「じお」「そま」って何?10代女子8000人が選ぶ流行語ランキングTOP10

次々に現れては消えていき、中には定着するものもある「流行語」。あなたはいくつ知っていますか?

流行語

というわけで本日はバイドゥ株式会社が、10代女子のSimejiユーザー8282名へ調査した、10代女子が選ぶ「流行りの若者言葉・略語TOP10、2文字縛り編」をご紹介。

まずは10位~6位までを一気に見ていきましょう!

 

◆流行りの若者言葉。略語(2文字縛り)TOP10


10位 じお(=時代遅れ)
9位 ちな(=ちなみに)
8位 よき(=良い)
7位 なる(=なるほど)
6位 すこ(=好き)

 

この中で10位の「じお」は聞いたことがない方も多いんじゃないでしょうか。「じお」は「時代遅れ」という意味で、「それじおじゃない?」などと使います。じおって言わないとかじおじゃない?

また9位の「ちな」や8位の「よき」、7位の「なる」などはなんとなく想像がつく言葉ですよね。20代以上の浸透率も高めに感じます。

6位の「すこ」は「好き」という意味。背景知識なしには、もはや一体何のことなのかわからない略語です。ネットの実況プレイ動画で「ここ好き」を「ここすこ」と打ち間違えたことから由来したと言われています。打ち間違えが略語になることは多いですがなかなか、背景まで知っているなんて人は少ないのでは?

 

そしてTOP5はコチラ!

 

【5位】 あざ


5位は「あざ」でした。意味は「ありがとうございます」で、長いですね。「あざっす」もまだ長いですね。時代は「あざ」です、行く末は「あ」か。いや、「あざまる」ってありましたね。忘れてください。

【4位】 そま


4位は「そま」でした。なかなか耳にしない言葉ですが、「それまじ?」の意味。他にも「これまじ?」の意味で「こま?」もあります。さらに短く「ま?」と略されることも多いようです。「まじ」という言葉がまた略されるという、もはや略語ってどこまでいくんでしょうか。何がなんだかわからない世界ですね。

 

【3位】 くさ


3位は「くさ」でした。こちらは総合ランキング10位にもランクインしており、「笑」=「ワラ」=「www」=「草」と進化しています。そのうち「草」=「木」=「林」=「森」とかなるんですかね。草の進化に期待です。

 

【2位】 おつ


2位は「おつ」でした。「お疲れさま」=「乙」から、さらに変換の無駄を省いた形です。総合ランキングでは9位にランクインしました。「乙」ってもう古いんですね。使わないように気をつけなきゃ。

それではついに1位の発表です。

 

【1位】 あね


1位は「あね」でした。総合ランキングでは5位で、便利なあいづち「あーなるほどね」の略語です。「あね」を使っている人の意見を聞いたところ「1度使うと何度も使いたくなる」との意見もありました。ただ先ほども注意しましたが、乱用には注意ですよ。同じ場面で使いすぎないように。

 

 

★総合編はコチラ→ 「り」「あね」「フロリダ」ってもはや何?10代女子8000人が選ぶ流行語TOP10がすごい

 

★再流行の予感!?「カシュクール」ってどういう意味?

>CanCam.jp TOPにもどる