「ビーガン」って最近よく耳にするけど…?今「SDGs」のためにできること

ビーガンで貢献できる「SDGs」とは?トラちゃん連載Vol.1

今、世界中で注目され耳にする機会も増えた「SDGs」という言葉。これは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の頭文字を合わせたもので、世界193か国が貧困や環境問題の改善を2030年までに達成するために掲げた17の目標のこと。CanCam2020年12月号よりスタートした連載では、毎号トラちゃんが「SDGs」についてテーマを設けて読者の皆さんと考える機会を作っています!

今回は、“ビーガン”をキーワードに「食べ物が地球に与える影響や、食から始める持続可能な生き方」についてCanCam世代代表のトラちゃんと考えました。ライフスタイルクリエイター・未来リナさん直伝の絶品ビーガンレシピにも注目です♡

トラウデン直美/高校時代に環境問題に興味を持ち、ボランティア活動を経験。現在も日々エシカルな暮らしをしているCanCam専属モデル♡ 最近は「SDGs」にまつわる勉強や情報発信にも力を入れる一方、環境省プラごみゼロアンバサダーにも就任。

気になるビーガン料理とは?

「SDGs」にも関わりの深い“ビーガン”を世に広める活動をしている未来さんは、トラちゃんの大の仲よし! 今回は未来さんをお招きして”ビーガン”について語りました♡

未来リナさん/モデルでありながらライフスタイルクリエイターとして、HAPPYなビーガンライフスタイルを世に伝えるべく活動中! オリジナルビーガンレシピや幸せになれる生き方のヒントをブログ(https://ameblo.jp/linahappy3/)やYouTube(チャンネル名:未来リナ/Lina Mirai)で発信中!

そもそもビーガンってどんな意味?

トラ「今回は私の友達で、素敵なビーガンライフスタイルを発信してる未来リナちゃんをお招きしました!」
リナ「みなさん初めまして! どうぞよろしく♪」
トラ「ビーガンって言葉はよく聞くけれどわからない…! という場合も多いと思うので、リナちゃん説明よろしくお願いします」
リナビーガンとは、動物性の食材や衣類、化粧品などを消費しない選択をする生き方のこと。最近世界中で注目され、実践する人が増えています! その理由は、美容や健康にいいだけでなく、地球環境にも優しいからなんです。」
トラ「しかもね、すっごく美味しい料理がいっぱいあるの! 特にリナちゃんのレシピは最高♡」
リナ「簡単にできるビーガンレシピを教えるので、よかったら作ってみてくださいね!」
トラ「この美味しさを体験すれば、きっとビーガンに興味が出てくるはず♪」

未来ちゃんのビーガンレシピをご紹介♡

未来リナさんのビーガンレシピ

■ツナマヨ風ビーガンオープンサンド

・ひよこ豆(水煮されたもの)…240g・ミニトマト…4個・きゅうり…小1本・お好みのビーガンパン…2~4枚
【A】・豆腐(絹ごし)… 150g・マスタード…小さじ1強・ガーリックパウダー…小さじ1/2・塩こしょう…小さじ1/4・レモン汁…大さじ1・オリーブオイル…大さじ1・ドライバジル…ふたつまみ

① ひよこ豆をボウルに入れ、フォークを使って少し粗めに潰す。ミニトマトときゅうりを食べやすい大きさに切って加える。
② ①の材料をすべてミキサーにかけてマヨネーズ風ソースを作る。
③ ①のボウルに②のソースを加えてよくまぜたら、お好みのビーガンパンにのせてどうぞ。パンは軽くトーストしておくと香ばしくなってさらに美味しい!

■焼き芋とココナッツのミラクルポタージュ

・市販の焼き芋…中1本(130g)・ココナッツミルク…100g・アーモンドミルク(無添加)…140g・塩…適量・お好みの刻みナッツ…適宜

① 焼き芋の皮をむき、ココナッツミルクとアーモンドミルクと一緒にミキサーにかける。なめらかになったら、塩を加えて混ぜる。
② ①を小鍋に入れて温め、器に盛る。刻んだナッツをお好みでトッピングしたら完成! スープは冷やして食べても美味しくておすすめ。

未来リナVeganレシピBOOK『Nourish your soul』(電子書籍)より

ビーガンと「SDGs」の関係性とは?

世界中の人がもしビーガンになったら、飢餓問題は一瞬で解決するかもしれない!

トラ「リナちゃんと作ったビーガン料理、美味しすぎる~♡ これを食べることが「SDGs」の達成に関わっているだなんて! 多くの人が肉を食べなければ飢餓をなくせるかもしれないって聞いたときは難しそうって思ったけれど、こういうレシピがあれば希望が持てる気がします♡」
リナ「そう言ってもらえたらすごくうれしいな! 例えば、牛肉1㎏を作るためには穀物が11㎏も必要。穀物をそのまま食べるほうが、多くの人に食べ物がいきわたるんです」
トラ「それに、家畜を育てるには水もたくさん使うし、飼料を作るために森林が伐採されてしまうことも多くて、問題になっているんだよね」
リナ「私達が肉の消費を減らすと様々な問題が解決する可能性があると、みんなに知ってほしいな」

たまにでもいいから! 楽しく長くビーガンライフを続けよう♪

トラ「ビーガンは「SDGs」の目標2である『飢餓をゼロに』だけでなく、目標12である『つくる責任 つかう責任』にも関わっているんだよね。たくさんの肉やミルク、卵を作るために、環境が破壊されたり、家畜は劣悪な環境で育てられたりしているから、少しでもそれをやめるために、食生活を見直していくことは必要だと思うな」
リナ「まずは、たまにでいいからビーガンを“楽しく”取り入れてみるのがいいと思います。話題のビーガンレストランに行ってみるとか、美味しいビーガンフードについて調べてみるとか。どんなにいいことでも、楽しくなきゃ続かないですから♪」
トラ「私もそう思う! 最近私は週2回ノーミートデーを作って、お肉なしでも美味しい料理を研究してるの♡」

みんなが幸せになるほうを選べば、生活は自然とエシカルになる

リナ「私がビーガンライフスタイルを始めたのは、身の回りから世界中へと幸せを広げたいという夢があったから。地球に暮らす私たちは人も動物も自然もどこかで絶対つながっているから、みんなが幸せになれる道をいけば、自然と自分も幸せでいられる気がするんです」
トラ「私がサステイナブルな暮らしを始めたのも同じような理由なの! 環境や社会の問題を知ると、自然と生き方が変わるよね。意識が高くなったとかじゃなく、そのほうが気分よく楽しく生きていける。エシカルに生きるって、きっとそういうことなんんだろうな♡」

「SDGs」がつなぐ友情もある♡ 友達と一緒に世界をよりよく変えて

リナ「トラちゃんといると気分が優しくなるし、本当に楽しい♡」
トラ「私も! 同い年ってのもあるけれど、お互いエシカルなものに興味があってなんでも話せてうれしいです!」
リナ「世界をよりよくしたいっていう気持ちが根本にあるから、違う部分があってもお互いリスペクトし合えるしね」
トラ「ビーガンやエシカルな暮らしを始めることで、こんなふうに素敵な友達ができることもあるってこと、読者のみなさんに声を大にして伝えたいです!!」
リナ「私、トラちゃんと出会ってから、新しいことをもっとしたいって勇気が湧いてきたの♡ 友達の力って偉大だな♪ 世界にいいこと、色々ふたりで考えて実践してみようね♡」
トラ「もちろん! そして、この連載にもまた遊びに来てね。」

【Tora’s SDGs Message!】食の在り方から“本当の幸せ”を追求してみよう!

幸せへの近道は、自分を大切にすること! 自分が幸せなら、その分周りを幸せにできると思うんです。だから、つらくて悲しいと感じるようなものを少しでも減らしていきましょう! その第一歩として、自分の体を作る食事について考えてみてほしいんです。体にいいだけでなく、環境や人、動物に優しいフードを選ぶようにすれば、もっと食事が楽しくなってHAPPYを感じられるはずですよ。

[トラウデン直美]ニット¥6,360(フリークス ストア渋谷<フリークス ストア>)、パンツ¥7,900(COCO DEAL/ココ ディール)、靴¥9,900(RANDA)、ピアス¥12,000(ビームス ウィメン 原宿<ソフィーモネ>)、リング¥30,000(エナソルーナ)、エプロン/編集部私物 [未来さん]ワンピース[インナーキャミワンピース付き]¥14,000(MERCURYDUO ルミネエスト新宿店)、ベルト¥3,000(キャセリーニ<キャセリーニ>)、ピアス¥17,000(ココシュニック)、エプロン/編集部私物

目指せ「SDGs」!トラちゃんの今月の一歩

■今月の一冊は『LINA’S LIFESTYLE RECIPE BOOK +LOVE』

『LINA'S LIFESTYLE RECIPE BOOK +LOVE』

「リナちゃんのビーガンレシピ&ライフスタイルBOOK。おしゃれでかわいくて、勉強になる最高の一冊」

著:LINA/¥1,800/キラジェンヌ/発売中

■有機農業を勉強中!

有機農業を勉強中!

「サステイナブルな食べ物や農業に興味が出てきて、色々調べてます。この前は、知り合いの有機栽培農家さんのところを訪ね、実際に畑を見学し、色々話を聞いてきました」

■量り売りLOVE♡ 

ナッツの量り売り

「おやつによくナッツを食べるんだけど、素敵なお店を見つけたの♡ なんとプラゴミの出ない量り売りをしてくれるんです♪ こういうお店、もっともっと増えてほしいです」

■手作りジムウェア♪ 

手作りジムウェア

「着なくなったTシャツの裾を切って、クロップドTに♡ 買った服を長く着るためのアイディア。着心地も最高だし、エシカルだしとってもお気に入りです♪」

いかがでしたか?「SDGs」に関心のある人も、これまでピンときていなかった人も、食べ物が地球に与える影響や、食から始める持続可能な生き方について、ぜひ一緒に考えてみてください。「持続可能な開発目標」というとなんだか難しそうだけど、実は身近なところから始められる「SDGs」。CanCamの連載もチェックしてみてくださいね。

CanCam12月号「トラウデン直美と考える 私たちと「SDGs」」より
撮影/須藤敬一 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/衛藤理絵◆この特集で使用した商品はすべて、本体(税抜)価格です。