【仁香やせ2】太る原因は「猫背」にあり!姿勢と歩き方で変わる劇的効果

無理なダイエットを繰り返した後、一時は13kgの激太りも経験したモデルの仁香さん。2年前から「日本ウォーキングセラピスト協会」の長坂靖子先生に師事し、今年「姿勢アドバイザー」「ウォーキングアドバイザー」の試験に合格されました。今では美しいスタイルをキープできている秘密が、そこにはあります。

前回は、正しい姿勢と歩き方を実践することでどのような効果が期待できるのか、その効果と仕組みについて詳しくうかがいました。今回はさらに詳しいお話をお聞きしたいと思います。

★前回はコチラ→ 【仁香やせ1】モデル仁香の激太り写真、公開!13kg太ってしまった衝撃

【特別連載2】リバウンドを乗り越えて…モデル仁香が実践する、痩せる”ウォーキング”とは?_1

Woman Insight編集部(以下、WI) 正しい姿勢や歩き方は誰もが覚えたほうが良いとは思うのですが、中でも特に必要なのはどんな方なのでしょうか。

仁香さん(以下、仁香) キャビンアテンダントの方など、立ち仕事が多い方には特に実践していただきたいですね。私のレッスンには、昔から猫背に悩んでいたり、社会人になって自分の立ち姿が気になっていたりといったコンプレックスを持つ方が多いと思います。

 

WI 実践するにあたり、あらかじめある程度体重を落としておく必要などはありますか?

仁香 特にありません。正しい姿勢や歩き方を実践すると、体幹が鍛えられ身体の土台を整うので、むしろ減量をする前に行うと効果が出やすい状態になると思います。

 

WI 逆に、やせすぎて体型にメリハリのないような方でも、女性らしい身体つきになることは可能なのでしょうか。

仁香 可能だと思います。細くても体型にメリハリがないのは、立ち方が悪かったり、骨盤が前に傾いてしまっていたり、姿勢の悪さが原因となっていることが考えられます。また、足首が固まって脚がどんどん外重心になり、脚の外側に肉がついて全体的な身体のシルエットの幅が広がってしまうこともあります。正しい歩き方をすると脚の内側の筋肉が鍛えられるので、外側についた肉が落ちて内側に締まってきて、体型が徐々に整ってくるはずです。私の場合、体重が増えたのに「あれ? やせた?」と言われる場面がありました。せっかく体重が落ちても、見た目が伴っていなければ意味がありませんよね。

【特別連載2】リバウンドを乗り越えて…モデル仁香が実践する、痩せる”ウォーキング”とは?_2

WI そもそも、なぜ人は猫背になってしまうのでしょうか。

仁香 背中の筋肉をきちんと使えていないことが原因だと思います。使えていないということは筋肉の衰えにつながるので、正しい姿勢を保てなくなってしまいます。あとは、デスクワークだとパソコンの画面や何か書くときにどうしても前のめりになったり顔が前に出たりしてしまうので、自然と猫背になってしまいます。そのような姿勢で座っていると、首のリンパが詰まって顔がむくみ、顔だけ大きく太っているように見えがちですね。そこで正しい姿勢や歩き方を知っていれば、日頃から自分で気をつけて身体を整えることができるのです。

 

WI ちなみに、姿勢や歩き方を気をつけ始めて、どれくらいで効果や実感が出てくるものなのでしょうか。

仁香 まず、正しい姿勢と歩き方を実践するだけで、歩いただけなのにも関わらず全身がかなりの筋肉痛になると思います。姿勢を整えようとするだけでかなりきついはずです。日々の実践からコツをつかみ、正しい姿勢や歩き方に違和感がなくなってくると、よく眠れるようになったり、疲れにくくなったり、気分が良くなったり、明らかな実感が出てくると思います。他人が私の変化に気づいたのは、半年くらい経ってからですね。

 

身体のむくみや歪みの仕組み、正しい姿勢や歩き方の大切さをたっぷり知ることができました。さて次回は実践編! Woman Insight編集部スタッフが実際に仁香さんに習い、正しい姿勢や歩き方をマスターします!!(鈴木 梢)

★前回はコチラ→ 【仁香やせ1】モデル仁香の激太り写真、公開!13kg太ってしまった衝撃

【仁香さん指導によるウォーキングレッスン受講者募集中!】
・モデル 仁香のウォーキングレッスン
毎月第3土曜日11:00~、14:00~
(各回限定5名様)
お申し込みはコチラ

<プロフィール>
仁香(にか)
1975年東京生まれ。18歳のときに雑誌『CanCam』でモデルデビューし、多くの雑誌で活躍。06年に結婚、08年に長男を出産。モデル、アパレル会社経営、デザイナーなど活躍中。2年前から「日本ウォーキングセラピスト協会」の長坂靖子先生に師事し、今年「姿勢アドバイザー」「ウォーキングアドバイザー」の試験に合格。

【あわせて読みたい】

※「スマホブス」が急増中!しかめ面で前傾姿勢がシワやたるみの原因

※モテ女子は好感度UPのためにオフィスで○○していると判明!

※「腰痛」を防ぐ!治す!ために心がけたい4つのこと

※「もっこりコシニク」「ぷよぷよウエスト」…秋のオシャレに大問題!女子の”ハミ肉”問題、どうする!?