CanCamモデル♡トラウデン直美はおしゃれだってエシカル派!おすすめブランド7選

意識高い系女子はエシカルなおしゃれを目指そ♡

今、様々なところで注目を集めている「サステイナブル」という考え方。発売中のCanCam11月号では、普段のファッションでもサステイナブル(=環境に配慮された取り組み)の考えに賛同しているトラちゃんがおすすめブランドを紹介してくれました! 

エシカルもおしゃれも両立♡おすすめブランドはこちら

環境問題への配慮から、生地の余分を減らしたり、生産過程でのリサイクルを推奨したり、ファッションとエコを融合させたモノ作りが多くのブランドで急増中。今回はファッション大好きCanCamモデルトラちゃんのおすすめブランドをピックアップ!

■Sustainable Brand1:「Merlette」

ニューヨーク・ブルックリンにベースを置く”マーレット”は、「世界中を自由に旅する女性」をテーマに、エレガントかつストレスフリーなコレクションを展開。

サステイナブルな取り組みの一環としては、生地の余分なロスを防ぐために、コットンポプリンやコットンローンなどの定番生地を毎シーズン繰り返し使用。ほとんどが完全オリジナルの素材で持続可能なコットンの生産を意欲的に推進中!

ブランドを代表するコットンワンピは、さらっと軽快な着心地が魅力。ひらひらっと舞う裾の揺れ感でロマンティックに着こなして。

ワンピース¥88,000(サザビーリーグ<マーレット>)、バッグ¥29,819(FatheR<BajoLugo>)、靴¥23,091(バナナ・リパブリック)、ストール¥9,800(スローブ イエナ 自由が丘店<TWEEDMILL>)、ネックレス[短]¥37,000(ココシュニック)、ネックレス[長]¥10,000(Jouete)、リング¥28,000(エナソルーナ)

■Sustainable Brand2:「SNIDEL」

2016年秋冬シーズンから「FUR FREE」を掲げ、国内でもいち早くリアルファーの使用を廃止した人気ブランド。環境に負担が少ない高品質なエコファーの開発を進めるなど、「エコ活動」に積極的なSNIDEL。

そんなSNIDELから昨年誕生した新ライン、「ORGANICS SNIDEL」。洗練されたデザイン性の高さはそのままに、オーガニックの綿花や再生素材を用いた、環境に優しいサステイナブルクローズを提案していてます♪

■Sustainable Brand3:「CONVERSE」

2019年秋冬シーズンにスタートした「converse e.c.lab」は、環境に配慮したエコ素材を実験的に使用し紹介する、ファッショナブルなシリーズ。コンバースだからこそできる「エコなのにおしゃれ」で、環境に貢献していることを楽しみながら履けるスニーカーが魅力です♡

華やかなピンクのスニーカーは、従来なら捨てられてしまう規格外の紫キャベツから抽出した色で染め上げたもの! 環境に優しい素材と絵になる発色を両立。ルーズなシルエットが今年らしいスエットは、ペットボトルからの再生糸を使用。

スエット¥7,200(SNIDEL ルミネ新宿2店)、スカート¥13,000(スローブ イエナ 自由が丘店<スローブ イエナ>)、バッグ¥3,900(アンビリオン<カシュカシュ>)、靴¥9,000(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>)、サングラス¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ<アイヴァン 7285>)、リング¥16,000(ココシュニック)

■Sustainable Brand4:「ADD CULUMN」

アニマルフリーの素材を使用したファッション小物ブランドで、合皮ながら高級感のある洗練されたデザインに定評アリ。

カジュアルになりがちなエコ素材のバッグも、かっちりしたスクエアフォルムや大人見えするレザー風素材ならキレイめコーデに合わせやすく、様々なシーンで重宝します。金具をほとんど使用しない削ぎ落とされたデザインも、サステイナブルにひと役!

こっくりと秋らしい深みのあるキャメルカラーがリッチ。ミニサイズでもしっかりマチがあり、前面には立体的なアウトポケットがあしらわれ、かわいさと収納力を両立! ショルダーストラップ付きでカジュアルな斜めがけもおすすめ。

〝ADD CULUMN〟のバッグ¥8,500・〝JEFF〟のブラウス¥18,500(スローブ イエナ 自由が丘店)、スカート¥27,000(ゲストリスト<ヤヌーク>)、ピアス¥1,600(アネモネ/サンポークリエイト)

■Sustainable Brand5:「Stola.」

トレンドを品よく取り入れた好印象なフェミニンスタイルが、働く女性から支持を集めるストラ。再生繊維を使用したアイテムを毎シーズン提案しつつも前面に打ち出すことはせず、あくまでも「ファッションを自由な感覚で楽しむこと」を大切にしている。

再生繊維を90%使用したトレンチは、やわらかさを活かしたシアー素材が今年らしい!

■Sustainable Brand6:「SALON adam et ropé」

古着を化学的にリサイクルすることで、新しいポリエステル原料への再生を実現。エコバッグはリサイクルされた素材ながら、石油由来の原料で作ったものと変わらない高品質を実現。

何度でも再生が可能なBRING Materialを使用。生地が丈夫なので普段使いにも◎。マチが広く大容量で、コンパクトに折りたたみできるのもうれしいポイント♡

再生繊維(セルロース)ならではの光沢感が上品。薄手素材のトレンチコートなら、シャツ感覚でさらっとはおれる! 

コート¥29,000(Stola./ストラ)、ニット¥6,800・パンツ¥11,800(Lily Brown ルミネエスト新宿店<リリーブラウン>)、バッグ¥5,800(サロン アダム エ ロペ/ジュン)、靴¥20,800(銀座ワシントン銀座本店<ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン>)、ネックレス¥9,500(14 SHOWROOM<in mood>)、時計¥17,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道<MOCKBERG>)

■Sustainable Brand7:「jakke」

動物愛護をモットーに2015年に創設されたjakkeは、目を引くデザイン性ながら、着回しが効くアイテムをラインナップ。

「Best Faux Fur Brand」「Best Wool Free Brand」として、動物愛護団体PETAから表彰された実績を持ち、動物に優しい取り組みが高く評価されています。アクリルとリサイクルポリエステルを使用したエコなニットは、着映えするデザインでおしゃれ感も満点!

ボリューム感がかわいいニットは、ゆったりシルエットや切り替えの洒落たニュアンスで着やせ効果もバツグン。袖のケーブル編みで女のコらしさを盛って♡

ニット¥24,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ<jakke>)、パンツ¥11,000(ノーク<ノーク>)、バッグ¥3,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<SENSE OF PLACE>)、靴¥18,000(ダニエラアンドジェマ<AkikoKizu×Daniella&GEMMA>)、メガネ¥32,000(アイヴァン PR<アイヴァン>)
CanCam2020年11月号「サスティナブルなファッションをまとって」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/浜田麻衣

サステイナブル&今っぽい推しブランドを紹介しました! 地球にやさしいだけじゃなく、トレンド感もたっぷりのアイテムは要チェック。ブランドの取り組みやストーリーを知ることで、いつものファッションにより愛着が湧くのも嬉しいですよね♪

「おしゃれ」と「エシカル」の両立、みなさんはもうはじめてますか? 毎日身につけるものだからこそ、少しずつ私たちにできることを意識してみて♡ トラちゃんがカバーを飾っているCanCam11月号もぜひチェックしてみてくださいね!

トラウデン直美プロフィール