白スカートコーデ14選|フレア・ロング・ミニスカートの着こなし【2020冬春のおすすめ】

冬&春にぴったり♡白スカートの着こなし

大人気のフレアスカートや、トレンドのコーデュロイ素材など、フェミニンで今っぽい白スカートを大特集! 着ているだけで視線を奪う白スカートは、ニュアンス配色やモノトーンなど着こなし方もさまざま。ロングスカートやミニスカートの長さ別コーデもまとめました。華やかで品のある大人フェミニンスタイル 通勤ノーブル恋style 洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!『恋style2もはや定番!プリーツスカートは技アリな1枚を スカート派・恋の大好きアイテムといえばプリーツ! この春は異素材使いや切り替えなど進化形デザインがリリース。オフィスにふさわしいきちんとした洒落感が手に入る♪』

【目次】
白スカートを合わせる冬コーデ
白スカートを合わせる春コーデ

白スカートを合わせる冬コーデ


【1】白ミニスカート×グレータートルネックニット×白シャツジャケット

No/03グレータートル『ベーシックアイテムながら、さりげない洒落感をプラスしてくれるグレーのタートル。今年なら、トレンドのくすみカラーのシャツと合わせてちょっぴり大人顔に転ばせるのがおすすめ!』

オーバーサイズのCPOジャケット×ミニスカートの女のコシルエットに、トレンドのタートルを仕込んで品よくかわいく♡ 上品なタートルニットで首元を隠すことで、クラシカルなかわいさが引き立ちます♡

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【2】白ロングスカート×白タートルネックニット×白シャツジャケット

No/02白タートル『上品かつフェミニンな印象の白タートルは、上質なカシミア素材でクラス感もアップ。レイヤードで中に仕込むことで、顔周りがパッと華やぎ、女性らしいやわらかさを与えてくれます。』

甘いオール白コーデは、ミント色のジャケットでカジュアルにシフト! はおるだけでサマになるオーバーサイズのシャケットが、絵になる着こなしを叶えます♡

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【3】白ロングスカート×チェック柄ロングシャツ

メンズライク になりがちな>>>旬のチェックシャケットは女らしく振って!『この時季、コートの中の温度調節アイテムとして活躍するシャツジャケット=シャケット。カジュアル感が強めだから、女っぽいシルエットやアイテム合わせで野暮ったさを回避!』

品のよさとマイルドな表情を持ち合わせるベージュ配色でほんのり甘いムードに♡ カジュアル見えするシャケットも、起毛感のある素材や優しげなカラーリングで好感度の高い愛らしさをGET。マーメイドラインのスカートでエレガントな女っぽさも。

CanCam2020年2月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【4】白ニットスカート×イエローニット

アシメニットを会社で浮かずに着てみる5STYLE『今日はゆるオフィスDAY。休日はもちろん使えるアシメニットだけど、会社に行くとしたら、さぁどう着る?』

ロングボトムに合わせるときは、ネック&裾がアシメになったデザインをチョイス♡ 白のニットスカートに合わせるだけで、冬らしいおしゃれコーデが完成します。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】白フレアスカート×ブルーニット×ネイビーコート

あの手この手で♡ 地味色コートはもっとかわいく着回せる!『頼れるベーシックカラーのコートだけど、毎日着るから飽きてきた!なんて人も多いはず。着こなしをアップデートしてくれる㊙テクニックをご紹介♪』

シックなネイビーコートが抑えてくれるから、中のニットは派手すぎなくらいがちょうどいい! あえてのロングスカートを合わせて、今年っぽい縦のボリューム感を強調して。

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】白フレアスカート×ネイビーニット×ベージュコート

暑い⇆寒いを行ったり来たり…寒暖差が激しいけど、ずっと快適にいたい日『脱いでも、着てもOK!3段階レイヤードで体温調節日本と旅先に激しい温度差がある海外旅行や、動き回って暑さを感じやすい日は、薄手服・厚手服・アウターの3枚重ね着で。体感温度に合わせて着脱可能だから、いつでもストレスフリー♡』

ニット×スカートの着こなしにストライプシャツを仕込んでおけば、暖房の効いたオフィスでも快適に過ごせます。シンプルすぎないカラーシャツなら、一枚になっても華やか&きちんとムードに♡ まろやかカラーを黒で引き締めた、メリハリ感もポイントです。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/PROPS NOW TOKYO 構成/石黒千晶

【7】白ラップスカート×白ニット×白コート

06 コート買うなら、チェスター! ラテ色orパステルで即、今年顔♡『ゆるっとオーバーサイズのコートが主流なのは昨年と変わらず。今年は、襟の存在感があるチェスタータイプで、ルーズな中にもほんのりきちんと感のあるものが引っ張りだこになりそう! 中でも、手持ち服の色味と相性よく合わせられる2つのカラーに注目です♥』

ニット×スカートに加えて、チェスターコートまでワントーンでまとめた着こなしで洒落度UP! 甘さも兼ね備えた優しげなアイボリーは、好感度も抜群なのでONにもOFFにもおすすめです。

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花

白スカートを合わせる春コーデ


【1】白レーススカート×ベージュカットソー×白ジャケット

ほぼシルバーパンプスな白スニーカーでクリーンな抜け感を出す!『擬態のコツは、足元の印象を薄くして目線を他に向けさせること。全身を淡いトーンでまとめるのもgood。清潔感あふれるクリアな白スニーカーなら、服装にうるさい先輩も何も言えまい。』

足元まで白のワントーンで完全になじませた、トレンド抜群のこなれコーデ。ジャケットのインナーにやわらかなベージュを挟んで、奥行きのあるメリハリ感も意識! スニーカーの投入で、レーススカートもぐっとこなれた印象に。

CanCam2020年3月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/時吉 茜

【2】白ミニスカート×ブルータートルネックニット×キャメルコート

冬アウターと合わせるならどう着る?まだまだ寒い時期は冬アウターと。ヘルシーに脚見せができるミニスカは、ボリュームのあるアウターも重く見せず、バランスよく着こなせるメリットが♡

ロングコートから脚見せ、が大人のミニ丈バランス。冬の定番アウター、ウールコートもミニスカを合わせるだけで着こなしの鮮度が急上昇。カラーニットをINしてメリハリよく!

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】白プリーツロングスカート×白ブラウス

華やかで品のある大人フェミニンスタイル 通勤ノーブル恋style 洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!『恋style2もはや定番!プリーツスカートは技アリな1枚を スカート派・恋の大好きアイテムといえばプリーツ! この春は異素材使いや切り替えなど進化形デザインがリリース。オフィスにふさわしいきちんとした洒落感が手に入る♪』

旬の〝透け〟を取り入れるなら、安心感のあるプリーツスカートがおすすめ♡ 落ち感のあるブラウスやきれいめパンプスをエクリュのワントーンでまとめれば、ノーブル気分がさらに上昇。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【4】白プリーツロングスカート×白シャツ

質感や色でニュアンスたっぷり仕上げに♡ 色っぽエシカル・楓Style『楓style4定番ワントーンはベージュを経てオール白 楓が愛してやまないなじませ配色。春は、ナチュラルな白を主役にして爽やかさ増し増しに♡ 甘くならないようキレのあるアイテムを選ぶのがコツ!』

CPOシャツにシンプルスカートを合わせた1+1コーデ。簡単なのに、白で統一すると鮮度が高まる♡ シャツはアウトしてゆるずるバランスをメイクして。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【5】白レーススカート×小花柄シャツ

心ときめくかわいいものに囲まれていたい♡エモかわガーリーあやみ

 

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【6】白フレアロングスカート×ベージュジャケット

今ロエベが欲しい理由01 心躍るキャッチーなデザイン『ロゴは控えめなのに、フォルムや質感、デザインでひと目でロエベとわかるバッグがたくさん! 上品だけどインパクトのあるこの洒落感も、自慢したくなるポイントです♪』

白のコットンスカートに、ベージュジャケットをはおったヴィンテージ風の着こなし。ポイントは、フロントでリボンのように結ばれたデザインが特徴的なロエベ〝ゲート〟シリーズのミニショルダー。今っぽくもあり、どこか懐かしさも感じられるデザインがポイントです。

CanCam2020年3月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【7】白フレアロングスカート×黒ノースリーブシャツ

DIOR アイコニックな存在に再び恋をする♡『「SADDLE」ベルトポーチ昨年復活したアイコン「サドル」バッグの最新作。 新デザインは、従来よりコンパクトなサイズ感に、 レザーベルトが付いたウエストポーチ型。「CD」のゴールドロゴが上品なアクセントに♡』

ノースリーブブラウスに白スカートを合わせた、上品でセンシュアルな着こなし。小物は、どこかレトロな雰囲気を醸すディオール オブリーク柄のウエストバッグで、今のヴィンテージ気分を盛り上げて。 

CanCam2019年5月号より 撮影/清水奈緒 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/AWABEES 構成/浜田麻衣

 

いかがでしたか? 白スカートを取り入れて、トレンド感のある旬コーデに清潔感や女性らしさをプラス! ロング丈を選んでも軽やかな印象に着こなせるので、白スカートは小柄な方にもおすすめです♡ おしゃれが楽しい冬&春コーデ、おしゃれっぽいワントーン配色や、ビビッドカラーを合わせるときの抜け感づくりに活躍させて。

 

★やっぱり男性人気も高いんです♡白スカートの秋コーデ23選

★2019はカラーも豊富♡ニットカーディガンの秋コーデ39選

>CanCam.jp TOPへ戻る