秋も手放せない!リュックのおすすめコーデ4選|きれいめにもカジュアルにも♡黒リュックの合わせ方

トレンド続行♡秋のリュックコーデをPick up!

ワークマンをいつものコーデに取り入れてみたら…『タウン向けから、ガチ作業服まで!本当に使えるワークマンの注目アイテムを冬コーデに投入♡「これ本当にワークマン?しかもこの価格!?」と、サプライズなおしゃれをお届けします♪』

人気のリュックをデイリーコーデに合わせる、旬の着こなしをお届け。カジュアルな印象のリュックは、アウトドアブランドやハイブランドからさまざまな種類が登場中。きれいめスタイルにも合わせられるのでGETしない手はありません! 大人かわいい秋のリュックコーデを紹介します♪

楽ちんでかわいい♡秋のリュックコーデ

“ひとくせきゃみたん”で大人っぽシンプル

カジュアルコーデはもちろん、コートやタートルネックなどきれいめなアイテムにも合わせやすいリュックサック。背負うことで安定し、荷物が重たい日でも疲れづらいのもうれしいです。機能性だけでなく、シルエットがコーデのアクセントにもなるリュックはこなれ感も抜群! 黒やネイビーが合わせやすくておすすめです。

  1. 疲れづらいリュックは通勤コーデにもおすすめ
  2. きれいめコーデをリュックでカジュアルダウンするとこなれ感がUP
  3. 黒やネイビーのリュックは上品で合わせやすい

★秋冬のカジュアルコーデにリュックを合わせたい!


秋冬のリュックを合わせるコーデ

【1】黒リュック×白ポロシャツ×チェック柄スカート

あみ的IF…♥なデート服『風になびくスカートで海までドライブしたい♥』

きちんと見えする白ポロシャツ×チェックスカートの上品コーデには、G-SHOCKやリュックなど小物でギークさを盛り上げて♪ 厚底のスリッポンでミーハー感をちょい足しすればコーデがグッとこなれて見えます♡

CanCam2020年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【2】黒リュック×グレーニット×白シャツ×黒パンツ

ワークマンをいつものコーデに取り入れてみたら…『タウン向けから、ガチ作業服まで!本当に使えるワークマンの注目アイテムを冬コーデに投入♡「これ本当にワークマン?しかもこの価格!?」と、サプライズなおしゃれをお届けします♪』

ロング丈トップス×スリムパンツで、上下バランス抜群の間違いない組み合わせに。インナーに白シャツを仕込めば、定番のモノトーン配色に奥行きが加わります♡ 靴はラフなスニーカーで軽やかに仕上げて。

CanCam2020年2月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/深瀬介志(sui) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】黒リュック×ラベンダーコート×白ブラウス×黒パンツ

テイストを意識すればカラーコートはこんなに着回せる!『かわいいけど、結局いつも同じ印象になっちゃいそう…と敬遠されがちなカラーコートは、テイストを意識するのがカギ。いつものコーデもパッと華やかに、おしゃれを刷新!』

目を惹くラベンダーの主役コートを、白のスエットフーディ&スニーカーでカジュアルダウン! ボトムは淡いカラーを引き締める黒パンツですっきりシャープに。レディなラベンダー色のコートなら、着くずしても女のコらしいかわいさがKeepできます。

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ネイビーリュック×黒タートルネック×黒パンツ

“ひとくせきゃみたん”で大人っぽシンプル

黒のノースリニット×黒パンツのモードな色合わせは、リュックやスニーカーでカジュアルダウンするのがオススメ。重たく見えすぎず簡単なテクニックでおしゃれっぽい印象にまとまります。

CanCam2019年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子(ヘアスタイリング協力) ヘア&メーク/kika モデル/SEIKA 構成/木村 晶

★リュックを合わせてはずしのきいたモードファッション


リュックで大人かわいい着こなしに

大人カジュアルに欠かせないリュックコーデをご紹介しました。カジュアルな印象のリュックですが、モードやきれいめな着こなしに合わせてコーデにハズシを効かせるのもおしゃれです♡