【必見】ゴキブリが出ない部屋、9つの条件。物件探しのチェックポイントをプロに聞きました

新生活に向け、ワクワクしながら物件探しをしている人も多いでしょう。立地や家賃も大切ですが、虫嫌いの人が忘れちゃいけない条件もあります。

それは「ゴキブリが出ない物件」かどうか。とくに一人暮らしを始める人は、「今後、出現した虫を退治するのは自分だけ」という現実を心に刻まねばなりません。

%e9%83%a8%e5%b1%8b,ゴキブリ,出ない,部屋,条件

物件選びの際にいくつかのポイントを押さえれば、ある程度「ゴキブリが出づらい部屋」に住むことは可能ですよ!

というわけで、今回は害虫駆除サービスを手掛けるダスキンさんに「奴らが出ない部屋の条件」をうかがいました。

 

◆プロに聞いた!ゴキブリが出ない部屋の9つの条件

※「単語を見るのもイヤ!」とお嘆きの同志のため、ここからは例の害虫をコードネーム「G」もしくは「彼ら」などと呼ばせていただきます。

 

■要チェック!「G」が大好きな環境は……

うらやましいことに、北海道ではGをほとんど見かけないとか。彼らは寒さに弱く、北海道では繁殖しにくいんですね。このように、彼らには明確な好みがあります。

<Gの好む環境>

・暖かい
・暗い
・食べ物が多い
・水分が多い(飲み水がある)
・隙間が多い(5mmの隙間が一番快適だそうです……)

 

これら条件をできるだけ満たさないお部屋こそ、今回目指す「Gが出づらい」物件です。

 

では、彼らに絶対遭遇したくない人が、物件探しでチェックすべきポイントを見ていきましょう。