シャレかわいい♡ベレー帽のおすすめ夏冬コーデ7選【かぶり方・選び方】

コーデの仕上げに♡ベレー帽の最旬スタイル

プラスするだけでオシャレ見えするベレー帽を、夏&冬に取り入れるなら? 使いやすい黒ベレー帽のおすすめコーデは必見です!

【目次】
黒ベレー帽 夏コーデ
黒ベレー帽 冬コーデ

黒ベレー帽 夏コーデ


【1】ベレー帽×黒ブラウス×デニムパンツ

デニムをフェミニンに着こなす、ちゃめっ気たっぷりなパリジェンヌがコーデのお手本♡ パリのit girl、ジャンヌ・ダマスが手がけるブランド〝Rouje(ルージュ)〟でつくるデニムコーデは、レトロな雰囲気がなんともかわいく夏にぴったりです。上品なインディゴブルー&膝下から広がった程フレアなデニムは、美脚効果も絶大! シックな黒ベースの柄ブラウス(実はチェリー柄♡)やベレー帽と合わせて、大人かわいく着こなして♪

CanCam2019年7月号より 撮影/東 京祐 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ベレー帽×赤フレアワンピース

美月はワンピ×スニーカーでモテ♡カジュアル

女の子らしさ満点の花柄は、ちょっぴりエッジが効いたヴィンテージ風を選んでnot甘めに。大人っぽい赤×黒の花柄なら、甘すぎずカジュアルすぎない程よいバランスが楽しめます。足元はスニーカーで、リラックス感のある今どきコーデに♡ スエード素材のスニーカーなら上品さもOKです。

CanCam2019年6月号より 撮影/菊地泰久(Vale.) ヘア&メーク/河嶋 希 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】ベレー帽×白シャツ×デニムパンツ

「ヘルシーで女らしい!」とシンプル派からの熱い支持が♡ゆるシャツ×カジュアルパンツ

デコルテと背中が広めに開いたモードな白シャツなら、定番デニムもぐっと鮮度が上がります。ベレー帽やカゴバッグなどフレンチ小物を盛り付けて、ジェーン・バーキンみたいな色っぽムードを目指しましょ♪

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/佐々木玲奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

黒ベレー帽 冬コーデ


【1】黒ベレー帽×デニム×ボーダーニット

CHECK COAT ITEM No.003 「鮮やかカラーコート」×シンプルスタイルでみんなの視線をひとり占め♥『遠くからでも目を引くきれい色コートは、パステルよりもパキッとしたカラーが断然今っぽい。一枚で存在感たっぷりなので、インナーはベーシックにしておしゃれの引き算を。』

ドラマティックな赤コートにボーダーを仕込んで、目指すはパリの女の子! デニム×ボーダーニットの定番コーデを赤コートと小物でアップデート。アクセントのベレー帽はシャレ見えに必須です♡ 

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ベレー帽×ボーダーニット×ミニスカート

Trend01 ファーはフレンチカジュアルに楽しもう!『コーデに季節感と立体感をプラスしてくれるファー小物は、引き続き注目!この冬買うべきは、大人っぽく取り入れられるボリュームたっぷりのリッチなファー!』

ベレー×ボーダーのザ・フレンチスタイルも、ハズしの大ぶりポンポンで遊び心を。コーデにメリハリと季節感を加えてくれるファー素材のベレー帽は、大人かわいいコーデにぴったりです。アンゴラとラクーンのリアルファーなら、ポンポン付きでも子供っぽく見えません♡

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/田中絵理子

【3】ベレー帽×白ボアコート×ミニスカート

今っぽカジュアル 楓の12月のリアルSTYLE 7ミニスカート投入で、親しみのあるかわいらしさをテーマに♡ コンパクトなシルエットと大人っぽい千鳥格子が映えるスカートは、人気ブランドH&Mでゲットできるプチプラ名品。黒トップスでモノトーンにまとめつつ、イノセントな白ボアコートで顔周りをパッと明るく! ボアコートはシンプルなデザインなので、ミニスカートの甘さを中和させてくれるのもポイントです。ベレー帽と筒型バッグで、感度の高い小物合わせも楽しんで♡

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パテ ィスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【4】ベレー帽×ボーダーニット×タイトスカート×チェスターコート

チェスターコート×ボーダー柄の大人トラッドスタイル

黒や白など定番色を選びがちなチェスターコートは、オリーブカラーを取り入れるとおしゃれ度がさらにアップ。インナーが見える絶妙な丈感なので、パンツ、スカートどちらに合わせても相性よくまとまるのが魅力です。トップスは春先まで使えるボーダーニットをチョイス。足元はピンヒールのブーツでしっかりと女性らしさもプラスして。最後にベレー帽とメガネを合わせれば、こなれたトラッドスタイルが完成★

★【今日のコーデ】ベレー帽が主役♡トラッド小物でマンネリ気分脱出!

 

★きれいめかわいい♡ノースリーブニットのおすすめコーデ25選

>>CanCam.jp TOPへ戻る