結婚相手に求める条件、10位「安定した仕事」5位「愛情」…はて1位は何だろう

小さい頃は、大人になれば、いつか必ず好きな人と結婚して幸せになれるもんだと、なんとなく思っていました。しかし、大人になるにつれ恋愛感情も複雑になり、悲しいことに好きだけではダメだと気づかされることもあります。

皆さんは結婚相手へ望む重要なポイントはなんですか? 株式会社ぐるなびの結婚式情報検索サイト「ぐるなびウエディング」が、会員の20歳から69歳の男女3,301名に調査した「最新婚活事情調査」をご紹介します。

プロポーズ

 

Q.結婚相手に求める年収はいくら?

Q.結婚相手に求める年収はいくら?

女性が男性に求める理想の年収で最も多かったのは「500~600万円未満」16.6%、「こだわらない」を挟んで「450~500万円未満」11.5%、「600~700万円未満」10.6%が続きました。みなさん、結構謙虚な意見!

そして、男性が女性に求める理想の年収では「250~300万円未満」(10.9%)、ついで「300~350万円未満」(7.8%)でした。「こだわらない」と回答したのは圧倒的に男性が多く53.1%、女性と38.4ポイント差でした。

結婚当時の相手の年収

ちなみに、結婚当時の相手の年収の平均は、男性で555.0万円、女性で351.8万円でした。年代別に見ると40代が最も高く527.5万円でした。今は女性も働く時代となり、あまり高望みはしない結果になっていると思いました。では、どんなことを結婚相手に求めるのでしょうか?

 

Q.結婚相手に求める条件は?

Q.結婚相手に求める条件は?

未婚者が結婚相手に求める条件と既婚者が結婚当事相手に求めた条件は、ほぼ同じ項目が並びました! 両者で違う項目は未婚者の9位に「包容力」が入っているのに対し、既婚者の10位に「安定した仕事」ということ。

全体的に、「優しさ」「思いやり」「愛情」など内面に関する項目が多くランクインし、「年収」「学歴」「職業・地位」などの条件は少数という結果になりました。

ひと昔前までは、結婚相手の最高の条件として「三高」(高身長、高収入、高学歴)なんて言葉もありましたが、今や幻のようですね(笑)。結婚という大きな決断を前に、あれもこれもと条件を挙げると、結婚はどんどん程遠くなってしまうかも……。自分の幸せには何が必要なのかじっくり考えれば、自ずと答えが出てくるのではないでしょうか。(松本美保)

情報提供/ぐるなびウエディング

【あわせて読みたい】

「どこに行きたい?」はNG!女性に断られない「デートのお誘いの仕方」を婚活のカリスマに聞いてみた

※40代独身女子が婚活をして実感した、そこまで好きじゃない人ともデートをするべき理由

※彼氏がいるのに婚活する?「あり」派が6割!女性の本音は…

※婚活のプロに聞いた「結婚できない人」にありがちな4つの特徴

早く結婚したい!20代から婚活している人のリアルな婚活法を聞いてみた