【非モテ研究所】海やプールで非モテ女子がやりがちな、モテない行動

そろそろ海の日ですね……ということで、海やプールに行く計画を立てている人も多いのではないでしょうか。

夏の水辺というのは、いわゆるリアルが充実している人たちが大量発生する場です。カップルやら、いわゆる大学生やら……男女のラブも多々あることでしょう。いいですね。(ひとごと)

さて、そんな海やプールですが……周りにキラキラ男女があふれる中、非モテ女子たちは何やらまごついているようです。

IMG_3980
というわけで、非モテ女子の皆様に「海やプールでやりがちな、自分非モテだな、と思う行動」を調査してみました。その調査結果を発表します。

 

【海やプールで、“自分、非モテだな”と思う行動コレクション】

 

◆そもそも、楽しさがわからない

「海の何が楽しいのかわからない……ナンパされに行くだけ……?」

「日焼けしたくないし、水着着たくない」

「プールはまだいいけど、海は砂が入ったり何かと大変。日にも焼けるし、私にとってはプラスなことよりマイナスなことが多いので行きたくない、と思ってるのって、ダメなのかなと思う」

 

と、そもそも「海やプールに行く以前に、楽しさがよくわからない」という声がわりと多めに寄せられました。3割の方は「海もプールも行きたくない」と回答しています。「海やプールでモテないと思う行動」以前の問題でした。ドンマイです。

 

◆いろいろあって水着を着たくない

「体型がだらしない」

「水着を着たくない」

「いつも基本パンツスタイルなので毛の処理をさぼりがちなのですが、水着はごまかしがきかない。めんどくさい」

「つい水着だけ、といるスタイルに抵抗があり、パーカーを羽織ってしまう。海に行ってもあまりつからない」

「あまり海に行かないので、10年前に買った水着を2~3年に1回着る」

 

……と、ありとあらゆる理由でかなり多かったのがコチラ。

私の個人的印象ですが、モテる女子は毎年きっちりトレンドの水着を買いかえ、きっと永久脱毛に通っているに違いないつるつるすべすべの細い体でかわいく着こなしている気が……(そしてそれをインスタにアップする)。

 

◆非モテの各種自由演技

おぼれる

「泳がない」

「モテる女子は水着のときのヘアアレンジがうまい。私は貞子みたいになる。化粧はどろどろになる。つまりおばけ」

「海に行きたいとは思うけれど、海で遊ぶというよりは海を背景に酒を飲みたい

「日焼けどめを塗ったつもりで塗り忘れた場所がいくつかあって、まだらに焼ける……」

 

おぼれて苦しむ、もしくはつかりたくないので泳がない、酒を飲んでいたい……泳いだら髪がバッサーとなってしまい貞子になり、日焼けどめを塗ったら塗り忘れて中途半端に焼けてしまう……と、大変です、非モテ。

あれですね、ここまでをまとめると「毛の処理が面倒」とか「体型がだらしない」とかも含め、非モテ女子は「なんだかツメが甘い」という共通項がありそうです。

 

MIYAKO85_maihamabeach20140726_TP_V

 

ちなみに20~30代男性に調査をした「アソコの毛、ドスコイ体型…こんな女はムリ!海で見かけたモテない女子」という記事によると、過半数は「海にいる女子を見てガッカリしたことがある」そうです。
そのガッカリしたエピソードをいくつか抜粋すると、

 

「ボンキュボンならぬボンボンボン」

「脚のセルライト」

「毛の剃り残し」

「おばさんっぽいサンバイザー」

 

などなど……えっと……細かいところ見すぎじゃないですか? ほら、あの、水着がかわいいとか、あっちの巨乳のおねえさんが素晴らしいとか、そういうサラッとした印象くらいでとどめてくれませんかね。毛の剃り残しとか、セルライトとか、そこまで見ないでくれぇ! と思ってしまいます。

 

と、書き連ねてはきましたが、いろいろ気を配るところはあるにしても、暑い日の海やプールってなかなか楽しいもんですよ! 楽しい夏をお過ごしください!(後藤香織)

 

【あわせて読みたい】

※アソコの毛、ドスコイ体型…こんな女はムリ!海で見かけたモテない女子

※頑張るほど逆効果!男が嫌いな非モテメイク、ワースト5

※女性の水着姿、男性が見ている場所は「引き締まった脚」や「豊かな胸」よりアソコだった!

※水着がご無沙汰なアラサー女子に!「大人の水着」はシンプルビキニを選ぼう!

※女子必読!グラドル・久松郁実が教える「水着になる前にすべきこと」