「仕事に打ち込む」 (43歳・アルバイト)
「テレビをみる」 (28歳・会社員)
「男友達と会う」 (29歳・アルバイト)

その他では何かに没頭して忙しくする回答が多く見られました。暇な時間は寂しさを募らせますので、仕事熱心になったり、テレビをみたりして寂しい気持ちを減らすようにしてました。

 

遠距離恋愛と聞くと難しいイメージは強いですが、連絡をこまめに取ったり趣味を楽しむことで乗り越えていけることがわかりました。遠距離恋愛をしてすぐは寂しいと感じることが多いでしょうが、是非今回紹介したことを参考にしてくださいね! (ほんじょうみゆき)

 

★遠距離恋愛って実際どうなの? 経験者がメリット&デメリットをぶっちゃけ!

★遠距離恋愛から結婚したカップルがやったこと・やらなかったこと

>CanCam.jp TOPにもどる