ちょいゆるがかわいい♡ニットカーディガンの春コーデ19選

ゆるっと感が今年っぽい!ニットカーディガンを特集

トレンドのざっくりカーディガンを取り入れた、おすすめの春コーデをピックアップ。白・ベージュの定番色から、イエロー・ラベンダー・グリーンなど春に投入したいきれい色のカーディガンコーデを紹介します♪

【目次】
白のニットカーディガン 春コーデ
ベージュのニットカーディガン 春コーデ
イエローのニットカーディガン 春コーデ
ラベンダーのニットカーディガン 春コーデ
グリーンのニットカーディガン 春コーデ

白のニットカーディガン 春コーデ


【1】白のニットカーディガン×黒ニット×チェックスカート

AYAMI's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

華やかなカラーブロックチェックで、この冬大活躍だった黒ニットを春仕様にアップデート。全身をスラリと見えるIラインシルエットにすることで、通勤らしいスタイリッシュな雰囲気が漂います。手持ちした白カーデも、軽やか&春らしいポイントです♡

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/池かずみ モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【2】白のニットカーディガン×白ブラウス×デニムパンツ

AYAMI's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

カットワークが映えるロマンティックなコットンブラウスを、×デニムで休日仕様に。上半身を白で統一すると、厚手カーデも春っぽ見えが叶います♡

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【3】白のニットカーディガン×黒ワンピース

AYAMI's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

ハイネックニットを中に仕込めば、シフォンワンピも冬の終わりから投入OK♡ ヴィンテージ風ワンピのクラシカルなムードも際立って、シャレ感のあるデートコーデに仕上がります。ラフにはおったロングカーデも、女の子っぽいゆる感がキュートです。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【4】白のニットカーディガン×ベージュワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 2 色は主張しすぎず、なじませる[ ミュートカラー ]『キレイ色が気になる季節だけど、今季はあえて彩度を抑えたミュートカラーもトレンド。旬の配色を押さえておけば、〝おしゃれなムード〟もこんなに簡単♡』

派手な色を使わなくても、白×ベージュをベースに作ったラテ配色ならグッと大人な雰囲気に。シンプルだからこそ、素材や柄でメリハリをつけるのがポイント。ニットにフレアスカートを合わせたような、濃淡ベージュのドッキングワンピは、そのまま1枚で品よく着てもよし白カーデをプラスしてカジュアルかわいく着るもよし♡ はおり次第で印象も変わるので、TPO別に着回せます。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】白のニットカーディガン×グリーンワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 1 ラフなシルエットから生まれる空気感でムードUP![ 女の子ワンピ ゆるはおり ]『まだ少し肌寒い今の季節には「ワンピ×はおり」の簡単かつ、ムーディな組み合わせが頼れる♪ 4つのトレンドワンピ×好相性なはおりで作る、4パターンのムードコーデをマスター。』

巻きスカートのようなラップワンピは、ロング丈でも色気のある佇まいに。ほっこりした白カーデで程よいカジュアル感をプラスすれば、デイリーにもぴったりです! ラフで女の子らしいゆるコーデは、おしゃれな空気感がアピールできるので男子モテも女子モテも狙えそう♡ 黒のミニBAGでコーデを締めつつ、足元はシルバーのフラット靴で春らしい色合わせに。

CanCam2019年4月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/間 隆行(Lila) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【6】白のニットカーディガン×花柄ワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 1 ラフなシルエットから生まれる空気感でムードUP![ 女の子ワンピ ゆるはおり ]『まだ少し肌寒い今の季節には「ワンピ×はおり」の簡単かつ、ムーディな組み合わせが頼れる♪ 4つのトレンドワンピ×好相性なはおりで作る、4パターンのムードコーデをマスター。』

花柄ワンピース×ざっくり編みのカーデで、ゆるっとガーリーな着こなしに。レトロな朱赤のワンピにホワイトをONすると、清潔感のある女の子らしさがアップします♡ ワンピースは、足首までのロング丈と裾のパイピングが個性的。ウエストが隠れるくらいのミドル丈カーデでゆる×ゆるシルエットをメークすれば、甘さや大人っぽさがMIXしたムーディな仕上がりに。

CanCam2019年4月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】白のニットカーディガン×白タンクトップ×デニムパンツ

Part06 アクセントになる「効かせ小物」なら?

味のあるダメージデニムに、白タンクと白カーディガンを合わせたシンプルでパンチのある着こなし。アクセントは、ストリートムードを後押しする厚底のダッドスニーカー。底にボリュームを持たせたスニーカーはコンパクトなスキニーデニムと相性がいいので、ダッドスニーカー初心者さんにもおすすめのシルエットです!

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【8】白のニットカーディガン×花柄ブラウス×デニムパンツ

Part05 パッと目を引く「柄」なら?

春も人気続行の花柄アイテム。中でもレトロで女らしい&着回しがきくブラウスは今季のイチ推し! スカート合わせでかわいく着るのもありですが、甘さを抑えたいときはデニムを合わせてヴィンテージカジュアルに振るのもオススメです。 ダークカラーベースが多かった秋冬の花柄に対して、こっくりレッドの地色と小花柄のコントラストは春らしくて新鮮。ニットを脱いでもキュートな、パフスリーブもポイントです。はおりにはざっくりカーデをプラスして、ゆるっとかわいい女の子らしさを演出。ブラウン系の小物合わせでコーデを締めて、レトロムードをキープしましょ。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【9】白のニットカーディガン×花柄ワンピース

TREND PICKS #002 レトロムードが断然、気分! ヴィンテージ風小花柄『春になるとうずうず、なぜか着たくなる花柄。今年は「かわいい!」よりも「ちょい渋」なヴィンテージっぽい雰囲気の小花柄がおしゃれ♡ 柄がレトロなぶん、スカートだったらハイウエストやスーパーロング丈など、シルエットやディテールで今っぽく!』

ガーリーなマキシワンピは、かわいらしい花柄でもモノトーンなら大人っぽいニュアンスに。裾の切り替えからフレアになっていて、動くたびにドラマティックなシルエットがアピールできます。はおりは白のざっくりニットカーデで、ラフさと春らしい抜け感を。

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

ベージュのニットカーディガン 春コーデ


【1】ベージュのニットカーディガン×ブラウンの花柄ワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 1 ラフなシルエットから生まれる空気感でムードUP![ 女の子ワンピ ゆるはおり ]『まだ少し肌寒い今の季節には「ワンピ×はおり」の簡単かつ、ムーディな組み合わせが頼れる♪ 4つのトレンドワンピ×好相性なはおりで作る、4パターンのムードコーデをマスター。』

ベージュの花柄ワンピに、同系色のカーデをON! 落ち着きのあるワントーンコーデなら、花柄の甘さもほんのり大人にシフトします。カシュクール風のワンピースは、高めのウエスト切り替えで脚長効果もばっちり! ドロップショルダーのざっくりカーデをさらっとはおって、今年っぽいゆるゆるシルエットに。足元はソックス×華奢サンダルでトレンド感をトッピングして。黒の靴下をチョイスすれば、やわらかなベージュ配色もぐっと締まります。

CanCam2019年4月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【2】ベージュのニットカーディガン×花柄ワンピース×キャップ

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORD『こなれて見えるシルエット、今どき感のある色選び…etc. 春トレンドはたくさんあるけど、この4つを押さえておけばおしゃれな「ムード」は誰でも作れる♡』

今年っぽい花柄のワンピースは、そのままストレートにかわいさを楽しむよりも、アウターとの組み合わせでシルエットを崩すのが今年っぽい。カジュアルなキャップも加えて、あえてはずした変化球におしゃれムードが漂います♡

CanCam2019年4月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

イエローのニットカーディガン 春コーデ


【1】イエローのニットカーディガン×白Tシャツ×ブラウンのワイドパンツ

同じ色ばかりじゃツマラナイ 印象を変えるなら、色を変えるのがイチバン! 春だから〝私に合う色〟を更新

古着チックなロゴTをインナーに重ねて、マスタード色のざっくりニットでヴィンテージ感のある着こなしに。今年っぽいブラウンのフレアパンツを合わせれば、シルエットでも感度の高さがアピールできます! レトロなマスタードと味わい深いブラウンは相性抜群。パッと目を引くイエローが目線を上げてくれるので、スタイルUPも叶います♡

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

ラベンダーのニットカーディガン 春コーデ


【1】ラベンダーのニットカーディガン×グレースエット×スキニーパンツ

KAEDE's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

スウェットや黒スキニー、ウエストポーチなど、全身をスポーティにまとめて韓国モードな着こなしに♡ さらにケーブルカーデをゆるっとはおって、あったかわいく仕上げましょ。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/深瀬介志(Sui) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム  構成/浜田麻衣、石黒千晶

【2】ラベンダーのニットカーディガン×白カットソー×花柄スカート

KAEDE's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

トレンドのサーマルでガーリーな花柄スカートをカジュアルダウン。暖かさと春らしさを両立した春色カーデを相棒に、モノトーン配色をぐっとフェミニンにシフトさせて。小物は、ブラウンの巾着バッグでラフな印象に仕上げましょ♪

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/深瀬介志(Sui) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【3】ラベンダーのニットカーディガン×チェックワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 2 色は主張しすぎず、なじませる[ ミュートカラー ]『キレイ色が気になる季節だけど、今季はあえて彩度を抑えたミュートカラーもトレンド。旬の配色を押さえておけば、〝おしゃれなムード〟もこんなに簡単♡』

スモーキーなくすみパステルカラーなら、女の子らしいかわいさはそのまま大人っぽい雰囲気がアピールOK。タイトなギンガムワンピをカジュアルに着崩す、ラベンダーのざっくりカーデがポイントです。主張しすぎないミュートな配色でコーデ全体をまろやかになじませて。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini./直美・あやみ分)、桑野泰成(ilumini./楓・恋分) モデル/トラウデン直美・楓・石川 恋・中条あやみ(以上本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ラベンダーのニットカーディガン×花柄ワンピース

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 1 ラフなシルエットから生まれる空気感でムードUP![ 女の子ワンピ ゆるはおり ]『まだ少し肌寒い今の季節には「ワンピ×はおり」の簡単かつ、ムーディな組み合わせが頼れる♪ 4つのトレンドワンピ×好相性なはおりで作る、4パターンのムードコーデをマスター。』

夏まで使えちゃうノースリーブタイプのワンピは、今の季節に着るなら太めの糸で編まれたニットカーデがぴったり。ざっくりとした厚手の風合いも、春らしいラベンダーなら重たく見えずゆるっとかわいく着こなせます♡ 足元はこなれ感が高まるコンバースを合わせて、花柄×ラベンダーの甘さを中和。人気急上昇のレトロかわいいビーズバッグをポイントに、感度の高い春コーデに仕上げましょ!

CanCam2019年4月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/間 隆行(Lila) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花

グリーンのニットカーディガン 春コーデ


【1】グリーンのニットカーディガン×白タンクトップ×デニムパンツ

同じ色ばかりじゃツマラナイ 印象を変えるなら、色を変えるのがイチバン! 春だから〝私に合う色〟を更新

甘いのに爽やかさもあるミント色カーデをブルーデニムでカジュアルダウン。ミントの清涼感がデニムをフレッシュな印象に引き上げてくれるので、春のシャレ見えコーデに適任! ルーズなニットカーデなら華奢見えも叶います♡

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【2】グリーンのニットカーディガン×緑タンクトップ×白ワイドパンツ

TREND PICKS #001 淡く優しく、コーデをアップデート♡ ニュアンスグリーン『寒さの厳しい今の時期からでも春気分を取り入れやすいのが、色。ダークトーンな冬モードから一転、春はグリーンがアップカミング! 白やベージュなどの明るめベーシックカラーとの相性もよく、印象がガラッと変わるのに浮かないのが高ポイント♪』

ダークトーンが主流の冬コーデから一変! ニュアンスグリーンを主役にした淡いトーンで春らしさを全開に♡ あえて締め色は使わずに、ニュアンスグリーンのざっくりカーデとクリーンな白パンツで、明るい雰囲気に仕上げています。カーデのインナーには同系色のタンクを仕込んで、感度の高いグラデーションも意識。透明感のあるワントーンコーデなら、きれいとかわいいの両立が狙えます。

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

【3】グリーンのニットカーディガン×デニムサロペット

ニュアンス系のミントグリーンは、鮮やかすぎず落ち着いたくすみトーンで、デニムカジュアルを大人っぽく見せてくれる推しカラー。肩を落としてラフにカーデをはおることで、女らしい華奢感もアピールできます。シルバーアクセやレオパード柄小物を効かせて、ピリッと小気味よい着こなしに。

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company)スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/佐藤彩花