1本あれば着回し無限♡「ホワイトデニム」の夏コーデ12選【2021夏レディース】

夏におすすめ!ホワイトデニムのコーデ集

ホワイトデニムを取り入れた夏コーデを特集! 人気続行のブラウンやニュアンスカラーと相性のいいホワイトデニムは、今シーズンのトレンドコーデに欠かせません♡ ショーパン、ワイドパンツ、ロングスカートなど、爽やかで今っぽいホワイトデニムの着こなしはデイリーにも活躍します!

オフィスコーデにもおすすめなホワイトデニム

カジュアルすぎず品のある印象にまとまるホワイトデニムは、きれいめなオフィスカジュアルにもおすすめ! 色合わせがしやすくトップス次第でイメージが変わるので、手軽にトレンドコーデが楽しめます♡

ホワイトデニムパンツコーデ

マンネリしがちなデニムコーデは、旬のシルエットや夏らしさを取り入れてアップデートしませんか♡コーディネートが明るくなるホワイトデニムなら、清潔感もラフさも両得できてあか抜けた印象も狙えます! きれいめにもカジュアルにも使いやすいので着回しも楽しい♪ 今季は、白デニムでベージュ系やニュアンスカラーのワントーンコーデを楽しむのもいいですね。

ホワイトデニムのハーフパンツも人気

ホワイトデニムパンツコーデ

トレンドのショートパンツですが、脚を出すことに抵抗があったり大人っぽいデザインが好みの人には、露出が少ないハーフ丈パンツがおすすめ。ヘルシーなデニム素材と合わせやすいエクリュカラーは、この夏のベーシックアイテムです。

ホワイトデニムパンツコーデ

今季のトレンドはバミューダ丈のショートパンツ。色は真っ白よりも生成りに近いカラーが推し! 人気のくすみ系アイテムとなじみます。

ホワイトデニムパンツのコーデのポイント

ホワイトデニムパンツコーデ

  1. 爽やかでおしゃれっぽい白デニムは夏のパンツスタイルにおすすめ
  2. きれいめに仕上がるのでオフィスコーデにも合わせやすい
  3. デニムショーパンに抵抗がある方はハーフ丈をチェック!
  4. 真っ白よりもちょっぴりくすんだエクリュカラーが今っぽい

ホワイトデニムパンツを合わせる夏コーデ

【1】ホワイトデニムパンツ×黒Tシャツ

ホワイトデニムパンツコーデ

おうちでゆったりくつろぎたいときは、シンプルな黒Tシャツ×白デニムのモノトーンでリラックス♪ リブニットは二の腕をすっぽり隠す五分袖で、肩周りを華奢に見せてくれる効果も。カジュアルだけど女らしいパンツコーデは、彼とのおうちデートにもおすすめです♡

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【2】ホワイトデニムパンツ×ブルーブラウス×白バッグ×

ホワイトデニムパンツコーデ

鮮やかブルーのシアーブラウスに、カジュアルな白デニムでこなれ感を意識。着こなしがパッと明るくなるエレガントな白レザーのクラッチバッグで大人っぽいシャレ感をアピールすれば、ワンツーコーデがぐっと洗練された印象に仕上がります。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【3】ホワイトデニムパンツ×ミントニット

ホワイトデニムパンツコーデ

画面越しでもパッと明るく印象づけてくれるパステルミントのニット。デコルテが見える深めのUネックやパフ袖なら小顔効果も狙えちゃう♡ ボトムは爽やかな白デニムで配色もシルエットもすっきりまとめて。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【4】ホワイトデニムパンツ×白カーディガン×イエローインナー

ホワイトデニムパンツコーデ

ベージュのクロシェニットカーデ×イエローのタンクトップというガーリーな組み合わせは、ちらりと肌をのぞかせるヘルシーな透け感コーデがポイント♡ 白デニムでクリーンな印象に寄せつつ、タンクトップよりも鮮やかなイエローのサンダルでメリハリや春らしさを意識して。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】ホワイトデニムパンツ×ブラウンツインニット×ブラウンサンダル

ホワイトデニムパンツコーデ

脚のラインをカバーしてくれる太めのストレートデニムにブラウンのツインニットをIN! 小物も茶系で揃えて、ベージュ〜ブラウントーンのシンプル配色でまとめると品のいいカジュアルコーデに仕上がります。

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ホワイトデニムパンツ×ブラウンタンクトップ×かごバッグ

ホワイトデニムパンツコーデ

スポーティなアメリカンスリーブのビスチェは、クリーンな白デニムでアーバン仕様に。真っ白でなくオフ白のデニムを合わせることで、ブラウンとの色馴染みもばっちりです♡

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】ホワイトデニムパンツ×ピンクトップス×ゴールドパンプス

ホワイトデニムパンツコーデ

動きやすいパンツ×フラットシューズで、アクティブなきれいめコーデに。パンツスタイルもどこかフェミニンが好みなら、ホワイトデニムにくすみピンクのブラウスを加えて優しげな配色を楽しんで。足元は肌なじみのいいゴールドのフラット靴で淡色コーデにまとめましょ。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【8】ホワイトデニムパンツ×黒Tシャツ×パープルバッグ

ホワイトデニムパンツコーデ

古着風のTシャツに白デニムを合わせて、カジュアルだけど清潔感のある着こなしに。配色が無難に見えないように、パープル小物を2点差しして彩りをプラス。これだけでおしゃれ感が上昇します♪

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【9】ホワイトデニムパンツ×ベージュTシャツ×ベージュシャツ×白スニーカー

ホワイトデニムパンツコーデ

王道のデニム×Tシャツも、ベージュと白のミルキートーンにすることで新鮮に! シンプルな合わせには、肩に巻いたシャツやおちゃめバッグ、BIGピアスでさらに洒落感を盛るのがおすすめです♡ 靴も白コンバースでなじませてトレンドのワントーン配色に。

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【10】ホワイトデニムパンツ×黒ブラウス×カンカン帽

ホワイトデニムパンツコーデ

透け感のある黒レースブラウスに白デニムをコーディネート♡ 甘さやセクシーさをヘルシーにシフトさせてくれる白デニムは、初夏のおしゃれコーデにも最適。ストローハットで仕上げれば、ほんのり爽やかさもプラスできます。

CanCam2020年6月号より 撮影/北浦敦子 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/MAKI(Linx) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/佐藤彩花

きれいめコーデにもマッチするホワイトデニムパンツ

【1】ホワイトデニムパンツ×エクリュジャケット×ブラウンインナー

ホワイトデニムパンツコーデ

ジャケットコーデがラフで今っぽくきまるのは、デニム合わせやトレンドのベージュ×茶のグラデ配色がポイント。頭から足元までトーンをそろえたカフェラテ配色で大人っぽさも◎。ダブルのジャケットはリネン混のくたっとした素材で、堅苦しさのないお仕事コーデが演出できます♡

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【2】ホワイトデニムパンツ×ベージュブラウス×ミントバッグ

ホワイトデニムパンツコーデ

スラックス感覚ではけるワイドなエクリュ色デニム。トーン違いのベージュでそろえたブラウスとパンプスできれいめに振れば、大人っぽいカジュアルコーデにぴったりです。ベージュブラウスは大きめリボンで華やかさも♡

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

夏カジュアルはホワイトデニムでつくる!

ホワイトデニムを取り入れると、オフィスコーデはかっちりしすぎない程よい抜け感が、カジュアルコーデは大人っぽい印象になるのが特徴♪ 白の色味によってもイメージが変わるので、クリアなホワイトからエクリュ系のオフ白まで好みのカラーを見極めましょう。この夏は、万能なホワイトデニムを味方におしゃれを爽やかにアップデート!