好きな人に送るLINEの話題はこれ!盛り上がる話題・送り方

【好きな人に送るLINEの話題はこれ!盛り上がる話題・送り方】


女性

好きな人に連絡したいけど、特に話すことがない……というとき、ありますよね。
そんなときにモテる人はどんな話題を選んでいるのか、実際に訊いてきました!

さらにその他にも、実はこんなときに送ると印象UPなLINEのタイミングや、脈あり・脈なしLINEの違いを徹底調査しました!
自分に照らし合わせてチェックしてみてくださいね。

 

 

【好きな人と盛り上がれるLINEの話題】


女性

まずは盛り上がるLINEの話題をチェックしましょう!
好きな人に送るLINEは、どんな内容にすれば良いのか悩みがちですよね。LINEが盛り上がれば、その後の展開にも期待が持てます! その反面、メッセージがかみ合わないと、「この子はないな」なんて思われてしまう可能性も……! 好きな人とLINEで盛り上がりたいときには、どんな話題を選ぶべき? 18歳から30代の106人の女子たちの知恵を伝授していただきましょう!

 

■趣味トーク

■趣味トークLINE

「共通の趣味の話題」(20歳・大学生)

「相手が好きなこと。以前好きな人が漫画のワンピース好きで、私は一度も読んだことなくて、ひたすら1巻から読み進めた! わからないことは彼に聞いたりしながらLINEしたりしてとても楽しかったです」(31歳・パート)

普段あまりLINEをするのが得意じゃない……なんて方でも、自分の好きなことなら、ハードルも下がるはず! 共通の趣味なら、彼も間違いなく乗ってくるでしょう。共通の趣味なんてない!というときには、ぜひ積極的に探してみてくださいね。

 

■グルメの話

「食べたごはんの話」(27歳・会社員)

「おいしそうな食べ物屋さんのInstagramの写真を送るとか」(23歳・専業主婦)

「お互いの趣味であるラーメン食べ歩きの話」(39歳・会社員)

おいしいものの情報は、多くの人に通用する万能ネタです。好きな人が相手のときにも、ぜひ使ってみてください。相手の好きなものを選ぶのがベストですが、自分が好きな食べ物の話でも大丈夫です。「見て見て! 今日○○を食べたんだよ」なんて、軽い感じで送ってみてくださいね。

 

■相手のことを褒める

誉めLINE

「好きな人を褒めてあげる」(39歳・会社員)

「特に決まった話題はないけど褒めてあげると喜んでくれる気がします」(23歳・会社員)

好きな人との距離を一気に縮めたいときには、褒め言葉を伝えるのもオススメです。唐突な印象にならないようにだけ、注意してください。周囲が見落としてしまうようなポイントを、さりげなく褒めるのがコツですよ。

 

■流行トーク

「今流行ってるメイクや服装など、ファッション関連」(25歳・大学院生)

「最近流行りの食べ物、場所」(26歳・会社員)

流行中のファッションや音楽、場所や食べ物などは、「今気になっているもの」として盛り上がりやすい話題の一つです。相手が好きそうなものを探してみてはいかがでしょうか。デートのきっかけになるかもしれません。

 

■デートのお誘い

「一緒に行きたいところ」(28歳・会社員)

「スタバのメニュー。これ飲みたいから一緒に行こうよと誘う」(32歳・専業主婦)

相手の方から誘ってくれるのがベストですが、なかなかそうはいかないことも……。こんなときには、自分の方から誘ってみるのも一つの方法です。きっかけはなんでも構いませんから、ぜひ勇気を出してみてくださいね。

 

どんな話題を投げかけても盛り上がらない……なんてときには、残念ながら相手に「その気がない」ということなのかもしれません。相手の気持ちをそれとなく確かめたいときにも、LINEは有効な方法です。好きな人に合わせて、盛り上がれそうな話題をチョイスするのがオススメですよ。

>返信が必ず来る!?好きな人へ送ると盛り上がるLINEの話題5つ

 

 

【モテる女子がデートに誘ってほしいときに送っている「呼び水LINE」】


女性

LINEで一盛り上がりしたら、次はデートといきたいところですが、自分からはなかなか言い出せないもの。

そんなときにやんわりと女子たちが送っている「デートのお誘い待ってますLINE」を紹介します。女子のみなさんはデートに誘ってほしいとき、どのようにしてアピールしているのでしょうか? 女性45名に聞いてみました。

 

■「今、何してる?」

「すぐにでも誘ってほしいから」(25歳・アパレル関連)

「うまくいけば今からデートできるかも!と思って」(26歳・派遣関連)

今何をしているかを聞くことで、そこからお誘いを待つパターン。「今から」や「今日中」に会うデートをしたい場合には、効果的な方法かもしれませんね。男性が暇だった場合、すぐにデートに繋がりそう。準備は万全にしておきたいですね!

 

■「最近、暇なんだよねー」

「お誘いを待ってますアピール(笑)」(28歳・出版関連)

「時間はあるよ!と彼に知ってもらう」(25歳・IT関連)

最近暇と相手に伝えて、自分の予定は空いているというアピールをする方も。男子にとっては断られる心配が減り、誘いやすくなるのかもしれませんね。まずはこのようにして自分の時間があるということを伝えるのが良いのかも!

 

■「あそこ、面白い(美味しい)らしいよ!」

「あの映画、面白いらしいよ~とか言ってお誘いを待つ。誘われなくても映画話で盛り上がれることもあるし」(23歳・医療関連)

「新しくできたスポットの話をする」(30歳・アパレル関連)

「あそこのレストラン美味しいらしいんだよね~みたいな」(24歳・保育関連)

美味しいレストランや楽しいデートスポットなど、行ってみたい場所はたくさんありますよね。彼に提案することで、「今度一緒に行こうか!」という言葉を期待しちゃっていますね。具体的なイメージを沸かせることで、お誘いの確率アップの予感!

 

■「〇〇に行きたいんだよね~」

「行きたいところをアピールして、誘ってもらえるのを待つ」(26歳・IT関連)

「〇〇に行きたい!と言えば脈アリなら一緒に行く?と言ってくれるはず!」(25歳・メーカー関連)

行きたいところをアピールすることで、彼の反応を見るのもアリ。なかには脈アリかどうかを見極める猛者も! 確かに、脈アリの子が「行きたい」とわざわざ言ってくれたら彼は確実に誘ってきてくれそう。デートのお誘いを待ちつつ、彼の気持ちを確かめることができるのは良いですね♡

 

■「ドタキャンされちゃった」

「ドタキャンされちゃったんだ~と言う」(29歳・アパレル関連)

「ドタキャンされたことを伝えたら来てもらえるかも…」(27歳・出版関連)

「今、何してる?」と組み合わせて使うのが効果的かも! しかし、嘘をつく場合には本当に来てくれたときの為にきちんとすぐにメイク等バッチリで待ち合わせ場所に居られる用意をしておきましょう。

ストレートに自分からデートに誘うのもアリですが、やんわりと伝えて彼から誘ってもらえるのを待つのも恋愛を進める上では効果的かもしれません。相手が脈ありかどうかを見極めることもできそうですしね♡ うまく誘われたい気持ちを匂わせて、男性からデートに誘ってもらいましょう!

>デートに誘ってほしいときにやんわり送っている女子のLINE5パターン

 

 

【「飲み会前」にモテる女子が送っている技ありLINE】


女性

続いては、ちょっと技ありなタイミングを見計らったLINE。
相手の心を掴む鍵は「飲み会前」にあるようです。
LINEについての調査の中で知り合ったモテ女・あいかさん(仮名)のLINEを拝見させていただき、その秘技を教えてもらいました!

 

「仲間うちの飲み会で一度会ったことがある男性には、飲み会の前に『ふたりで0次会しない?』ってデートに誘っちゃいます!これなら、飲み会のまえにちょっと会うテンションだから、受け取る側もそこまで重く感じないし、こっそり2人だけで会う親密感もアップします」(あいかさん)

モテ女のLINE1

「男性がノリ気で盛り上がったなら、飲み会はあえてちょっと遅れて行くのがポイント。飲み会でも隣の席をキープできるし、私たちなんかありました……感も出る(笑)。2人で飲み会前に会ってたっていう秘密の共有も恋愛を盛り上げてくれますよ!」(あいかさん)

モテ女の抜け駆けテクニックがあざとい! あえて個別にLINEを送って、ふたりで飲み会前に会うっていうスリルもなんかドキドキしちゃいますね。ぜひ、気になっている方がいる人は試してみてくださいね。

>モテ女のLINE拝見♡飲み会前にやってた「好きな男子だけ」に送る抜け駆けLINEがあざとい!

 

 

【気をつけて! 男子からの脈あり・脈なしLINEの違い】


お誘い,LINE,返事,脈あり,男性,調査,恋愛

続いては、要注意な脈あり・脈なしの判別テクニックについて。
一見どんな思いで送ってきたメッセージかわからないけど、実は深い意図があったり、思わぬ地雷が潜んでいたり……。
そんなLINEの男心を男性50名に調査。その結果を発表していきます!

 

調査を進める中でわかってきたことですが、男性の意見では「今度飲みましょうー!」はほぼ100%に近い割合で社交辞令だと思われるようなので、若干ずらして「今度お茶しましょー!」とLINEを送ってみた場合の返事について聞いてみました。

 

■Q.女性から「今度お茶しましょー!」とLineが来たらどう思う?


お誘い,LINE,返事,脈あり,男性,調査,恋愛

自分のこと気になってるのかなと思う 24%
社交辞令だと思う 76%

「飲みましょう」だとほぼ100%「社交辞令だと思う」と回答されたのに対し、「今度お茶しましょー」は若干「気になってるのかなと思う」人が増えました!
お茶のほうがちゃんと話せる気もしますしね。

さて、「興味ない女性」と「ちょっと気になる女性」では、返信はどう違ってくるのでしょうか。調査してみました。

 

■Q.興味のない女性から「今度お茶しましょー!」と来たら、どう返事しますか?


お誘い,LINE,返事,脈あり,男性,調査,恋愛

 

「おけ! 今度ねー」
「いいね! ぜひ! 来月あたりで!」
「空いたら連絡します!」

断ってないように見せかけて、「今度」「空いたら連絡する」など、時期をごまかす返答が並びました……。「来月」というのもまた巧妙に逃げています。「うん!」「はーい!」が来たからといって「OKしてもらえた♡」と思うのは時期尚早なようです。

だって、気になる女性には、こんな返信をしているんですもの……。

 

■Q.ちょっと気になる女性から「今度お茶しましょー!」と来たら、どう返事しますか?


お誘い,LINE,返事,脈あり,男性,調査,恋愛

「いつ空いてる? 俺は直近なら○○日とか○○日!」
「俺もお茶かお酒でも行きたいなって思ってた! 来週は?」
「ぜひ! なんか気になってるお店とかある? ←具体的な店の話に持っていく」

このように、近い日程を提示したり、具体的なお店の話に持っていくわけですよ!!!

「具体的な話が出たら脈あり率が高い」というのは、結構わかりやすいポイントとなりそうです。さて、頻出回答と思われる返事の脈あり率もついでに調べてみました。

 

■Q.こんな返事が来たら脈ありですか? 脈なしですか?


【1】おー、いいね!

まあ脈あり 10%
どちらともいえない 66%
まあ脈なし 24%

→脈あり度 ★☆☆☆☆

やはりあいまいに「いいね」くらいの感じでは「どちらともいえない」「まあ脈なし」と答える方が多数。このあと「いつがいい?」など突っ込んで、「確認して連絡するよ」などの返事がきて、そのままスルー……だと、実質それは「お断り」の意味かも。

 

【2】いつあいてるの?

かなり脈あり 34%
まあ脈あり 32%
どちらともいえない 34%

→脈あり度 ★★★☆☆

そして「いつあいてるの?」という返事だと、かなり脈あり、まあ脈あり、どちらともいえない、がほぼ1:1:1に割れました! やはり予定を確認してくるのは「確実に次につなげる」という意味でかなり脈ありの様子。

しかし、似たような返事に思える「来週の土日あいてる?」では、さらに脈あり度が上がるようです……。

 

【3】来週の土日あいてる?

100%脈あり 24%
かなり脈あり 34%
まあ脈あり 22%
どちらともいえない 20%

→脈あり度 ★★★★☆

「100%脈あり」がかなり出現しました! 「具体的な日程を聞くのは、相当相手のことが気になっているとき」とのことです。

「いつあいてる?」と「来週の土日あいてる?」は似たように見えてかなり違うんですね…!

 

「ほんの少しの違い」がかなり大きな違いの「お誘いLINE」。一見「OK」にくるまれた「断りLINE」、用心していきましょうね……。

>同じ「OK」っぽいのに大違い!男子が「好きな女子」と「脈ナシ女子」に送るLINEの違いがコワイ

 

【デート後に送るべき印象UPなLINE]】


女性

最後に、デートの後に送るとどめの一言!
飲み会で「いいな」と思える相手と巡り合えたときには、なんとしてでも「次の機会」に結び付けたいところです。LINEを使ったコミュニケーションで、相手の心をつかめたら……次のステップへと進むのも楽になるでしょう。とはいえ、「どんなLINEを送ればいいの?」なんて迷う方も多いはず。

117人の女子たちの経験から、飲み会後のLINEで、相手の男性から返信をもらいやすい内容についてリサーチしました。

 

■お礼の言葉

■お礼の言葉LINE

 

「楽しい時間だったことのお礼のLINEをした際」(35歳・パート)

「その日のお礼メッセージ」(34歳・会社員)

「おつかれさまでした」や「今日はありがとうございました」など、飲み会後のお礼の言葉は、ナチュラルな雰囲気で送れるメッセージです。深い意味がなくても送信しやすいですから、初心者にとってもハードルが低いと言えるでしょう。相手からどんな返信がくるのかによって、相手の気持ちをある程度つかめます。

 

■相手の印象

「その日話した内容でおもしろかったことを伝えて、もっと話したかったと言う」(30歳・パート)

飲み会であまり相手と話せなかった……でももっと相手のことを知ってみたい!なんてときには、相手を褒めるメッセージを送ると効果的です。具体的に相手のどこをどう「いいな」と思ったのか、素直につづることで相手の気持ちを動かせるのではないでしょうか。

 

■勇気を出してお誘いを!

「普通にお礼のLINEからはじまり、二人でどこか行かない?とお誘いする」(32歳・専業主婦)

「楽しかったしまた話したいから今度ご飯二人で行こう!」(25歳・専業主婦)

「今日はありがとうございました! 楽しくて時間があっという間だった! また飲みましょっ!」(26歳・会社員)

飲み会から一歩踏み出し、次のステージへと進むためには、勇気を出してお誘いするのがベストです。軽いノリでのお誘いであれば、相手にとっても負担にならないはず。こんなLINEをしてみて、もしも相手から返信が来なかったら……スッパリと諦めて、次に行った方が良さそうです。

 

■とにかく待つ!

「自分からは送らない」(21歳・大学生)

「向こうから来る」(24歳・会社員)

「自分から送る事はない」(43歳・専門職)

飲み会後に、女子側からLINEをするケースについて調査しましたが、「自分からは送らない。ひたすら待つ」という意見も目立つ結果となりました。飲み会では駆け引きが必須! 自分から動くのではなく、「まずは相手の出方を窺う」のも、戦略の一つだと言えそうです。

 

飲み会後に気になる相手に自分からLINEをするなら、「お礼の言葉」から始めて、次の約束へと自然につなげていくのがベストです。飲み会で出会った相手とは、「それっきり」で終わってしまう可能性も高いからこそ、勇気を出して行動してみてくださいね。一方で、相手の方に気がありそうなら、「あえて待つ」のも戦略の一つです。相手のタイプや状況を見極めて、ピッタリの方法を見つけてみてください。

>デートにつながる♡飲み会後にいいなと思った人だけに送るべきLINE

 

【あわせて読みたい】

※モテ女の最強LINEテク!これをマスターすれば絶対うまくいく8つのルール

「LINEがいつも即レスの彼氏」VS「1日1回しか返事がない彼氏」女子がイヤなのは…え、そっちなの!?【究極の選択】

※魔法のワード「最近忙しいですか?」LINEで、脈アリかどうかが判断できる

※気づいて♡エッチしたい夜に女子が送りがちな「合図LINE」パターン4つ

※まじでドン引き!女子が引いちゃう男子の「LINE」のアイコン、ぶっちぎり1位はアノ写真…!