冬小物でおしゃれ度UP!最高・最低気温7度のおすすめコーデ24選

防寒小物であったかく!気温7度のおすすめスタイル

気温7度の日の服装は? 防寒対策を意識したアウター・ニット・冬小物で作る、最高気温7度、最低気温7度の日の最旬コーデを紹介します!

【目次】
最高気温7度の服装
最低気温7度の服装

最高気温7度の服装


本格的な冬の冷え込みが予想される最高気温7度の日は、アウターなしでの外出はNGです! 室内で過ごす時間が長い日でも、朝晩の移動に備えてロングアウターやダウンジャケットを取り入れて。最低気温が低い日は、冬小物もプラスしてあったかコーデに仕上げましょ。

【1】ロングコート×赤カーディガン×ロングスカート

まだまだ寒いからウールのコートはマスト

寒さを覚悟して、インナーも仕込めるロングスカートに薄手の丈長コートをレイヤード。それだけでかわいさ充分な花柄ワンピは、アウターを合わせて面積を少なめに。花柄のかわいさを全面でアピールするよりも、ちょっとだけのぞかせるくらいが甘さも程よく今っぽさもアップします! 首元にはマフラー代わりのカーデを巻いて、冬っぽさゼロの防寒テクを取り入れて♡

★春っぽく防寒できる!カーディガンの合わせワザが今っぽい♡

【2】グレーニット×パープルスカート

まだまだ寒いからウールのコートはマスト

ヴィンテージ感のあるレースを前後にあしらったリブニットに、パープルのスカートを合わせたフェミニンスタイル。落ち着きと女っぽさが漂う配色と、ジェニックなレースの透け感がしっくりです。ボトムに重さのある着こなしには、ロング丈のメルトンコートなどヴィンテージ感のあるアウター合わせがオススメ。フェミニンだけど、ちょっぴりモードな印象に仕上げましょ。

★ヴィンテージな雰囲気に♡Vネックレースニットで大人可愛く

【3】グレーアウター×ニット×デニム×靴下

まだまだ寒いからウールのコートはマスト

ウールなど厚手のコートが欠かせない冬日でも、インナーにトレンドのストライプ柄とフリルを詰め込んだブラウスをセレクトしておけば、薄着&おしゃれに過ごしたい室内での予定にもぴったりです。さらに、足元に靴下をプラスすることで今っぽさも防寒もばっちり。アウターやデニムを合わせた重めコーデがぐっと軽やかな印象になります。

★【今日のコーデ】2月27日、曇り時々雨。最高気温7℃、最低気温4℃のファッション

【4】チェスターコート×ボーダーニット×黒スカート

チェスターコート×ボーダーの大人トラッドスタイル

黒や白など定番色を選びがちなチェスターコートは、オリーブカラーで取り入れるとおしゃれ度がさらにアップ。トップスは春先まで使えるボーダーニットをチョイス。足元はピンヒールのブーツでしっかりと女性らしさもプラスして。最後にベレー帽とメガネを合わせれば、こなれたトラッドスタイルの完成★

★【今日のコーデ】ベレー帽が主役♡トラッド小物でマンネリ気分脱出!

【5】ショート丈ダウン×ボーダートップス×白デニム

ショート丈ダウンが主役のドライブデートコーデ♡

この時期に頼れるアウターのダウンコートは、ショート丈でコンパクトに取り入れるのがトレンド。ベーシックなネイビーを選べば、ジャンル問わず活躍します。 全体的に重くなりすぎないように、明るめのボトムを合わせて引き算コーデに。足元はポインテッドトウのパンプスで女性らしさをON。

★【今日のコーデ】冬のデートにも♡ダウンはショート丈が美人!

【6】ピンクニット×ワイドパンツ×ニット帽

冬コーデに大活躍の「ニット帽」が隠れ主役のコーデ

秋冬のおしゃれに欠かせないのは、寒さ対策&一点投入で着こなしをブラッシュアップしてくれるニット帽♡ 大人っぽいレディスタイルに、ハズし役としてニット帽を取り入れるのが気分です。ニット帽、バッグ、パンプスを同系色で揃えて、全体のバランスを整えて。アウターにも合わせやすいベーシックカラーがおすすめです。

★【今日のコーデ】冬マストのニット帽!ヘアアレンジで大人かわいく

【7】ベージュトレンチコート×レースカーディガン×デニム

トレンチ×レースカーデのレイヤードでおしゃれに寒さ対策★

トレンチコートとレースカーディガンを合わせたレイヤードスタイル。Tシャツ×デニムの王道コーデも、カーディガンをのぞかせればぐっと垢抜けるうえに軽やかな裾のニュアンスが女性らしさをプラスしてくれます。こっくりとしたテラコッタカラーのカーデを挟むだけで、コーデにさりげないアクセントを加えてくれます♪

★【今日のコーデ】春に向けておすすめ♡トレンチコートの着こなし

最低気温7度の服装


最高気温によって着こなしが変わる最低気温7度の日のコーディネートは、お天気や帰宅時間に合わせてアウター選びを。アウターを軽いものにするときは、日中の気温もふまえてレギンスやブーツを取り入れて調整するのもオススメです。

【1】シャツジャケット×ロングスカート

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

布をたっぷり使ったティアードスカートは、裾のランダムなカッティングが印象的♡ トップスはBIGシルエットのカーキシャツを選んで、ゆる×ゆるの組み合わせに挑戦。オーバーシャツやスニーカーなど、ボーイズライクな要素をプラスするとこなれ感がよりアップ! ベルトのウエストマークでメリハリを加えれば、コーデにメリハリも生まれます。

★生地たっぷりが今年っぽい♡ロング丈スカートの最旬スタイル

【2】シャツジャケット×レオパードスカート

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

インパクト大のレオパード柄スカートを、×白シャツできれいめモードに。白シャツってまじめすぎじゃ…? と思いきや、ウエストマークならバランスも印象もぐっと新鮮にきまります。ヌーディなゴールドのサンダルと発色のいいブルーのバッグで、大人配色の春コーデをフレッシュに彩って♪ 首・手首・足首を見せることで、ロング×ロングの着こなしもすっきり見えが叶います。

★程モードが新鮮♡ロングシャツ×レオパードスカートでこなれ顔に

【3】ベージュワンピース×ストライプシャツ×黒カーディガン

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

人気急上昇中のキャミワンピは、 大人っぽいシャツをインナーに合わせれば春コーデに最適! ワンピの色に合わせたベージュのストライプ柄シャツで、コーデ全体のまとまりもばっちりです。小物は軽さの出るカゴBAGと肌馴染みのいいシルバー色ローファーで、柔らかなミュートカラーを引き立てて。手持ちした黒カーデでさりげなくコーデを締めれば、膨張感のない淡色コーデが完成します。

★最高気温19度。キャミワンピ×白シャツに春アウターをON

【4】白マウンテンパーカ×ベージュワンピース

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

マウンテンパーカを合わせる春コーデは、甘さのあるミルクティー配色ならスポーティなのに愛らしさもあり♡ 細見えするリブワンピですっきりラインを強調しつつ、彼から借りたようなビッグサイズのパーカで爽やかなカジュアル感をアピールしましょ。ギャップのある女の子らしさが満喫できます♡

★程ぴたワンピ×マウンテンパーカでヘルシーなかわいさを♡

【5】Gジャン×ブラウンワンピース

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

体のラインを強調せずとも女らしさがアピールできるAラインワンピースは、リラックス感と女らしさがちょうどよくミックスできる人気アイテム♡ ゆるめのGジャンをざっくりはおってカジュアル方向にムードを出して。甘さのあるワンピースはドライなGジャンを合わせることで、デイリーにも活躍します。

★Gジャン合わせで先取り!大人かわいいAラインワンピの着こなし

【6】ミントグリーンカーディガン×カットソー×白パンツ

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

ニュアンスグリーンを主役にした淡いトーンで春らしさを全開に♡ あえて締め色は使わずに、ニュアンスグリーンのざっくりカーデとクリーンな白パンツで、明るい雰囲気に仕上げています。カーデのインナーには同系色のタンクを仕込んで、感度の高いグラデーションも意識。透明感のあるワントーンコーデなら、きれいとかわいいの両立が狙えます。

★きれいもかわいいも叶う♡アイシーなワントーンコーデ

【7】ベージュカーディガン×赤ブラウス×デニム

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

レトロで女らしい&着回しがきく花柄ブラウスはイチ推し! スカート合わせでかわいく着るのもありですが、甘さを抑えたいときはデニムを合わせてヴィンテージカジュアルに振るのもオススメです。はおりにはざっくりカーデをプラスして、ゆるっとかわいい女の子らしさを演出。ブラウン系の小物合わせでマイルドにコーデを締めて、レトロムードをキープするのがシャレ見えの秘訣です♡

★春先取り!花柄ブラウス×デニムのレトロヴィンテージコーデ

【8】チェック柄ファーコート×白ニット×黒パンツ

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

シンプルコーデにも映える、大人気のチェック柄コートは休日スタイルにも引っ張りだこ! 白ニットを細身の黒パンツに合わせるシンプルコーデにプラスするだけで、洗練された最旬カジュアルが完成します♡ 仕上げはキャスケットや大ぶりのパールイヤリングなど、顔周りをかわいく盛るのも忘れずに。

★ファー付きチェック柄コートで休日カジュアルも感度高く!

【9】イエローニットカーディガン×Tシャツ×ニットスカート

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

パッと目を引くカーディガンは、ざっくりとした編み地の立体感とマスタードイエローの色味がポイント。短丈カーデ×ロングスカートの女の子らしくてかわいい着こなしを、インナーのロゴTでちょっぴりミーハーにシフトすれば、おしゃれ感度の高い女子会にもぴったりです。小物はTシャツのプリントとリンクさせたベリーピンクのミニBAGで、写真にも映える休日コーデを満喫して♡

★トレンドアイテム・短丈カーデの着こなし

【10】ショートダウンコート×黒ニット×ブラウンシャツ×黒パンツ

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

黒を基調とした着こなしに、ブラウンのシャツとベージュのダウンジャケットを重ねた最旬コーデ。移動中にダウンを脱いでも、今年っぽいオーバーシャツでトレンドコーデもアピールOK!ちょっとしたレイヤードで、温度差のありそうな1日を快適に乗り切って。 この冬のトレンドアウターに入閣したダウンジャケットは、短丈ですっきり着られるタイプを選ぶと着回しにも今っぽいバランス作りにも活躍! ちょっぴりモードなフレアデニムを合わせて、感度の高い着こなしに仕上げています。

★重ね着の進化系!最旬「トリプルレイヤード」テク♡

【11】MA-1×花柄ブラウス×ワイドパンツ

花柄ブラウスにあったかMA-1を合わせた春待ちコーデ

ワイドパンツやMA-1などカジュアルな要素が多い日は、足元はスニーカーではなくパンプスを選ぶと好バランスです♡ モノトーンと相性のいいカーキジャケットも、大人コーデのアクセントに。

★【今日のコーデ】3月14日曇りのち一時雨。最高気温14℃、最低気温7℃のファッション

【12】コート×イエロートップス×デニム

イエロートップスで春の陽気を楽しんで♪

屋内での予定や日中のお天気を意識して、コートの下にはオフショルダーのカラートップスをセレクト。フレッシュカラーの中でも、イエローは秋冬にも映える人気色。デニムを合わせて、ヘルシーな女らしさをアピールしましょ。トップスはオフショルダーでありながら、シャツ素材と変形ショルダーのデザインなので甘すぎず程よくシャープな印象に仕上がります。

★【今日のコーデ】3月22日晴れ。最高気温16℃、最低気温7℃のファッション

【13】パーカ×パジャマパンツ

パーカー×パジャマパンツの新トレンドコーデ

トレンドをがっつり意識したパジャマパンツと、定番シルエットのパーカの相性はばっちり! 部屋着っぽく見えそうなゆるスタイルも、シャープで女らしいバッグやパンプスをチョイスすれば、感度の高いおしゃれコーデがきまります。

★【今日のコーデ】4月10日晴れ時々曇り。最高気温15度、最低気温7度のファッション

【14】ブルーコート×白スエット×白デニム

プチプラなのにおしゃれ度満載♡大人かわいい淡色コーデ

ボリューミーでありながらシルエットはすっきり上品に見えるコートを主役に、ちょっぴり大人なカジュアルスタイルを堪能して。足元はシャイニー素材のスニーカーで華やかさをアップすれば、今っぽい淡色コーデが完成します。

★【今日のコーデ】驚愕のプチプラ!絶対手に入れるべきGUのボアコートが主役♡

【15】ニットワンピ×チェックストール

ニットワンピ×ローファーの大人マニッシュスタイル

体に程よくフィットするカーキ色のニットワンピは、コートを脱いでも1枚でメリハリが出るのでおしゃれ見せも簡単。小物はカーキと相性の良いベージュのバッグで、上品コーデをさらに盛り上げる作戦です。足元にはローファーを合わせて、全体を品よくマニッシュに仕上げましょ。

★【今日のコーデ】ニットワンピにはローファーを合わせるのが気分♡大人マニッシュスタイル

【16】白ニット×白パンツ×白コンバース

お洒落を満喫できる日はオールホワイトできまり!

トップスとボトムを白で合わせたおしゃれ上級者コーデでに挑戦! のっぺりしがちな白のワントーンコーデは、異素材で組み合わせるのが洒落見えのコツ。短め丈のボトムから足首をちらっと見せれば、抜け感も加わります。オールホワイトのコーデを引き締めるのは、大きめの黒バッグと黒×白のコンバース。さりげない星柄が全体のアクセントになり大人っぽいカジュアルコーデに仕上げてくれます★

★【今日のコーデ】冬のマンネリに効く!簡単ワントーンテクニック

【17】白フーディ×チェックシャツ×ラベンダーパンツ

トレンドのスポーツMIXは春カラーで取り入れて♡

ラベンダーカラーのパンツにシャツとパーカを合わせたきれい色カジュアル。裾からちらりと見せたチェックシャツで、着こなしもクラスアップ! パンツのカラーとリンクさせれば、まとまりのあるコーデが完成します。スケルトンのウエストバッグで抜け感を、ピンヒール靴で女っぽさをプラスする小物テクもチェックして。

★【今日のコーデ】トレンドのウエストポーチを取り入れた着こなし

 

★寒い日こそあったかかわいく♡最高・最低気温10度のおすすめコーデ42選

>>CanCam.jp TOPへ戻る