おしゃれ上級者のワンポイント!帽子のおすすめ春コーデ9選

ONするだけでこなれ感が♡帽子コーデ集

石川恋 キャップ

かぶるだけでコーデを格上げしてくれる、帽子コーデをピックアップ♡ キャスケット・キャップ・ハット・ベレー帽など、トレンド感抜群の帽子コーデは必見です♪

春の帽子コーデ


【1】黒キャスケット×ガウンコート×白タンクトップ×ショートパンツ

同じ色ばかりじゃツマラナイ 印象を変えるなら、色を変えるのがイチバン! 春だから〝私に合う色〟を更新

アンバーでシアーなガウンコートに合わせたのは、濃いベージュのショートパンツ。遊びの効いた上半身には、かっちりとしたレースアップシューズが好相性。ベーシックなたたずまいのレースアップシューズがひとつあると、どんなトレンドスタイルにもマッチします。靴とリンクする黒のキャスケットで、おしゃれっぽさも締め色効果もさらにUP!

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【2】黒キャスケット×ギャザーブラウス×デニムパンツ

ギャザーブラウス×クラッシュデニムのヴィンテージコーデ。胸元はくしゅっとギャザーが入り、袖にはくるみボタンが付いた上品なドット柄ブラウスを、辛口デニムでカジュアルダウン。クラッシュの入った淡色デニムをチョイスすれば、ラフなテンションで着こなせます。仕上げのキャスケットで今っぽい味付けも♡

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美、松田美穂 モデル/堀田茜(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【3】ブラウンキャップ×マキシ丈ベージュワンピース

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

濃いめブラウンの小物を合わせて、単調になりがちなマキシ丈のベージュワンピをより今っぽくアップデート。キャップやスニーカーでスポーツ要素をプラスすれば、こなれ感や抜け感もばっちりです 。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/石川恋(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【4】黒キャップ×黒Tシャツ×オレンジスカート

普通のシンプルスカートじゃ、ムードが足りない!モードフレアスカート×クルーネック

今季はアシメトリー、レイヤード、ラップ風など、主役級のプレイフルスカートが大豊作。ひらひら揺れて女っぽいスカートは、上半身をコンパクトにまとめてさっぱりと着るのが正解バランス。余計な肌見せは必要ないから、首元が詰まったクルーネックを取り入れて。きれいめな着こなしをメンズっぽいキャップで外すのもポイントです。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【5】ハット×ベージュジャケット×花柄セットアップ

レトロフラワーのセットアップはトレンドのブラウンをチョイス。ブラウン系になじむベージュのGジャンをさらりとはおれば、春のおなじみコーデもぐっと新鮮に仕上がります。セットアップ・Gジャン・グランマバッグ…古着ニュアンスがあるアイテムは、あえての地味色を選ぶのが大人っぽく着こなすカギ。こなれ感のあるワイドパンツやハットも、おしゃれっぽさがアピールできます♡

CanCam2019年4月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/安西こずえ(CoZ inc.) ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/菊谷まゆ

【6】黒ベレー帽×チェックブラウス×赤スカート

ギンガム・赤・ベレー帽など、フレンチガーリーなアイテムを今っぽくMIXした春コーデ。ウエストのシャーリングが効いたギンガムチェックのブラウスや、バイカラーのプリーツスカートといった変化球を取り入れると、視線を集めるキャッチーで感度の高い着こなしに♡ 主張のあるデザインやビビッドなカラーは、長めのスカート丈やバレエシューズなど、上品なフェミニン要素をプラスするのがコツなんです。

CanCam2019年4月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/安西こずえ(CoZ inc.) ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/菊谷まゆ

【7】ベレー帽×ベージュコート×赤ワンピース×白スカート

Layered One-piece「スリットから、異素材スカートをのぞかせる」

この春は、重ねるほどにおしゃれ感度が増すワンピのレイヤードにTRYしたい! 合わせるスカートは、軽やかでニュアンスが出せるエアリー素材がGood。レンガ色とも相性のいい白のプリーツスカートで、春らしさもKeepして♡ 長めでバサッとはおれる春コートも、こなれ感ばっちりです。

CanCam2019年5月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini)) モデル/まい(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】麦わら帽×Gジャン×チャコールブラウンのワンピース

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

ナチュラル素材の茶系小物で、落ち着いたチャコールブラウンのワンピに軽やかさを。ラフィア素材のハットを合わせるだけで、顔周りのトーンも明るく仕上がります♡

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【9】麦わら帽×レース黒ブラウス×白ワイドパンツ

カジュアルかつ女っぽい。今なりたいイメージを一発で叶えるコーデ肌見せトップス×ワイドパンツ

notコンサバに取り入れたい白デニムは、裾の切りっぱなし&ワイドシルエットのラフな一枚を指名して。繊細な黒レースブラウスと切りっぱデニムの、ちょうどいいバランスがおしゃれです。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/ひるいちか ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶