ダサく見えない!ワンピース×パンツの重ね着コーデ8選|失敗しない冬トレンド攻略法♡

ワンピース×パンツの大人カジュアルコーデ集

HAPPYなムードたっぷり♡チョコオランジュ配色『着こなすのが一見難しそうなイエローだけど、トーンの近いブラウンとなら合わせやすく、コーデのまとまりも◎。こっくりしたイエローを選ぶのがこの配色マスターへの近道!』

冬におすすめなワンピースとパンツの重ね着コーデを厳選! カジュアルなシャツワンピースや、きれいめなニットワンピースにパンツを合わせると、今っぽさも暖かさもUPするので気になる人は要チェック♡ おすすめの着こなしをご紹介します。

ワンピース×パンツの重ね着をおしゃれに着こなすには?

安未ゆるパンでエフォートレスなおしゃれを♡

ワンピースにパンツを合わせる着こなしは、シルエットの作り方がポイント! スキニーデニムやニットパンツなど細身のボトムを合わせるのもOKですが、今季はワイドパンツを重ねて”ゆる×ゆる”シルエットを作るのも旬♡ 小物はパイソン柄などの柄物や差し色になるカラーバッグを合わせると、よりおしゃれっぽく仕上がります。

  1. ×ワイドパンツのゆるシルエットで今っぽさ抜群
  2. パイソンなどの柄物やカラーバッグを合わせておしゃれ度UP!
  3. カジュアルならスキニーデニム、きれいめに合わせるならニットパンツがおすすめ

★この冬のトレンドコーデ特集!


ワンピース×パンツの冬コーデ

【1】ブルーワンピース×デニムパンツ×ピンクバッグ

ゆるっと長めが今っぽバランス!RANDAの サイドスリットニットワンピを着回し!『着心地◎のモヘア混素材。コートや小物で印象を変えやすいシンプルデザインだから、ワンピでも着回し度はかなり高め。ネイビー感覚で使えるダークブルーも使い勝手よし♡』

ロング丈のニットワンピースにボーダーカットソーを重ねて、すっきり見えするレイヤードスタイルに。さりげないベルトのブラウジングテクもスタイルアップの秘策! ボトムはデニムを合わせて、ラフ×きちんとの程よいバランスを意識して♡ 仕上げは差し色ピンクと締め色ブラックの小物を組み合わせてかわいらしくメリハリを。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】白シャツワンピース×黒パンツ×ベージュコート

好感度シンプル・トラちゃんはこの3アイテムで仕事運UP

きちんと見えて抜け感があるリバーコートは、ベーシックなスタイルを今年らしく&おしゃれに格上げしてくれる逸品。シャツワンピに黒パンツを合わせたちょっぴり辛口なコーデも、まろやかなベージュコートをバサッとはおって女らしさを香らせて。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【3】グレーニットワンピース×花柄パンツ×白アウター

バリエ豊富に登場!ゆるサテンパンツできれいめ感とラフさを両立

シンプルなニットワンピースは、ボトムとの重ね着も今っぽくておすすめ。淡いピンクの花柄ボトムをワンピの下に重ねると印象が変わって新鮮。ベージュ小物や白アウターでコーディネートを柔らかくまとめればフェミニンオーラもUPします!

CanCam2021年1月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【4】黒シャツワンピース×白ワイドパンツ×パイソン柄バッグ

テーマ別に徹底比較♡ 4キャラ別 「○○がテーマの日」私はこう着る!『Q.ワンピを着るなら?』

シャツワンピに白のパンツをレイヤードしてハンサムに。パイソンバッグや黒ブーツを合わせてとことん辛口に仕上げたら、ウエストのベルトマークでシャープさも加えて。シャツワンピをほっこりさせない着こなしは、ONのシーンにもおすすめです。

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【5】ベージュキャミワンピース×白パンツ×黒タートルネック×ブルーバッグ

安未ゆるパンでエフォートレスなおしゃれを♡

黒タートル×キャミワンピの鉄板コーデに、旬のニットパンツをINして足元重めなレイヤードに。裾からのぞくニットパンツがコーデにおしゃれなリズムを生むんです。白なら重たく見えず軽やかに決まるのも◎。カジュアルなのに女の子らしくて、今っぽさもある欲張りコーデが完成します♡

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】ブラウンニットワンピース×イエローワイドパンツ×ベージュコート

HAPPYなムードたっぷり♡チョコオランジュ配色『着こなすのが一見難しそうなイエローだけど、トーンの近いブラウンとなら合わせやすく、コーデのまとまりも◎。こっくりしたイエローを選ぶのがこの配色マスターへの近道!』

ニットワンピ×コーデュロイパンツのカジュアルスタイルに、きれいめなロングコートをプラス! ロング×ロングのレイヤードコーデは、ブラウン×イエローのチョコオランジュ配色で季節感とトレンドをアピールして。ニットレギンス感覚でコーデュロイパンツを投入すれば、こなれ感たっぷりに仕上がります。

CanCam2020年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】ベージュシャツワンピース×ピンクニットパンツ×ベージュパンプス

05 一緒に着てもバラで着てもかわいい! セットアップで着回し放題♪『今季、いろんなブランドでバリエ豊かにそろうセットアップ。ワンピ見えしつつ、バラでも活躍する シンプルデザインを選ぶと様々な印象で着こなせて、1セット持っておくとワードローブが潤う〜♡』

ベージュのシャツワンピに合わせたのは、くしゅっと細リブが入っているニットパンツ。ベージュとくすみピンクの色合わせが今っぽさ抜群です♡ ラフな着こなしには、低めのヒール靴を合わせてきれいめにまとめつつスタイルアップもぬかりなく。

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【8】白シャツワンピース×デニムパンツ×ブラウンブーツ

さらっと1枚でサマになるシャツワンピは、デニムパンツのレイヤードとキトゥンヒールのブーツ合わせで上級な洒落コーデに。こっくりしたブラウン靴の投入で季節感も深まります♡ 手持ちしたチェックジャケットも秋コーデを格上げするポイント。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/浜田麻衣、手塚明菜

★ワンピース×パンツコーデのインナーにもおすすめ


ワンピース×パンツの重ね着は小物合わせがカギ!

ワンピースにパンツをレイヤードする着こなしは、防寒もできてコーデにこなれ感がプラスできるおすすめの組み合わせ。一見カジュアルに思えるワンピース×パンツコーデですが、ベージュや白、黒などのベーシックなカラーを選ぶと、きれいめにも着こなせます。色モノや柄モノなど仕上げにアクセント小物を取り入れると、シャープさやトレンド感がUPするので参考にしてみてくださいね。