「ひとりドライブ」をする人はストレス度が低い!未経験者へのおすすめポイント3つ

自分で車を運転し、ひとりで出かける「ひとりドライブ」。シンプルな趣味ですが、自立した大人の特権です。しがらみから解放される贅沢な時間でもありますね。

ひとりドライブ,おひとりさま,メリット

このひとりドライブ、調査によると「溜め込みがちなストレスの解消」という面でも、大いに役立つ模様なのです。

 

●「1ヶ月に1回のひとりドライブ」でストレス度が低くなる


ホンダアクセスが行った夫婦のカーライフにまつわるアンケートによると、回答者1,000人のうち「1ヶ月に1回以上ひとりドライブをする」と答えた人は26.6%となりました。およそ4人にひとりは、月1以上のペースでひとりドライブを楽しんでいるようです。

アンケートでは、ひとりドライブをする層としない層、それぞれの感じている「ストレス度」の高さも比較。結果を見てみましょう。

ひとりドライブ,おひとりさま,メリット,ストレス,解消

【1ヶ月に1回以上「ひとりドライブ」に行く人】
ストレス度が「低い」と感じる……50.3%
ストレス度が「高い」と感じる……34.2%

【1年に1回未満、または行ったことのない人】
ストレス度が「低い」と感じる……25.1%
ストレス度が「高い」と感じる……44.0%

 

このような結果に。ストレス度が低い人は「1ヶ月に1回以上はひとりドライブに出かける」という人が多く、逆にストレス度が高い人には「滅多に(もしくは全く)ひとりでドライブしない」という人が多い傾向が明らかになりました。

ひとりきりになる時間を確保することで、日々のストレスを緩和できるのは事実のようです。

 

●ひとりドライブ好きな女性に聞いた!ひとりドライブのメリット3つ


でも、実際のところどうなんでしょうか? 具体的にどんな風にストレス解消の役に立つのか、未経験だとイメージしづらいかもしれません。

そこでCanCam.jp編集部では、「よくひとりでドライブを楽しむ」という20〜30代の女性たちに独自調査。一人ドライブのオススメポイントを訊ねてみたところ、次の3つに意見が集中しました。

ひとりドライブ,おひとりさま,メリット

◆(1)何もかもが自分の自由!

「出発時間、目的地、全部自分の自由です。思い立ってフラッと出かけることもできるし、景色のきれいな場所で停まって楽しむのも自由。気になるお店を見つけて立ち寄るのも自由。誰の許可も要らないのが嬉しい」(20代女性)

気ままなひとりドライブは、疲れて途中で引き返しても誰にも文句を言われません。同行者に気を遣う必要がなく、思う存分開放感を味わえそうです。

 

◆(2)自分を見つめる時間になる

自由を楽しむためには、自分自身の心の声をよく聞く必要もあります。

「やりたいことや行きたい場所を決めるのはもちろん、運転っていう行為自体が決断の連続。ドライブ中は、ずっと自分と向き合って対話しているようなもの。自分に集中できます」(30代女性)

気分がモヤモヤしていても、運転に集中するうち不思議とスッキリする……なんてこと、確かにありますよね。とくに家族と同居で、なかなかひとりの時間がとれないような人にこそ、ひとりドライブが効くようです。

 

◆(3)大声で歌えて気持ちいい

「運転中は、好きな曲をかけて大声で歌ってます。カラオケと違って、上手に歌えなくても全然気にならない」(20代女性)
「モヤモヤすることがあっても、ドライブ中に思いっきり歌うとスッキリします。車内ならシャウトもし放題です!」(30代女性)

などなど、ひとりドライブでは歌う派が多いようですね! 大きな声を出すとストレス発散にもなりますし、頭もスッキリしそうです。

 

運転免許と車があれば、好きなときにできるひとりドライブ。今は気候もちょうどいい季節。リフレッシュに、気になる場所まで、たまにはひとりでドライブしてみてはいかがでしょうか?(豊島オリカ)

情報提供元:ホンダアクセス

 

【あわせて読みたい】

※絶対やめて!ドライブデート中、運転者がイラッとすることランキング

※女子の「おひとりさま行動」調査。「行った場所」「行けない場所」ランキングが、それぞれ超意外

※はぁ疲れた…。疲れきった土日、みんながやってるストレス解消法

※【松本モテ道】男子がゲンナリする「ドライブデート」の絶対NG行動

※「渋滞の先頭」って、何が起きてるの?渋滞の理由を聞いてみた