「男女の友情はキスしても成立する?」経験者の割合とその理由に…ビックリ!

「男友達と彼氏の違いは、キスができるかどうか」という考えを持っている人って多いのではないかと思います。実際「してもいいなら、正直彼氏になってもいい人。したくないなら、それは100%友達」なのではないかと思いますが、実際のところ、どうなのでしょうか。

キスする男女

そもそも「男友達とキスしたことある?」というところから、「男女の友情はキスしても成立する?」という本音まで、女性100名に調査しました。その結果、こっそり発表します。

 

◆Q.そもそも、男友達とキスをしたことはありますか?


男友達とキスしたことありますか?

あります(彼氏がいないとき)30%
あります(彼氏がいるとき)25%
ないです! 45%

え、みんなこんなにしてるもんなんですか?
なんとなく「したことないが7割、したことあるが3割くらいかな」と予想して調査をしてみたのですが、蓋を開けてみると実に「男友達とキスしたことがある」が過半数。わーお。しかも「彼氏がいるとき」にしている人も多い……多いぞ……。
したときのシチュエーションについて聞いてみると…

 

◆男友達とキスをしてしまったときのシチュエーションを、こっそり教えてください。


「酔った勢いで」(全体の半数)

「2人でいるときにすごくいい雰囲気になって…」(24歳・会社員)

「2人で遊んでて、帰りのときに不意打ち」(19歳・学生)

「ゼミのみんなで宅飲み中、ベッドとベランダの間に2人で落ちてそこで……」(26歳・会社員)

「ドライブ中に隣で寝てたら」(23歳・会社員)

「ネットカフェに行って話していたら、その場の雰囲気で」(23歳・専門職)

「男友達の家で飲んでたら雰囲気に飲まれて」(31歳・会社員)

全体の半数は「酔った勢いで」でしたが、他は「雰囲気に流されて」「男友達の家で飲んでいたら」「ドライブ中に」あたりが多かったです。しかし、後半3つはわりとそもそもが「彼氏になってもいい人との行動」な気もしますね。実際「酔った勢いで」の皆様は「その後、友情は成り立つ」と答えた方が約6割。酔った勢いのキスはノーカウントと言っても差し支えないのかもしれません。

さて、それでは「じゃあ、男友達とキスしたら、男女の友情は成り立つ?」と改めて聞いてみましょう。

 

◆男友達とキスしたら、その後の友情は成り立ちますか?


【全体】

男友達とキスしてもその後の友情は成り立つ?

成り立つ 26%
どちらともいえない 26%
成り立たない 48%

【経験別】

経験別、キスしたらその後の友情は成り立つ?

*経験なし

成り立つ 10%
どちらともいえない 31%
成り立たない 59%

*経験あり(彼氏がいないとき)

成り立つ 30%
どちらともいえない 25%
成り立たない 45%

*経験あり(彼氏がいるとき)

成り立つ 50%
どちらともいえない 17%
成り立たない 33%

 

全体の約半数は「成り立たない」と回答してはいるものの、やはり経験者たちは実際その後成り立っている例があるからなのか、「成り立つ」派が多い。特に「彼氏がいるときに男友達とキスしたことがある×その後男女の友情は成り立つ」にかけあわせはなんと50%……。恐ろしいものです。

さて、成り立つ・成り立たない、それぞれの理由を聞いてみました。

 

◆「男友達とキスしたら、男女の友情は成り立たない」派の意見


「キスをした時点で異性として見ているということだから、友情はなりたたないと思う」(21歳・フリーランス・経験なし)

「一度キスした時点でどちらかに下心はあると思うし、今後も起こりうるかもしれないので、友達とは言い切れない」(25歳・会社員・経験あり)

「たぶん好きになるから」(24歳・会社員・経験あり)

「相手はなんとも思っていなくても、私が避けてしまいそう」(25歳・会社員・経験なし)

「スキンシップをとったらそれ以上もいけると思われるから」(22歳・会社員・経験あり)

「実際不意打ちでされてしまったとき、許せなかったし、彼氏もいたし罪悪感で……。その後は連絡を取っていません」(19歳・学生・経験あり)

「キスした時点で友達ではなく異性として意識してしまう」「好きになってしまう」「今後もありえそうなので」という理由がほとんど。ですよね。

 

◆どちらともいえない派の意見


「お互い好きじゃなければ、キスをしても友情は成り立つと思う。けど、人によると思う」(18歳・学生・経験あり)

「どちらかが避けたりしなければ続きます」(24歳・会社員・経験あり)

「相手が普通に接してくれれば、こちらも普通に接することができると思う」(23歳・専門職・経験あり)

「場合による。酔った勢いならその後も成り立ちそうだけど、違う場合は友情は成り立たない」(24歳・会社員・経験なし)

こちらは「人と場合による」。うっかり勢いや雰囲気でしてしまっても、その後変わらないなら大丈夫というパターンです。
そして最後、気になる「成り立つ」パターンは……。

 

◆「男友達とキスしても、男女の友情は成り立つ」派の意見


「キスしたってその人が自分のものと思ったら大間違いです」(23歳・学生・経験あり)

「成人を超えていたらキスくらい気にしない」(21歳・アルバイト・経験あり)

「お互いがなかったことにしようとすれば、そうできると思う」(24歳・公務員・経験なし)

「べろべろに酔って勢いでしてしまったなら、ごめんねで済みます」(27歳・公務員・経験なし)

「酔った勢いでのキスなら忘れているふりをすれば大丈夫」(28歳・会社員・経験あり)

こちらはわりと「酔った勢いで経験あり」の方が多かったのですが、やはり先ほどの通り「お酒に酔ってならノーカウント!」のようです。しかし「キスくらいじゃ別になんとも」という方もいるわけで……ある意味キスのハードルがすごく低いのかもしれません。すごい世の中です。

 

しかし「したことがある人が多い」からといって、彼氏がいる状態でしてしまったらそれは立派な浮気となりかねないのでご注意を……。酔った勢いだとしても、「男友達はあくまで男友達」としっかり線引きしましょうね!(榎本麻衣子)

★【女子のリアル平均】男友達の中に彼氏にしたい人がいる女子○%!男友達と彼氏の違いって…なに?

【あわせて読みたい】

※男女の友情が恋愛に発展した人、意外と多い!実体験を聞いてみた

※男女の友情は成立する?しない?女子が出した答えと理由が…本音すぎる

※永遠のテーマ…男友達と恋人の境界線、1位は「アレをするかしないか」

※がっかり…女子が「キスが下手くそそうだな」と思う男子の特徴

※おごられたい?ワリカン派?女子の「男友達とのごはん」会計の理想が…リアル