超万能アウターといえばコレ!トレンチコートのおすすめコーデ17選【春・秋・冬レディース】

超ベーシック「トレンチ」コーデを大特集!

メンズライクなアイテムだからこそ、オシャレっぽくて女らしいトレンチコートの着こなしが知りたい! クールに、女っぽく、カジュアルに…着こなしの幅が広いトレンチコーデから、CanCamのおすすめスタイルを紹介します。

 

【目次】
秋のトレンチコートコーデ
冬のトレンチコートコーデ
春のトレンチコートコーデ

秋のトレンチコートコーデ


【1】トレンチコート×ワンピース

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

ファッション性の高い「デザイントレンチ」が着たい気分♡ シフォン素材のプリーツがドッキングしたバックスタイルや、たゆんとしたボリューム袖、きゅっとしたくびれをアピールできるサッシュベルトなど、フェミニンで華やかに着られるデザインが凝縮。足元に赤パンプスを合わせて、フレンチレトロなコーデに。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【2】トレンチコート×白Tシャツ×デニム

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

Tシャツ×デニムにトレンチを合わせたシンプル&ベーシックな定番コーデも、コートの丈感をチェンジするだけで断然こなれた雰囲気に。ふくらはぎが隠れるスーパーロング丈は、さらっとはおるだけでサマになる旬のアイテム。オーセンティックなフロントのデザインに対して、プリーツを加えたバックスタイルもシンプルコーデのアクセント。小物はパリジェンヌのようなベレー帽とヴィンテージ風バッグで、おしゃれな街に映えるフレンチシックを満喫して♡

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

【3】トレンチコート×花柄ブラウス×デニム

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

小花柄を大人っぽく取り入れるなら、黒ベースの肌見せブラウスがオススメ。ハイウエストの切り替え入りで、脚が長く見えるのもポイントです! 着こなしは70年代気分のワイドデニムを合わせるだけで、甘すぎずレトロかわいい雰囲気に♡ ざっくりとはおったトレンチコートは、まろやかなキャメル色が正解。ブラウンのパンプスでコーデを締めても重たく見えず、大人っぽい着こなしがまとまります!

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

【4】ひとくせトレンチ×白ニット×黒スカート

ユニクロ×JWアンダーソンのコラボトレンチが主役のコーデ

一枚羽織るだけでサマにしてくれるシルエットと、上品な素材感が魅力のトレンチは、袖口のカフスを取り外したり気分に合わせて印象チェンジが楽しめます。白×黒のシンプルな色使いの中に、赤のバックでさし色を加えて、パリシックな着こなしを楽しんで♡ アクセサリーは、大振りだけどシンプルなパールを選んで上品に。

★【今日のコーデ】ちょっと肌寒い今、ユニクロ×JW ANDERSONのトレンチが大活躍

【5】グリーントレンチコート×ショートパンツ

インパクトのある流行グリーンをアウターで取り入れる最旬コーデ

深みのあるグリーンが目を引く、落ち感が大人ぽい変形トレンチを主役に。Tシャツやショートパンツをエクリュ系でまとめることで、旬のグリーンを引き立てて。バッグは、キャッチーなサイズ感とフォルムでポップなかわいさをプラス♡

CanCam2018年9月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【6】ラベンダーニット×ブルーデニム

やわらかなラベンダーでブルーデニムに女っぽさをプラス

シンプルなニットをデニムにINした大人っぽいカジュアルコーデ。パール付きのデニムを合わせて、ほんのり女らしさもチラつかせて。メンズっぽい長めのトレンチをはおって、かっこよく着こなすのがオススメです。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(SPACE MONKEY) モデル/まい(本誌専属) 構成/八木橋佳世

冬のトレンチコートコーデ


【1】トレンチコート×ブラウス×デニム

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

シルキーなツヤと落ち感が上品なボタニカルプリントのブラウスを、ゆるデニムでカジュアルダウン。ウォッシュの効いたストレートデニム、トラッドなローファー、ばさりとはおったトレンチといったマニッシュな雰囲気にブラウスを投入することで、春らしい甘辛ミックスに。

CanCam2019年3月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/菜波 構成/木村 晶

【2】トレンチコート×デニム

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

白T・デニム・トレンチコート、最強のベーシックアイテムを集結させたコーデ。スカーフをアレンジしたウエストマークや、赤パンプスでONした差し色など、大人っぽくアレンジした小物テクでトレンドのヴィンテージ感を演出。ベーシックな着こなしだからこそ、今年っぽい小物合わせが楽しめます。

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/苗場プリンスホテル、㈱SUBARU 構成/佐藤彩花

【3】トレンチコート×ニット×白スカート

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

ベージュのニット・白スカート・トレンチコートを合わせたベージュ系のグラデ配色を、ちょっぴりゴツめのダッドスニーカーでカジュアルダウン。そのギャップが、きれいめコーデの鮮度をさらに盛り上げてくれるんです♡ インナーのコーディネートがちらっと見えるように、トレンチコートはフロントを開けてウエストベルトをON。絶妙な配色バランスを見せることで、こなれ感もアップします!

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【4】トレンチコート×ニット×スカート

最高気温12度……軽めアウター×セーターの日。朝晩はストールも忘れずに

ちょっぴりあたたかな日の着こなしは、さらりと羽織れるトレンチが気分です。ネイビーのガウチョパンツに、パステルブルーのニットを合わせて、ちょっとだけ春めいたカラーリングに。 アウターの下はトレンドのフリル袖ニット。体にフィットする薄手のリブニットは、女らしさを引き立ててくれる便利なアイテム。1枚持っていると重宝しそうです♡

★【今日のコーデ】2月28日曇り時々晴れ。最高気温12℃、最低気温3℃のファッション

【5】トレンチ×デニムジャケット×グリーンスカート

最高気温12度……トレンチ×デニムジャケットの重ね着コーデで、季節感もトレンドも先取り

トレンチコート1枚では寒いので、デニムジャケットとレイヤード。濃いめやノンウォッシュのデニム地なら、品もよく、洗練された雰囲気に。カラースカートは遠くから見ても印象的な、まさに主役な1枚♡ 合わせたバッグは、ジェーン・バーキン風の縦長シルエットのかごバッグ。季節の変わり目からぜひ愛用したいマストアイテムです。

★【今日のコーデ】3月6日曇り時々雨。最高気温12℃、最低気温6℃のファッション

春のトレンチコートコーデ


【1】トレンチコート×デニム

最高気温14度……トレンチの下に春トップスで日中は歩けそう

春といえば王道のトレンチコート! この時期かぶりがちなトレンチも、ウエストはベルトでマークすれば周りと差がつくコーデに♡ 全体のアクセントには、今年気になるワード〝フューシャピンク〟のパンプスをチョイス。低めのヒールと甲が広くなっているデザインは、足が疲れないのでちょっと遠出するにも良さそうです♪

★【今日のコーデ】3月17日晴れ時々曇り。最高気温14℃、最低気温4℃のファッション

【2】トレンチコート×イエローニット×白パンツ

最高気温16度……春の陽気が感じられる日。イエローの差し色が映える春コーデ

トレンドのキレイ色ニットは、派手すぎないレモンイエローが親しみやすく爽やか♡ ホワイトのセーラーパンツとトレンチコートを合わせて、季節感先取りの春コーデを楽しんで。

★【今日のコーデ】4月3日晴れ時々曇り。最高気温16度、最低気温6度のファッション

【3】トレンチコート×スエット×パンツ

レイヤードでトレンドを先取り♡大人カジュアルコーデ

気温10度前後の日は、厚手トップスに薄手のアウターを羽織るコーディネートがベスト。ロゴスウェットにトレンチを合わせた大人カジュアルコーデなら、この時期の温度差さえも楽しめそう♡ ボトムは白のワイドボトムできれいめに。トップスはウエストにインして、ラフなスウェットもスタイル良く着こなすのがコツ。トップスにレイヤードしたスタンドカラーのブラウスは、おしゃれ度がアップする上に女性らしさも引き立ててくれる優秀アイテム。

★【今日のコーデ】おしゃれ度格上げ!ブラウスレイヤードの着こなし♡

【4】トレンチ×レースカーデ×デニム

トレンチ×レースカーデのレイヤードでおしゃれに寒さ対策★

トレンチコートにレースカーディガンを合わせたレイヤードスタイル。Tシャツ×デニムの王道コーデも、カーディガンをのぞかせればぐっと垢抜けるうえに、軽やかに揺れる裾が女性らしさを格上げ。おしゃれと寒さ対策の両方が叶う万能スタイルなんです♡ こっくりとしたテラコッタカラーもカーデが、さりげなくコーデにアクセントを加えてくれます♪

★【今日のコーデ】春に向けておすすめ♡トレンチコートの着こなし

【5】トレンチコート×チェリー柄ワンピース

チェリー柄ワンピースは大人トレンチを羽織って上品に♡

ほんのりレトロ感漂うチェリー柄のワンピースには、とろみのある素材のトレンチコートを合わせて大人っぽく仕上げるのが気分♡ 女子のツボを抑える人気ブランドtitty&Co.のワンピースは、裾にかけて緩やかに広がるシルエットや、ひざ下の絶妙の丈感でぐっとレディな印象に見せてくれるのが魅力。アウターはワンピースと同じ丈のものをチョイスしてまとまりよく。

★【今日のコーデ】昼と夜の寒暖差がある日は「トレンチコート」がお役立ち♡

【6】トレンチコート×ギンガムタイト

大人顔のギンガムタイトは×トレンチでフレンチ風味に

こっくりグリーンのニットやトレンチコートに、大人っぽいギンガムチェックのタイトスカートをコーディネート。アイテムに品があるので、おしゃれなパリジェンヌっぽい着こなしが叶います♪ 色味を抑えたクラシカルな甘さは、逆に新鮮な印象に♡

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

★定番から技ありデザインまで♡トレンチコートの秋コーデ6選【2019秋のおすすめ】

シーズンレスで活躍するトレンチコートは、冬の季節も大活躍!今季は、厚手のニットやデニムジャケットをレイヤードして、トレンド感も防寒も欲張りに手に入れて♡

 

>>CanCam.jp TOPへ戻る