【男子の本音】疲れている日、彼女や妻に本当にしてほしい9つのこと

【男子の本音】疲れている日、彼女や妻に本当にしてほしい9つのこと


疲れているときこそ、パートナーに甘えたり愚痴を聞いてもらったり何かしらのサポートが欲しいと思いますよね。実は、男性も同じなんです。男性も疲れている時は、彼女やパートナーに支えてもらいたい人は多いです。

疲れた日
(c)Shutterstock.com

そこで今回は20~30代の男性200人に聞いた「疲れているときに彼女やパートナーにしてほしいこと」に関する調査結果をご紹介します

まずはじめに仕事などで疲れている時、彼女やパートナーにはどのようなスタンスでいてもらえるとありがたいかを尋ねてみました。

 

Q.仕事などで疲れているとき、彼女やパートナーにはどうしてほしいですか?


疲れている日の男性

放っておいてほしい 26.5%
ある程度放っておいてほしいけど、ちょっと気にかけてほしい 52%
構ってほしい 21.5%

疲れている時にどうしてほしいか尋ねたところ、最も多かった回答は「ある程度放っておいてほしけど、ちょっと気にかけてほしい」で52%でした。基本的にはそっとしておいてほしいけど、でもあまりにも無視されちゃうとちょっと寂しい……そんな複雑な男ゴコロです。

続いて「放っておいてほしい」と回答した方が26.5%、「構ってほしい」と回答した方が21.5%となりました。

では具体的にどんなことをしてほしいのかを尋ねてみました。

疲れている時に彼女やパートナーにしてほしいこと9選!

Q.仕事などで疲れているとき、彼女やパートナーに「してほしいこと」はなんですか?

【1】話を聞いてほしい・話をしてほしい


「話を聞いて欲しい」 (回答多数)
「愚痴を聞いて欲しい」 (20代・男性)
「話をしてほしい」 (20代・男性)
「ただ楽しく話したい」 (20代・男性)
「世間話」 (20代・男性)
「何気ない会話など」 (30代・男性)

愚痴を聞いてもらうだけでスッキリとして気分が楽になりますよね。また、何気ない会話って当たり前のように感じますが、疲れている時には必要なものです。疲れているときこそ、何気ない会話を大切にしてみてください♪

【2】優しい言葉をかけてほしい


「『お疲れ様』と言ってほしい」 (20代・男性)
「ゆっくり休んでねと言っていただきたい」 (20代・男性)
「ねぎらいの言葉をかけてほしい」 (20代・男性)
「疲れをいたわってくれること」 (20代・男性)
「優しい言葉」 (30代・男性)

シンプルに「お疲れ様」って言われたら嬉しいに決まってます。また、素直に彼に思っていること伝えてあげたら彼はあなたの気遣いに感謝してくれるでしょう。コミュニケーションはどんな時でも大切ですね!

【3】スキンシップを取ってほしい


「ギュッってしてくれる」 (回答多数)
「キスとか」 (20代・男性)
「よしよししてほしい」 (20代・男性)

大好きな彼女やパートナーにギュッと包み込まれたら、疲れも吹き飛んでしまうでしょう。スキンシップには癒し効果もありますので、仕事で疲れて帰ってきた彼には積極的にスキンシップを取ってあげましょう♡

【4】料理を作ってほしい


「料理を作ってほしい」 (回答多数)
「おいしい料理を作ってほしい」 (20代・男性)
「お菓子を作ってくれる」 (30代・男性)

彼女やパートナーの手作り料理にはパワーがあります。疲れている時は、体調も崩しがちです。栄養満点の手料理を振舞ってあげて、彼を喜ばせちゃいましょう。

【5】連絡をくれる


「連絡してくれる」 (20代・男性)
「こまめな連絡」 (30代・男性)
「一言でもメールや声を聞かせてくれるだけでいい」 (30代・男性)

ひとことでも彼女やパートナーからの応援のメッセージが届いていたら、仕事も頑張れます。忙しくて会う時間が無いのであれば、連絡はきちんとしておきましょう。ただ注意しておきたいのが「彼に返事を急かすような内容」にすると、プレッシャーに感じてしまうこと。なかなか返事がこないとやきもきしても、できるだけしないように気をつけてくださいね。

【6】マッサージ


「マッサージ」 (30代・男性)
「肩もみ」 (20代・男性)
「肩を揉んでもらいたい」 (20代・男性)

疲れている時にマッサージは嬉しいです。リビングでくつろいでいる時に、彼女やパートナーが気遣ってくれてマッサージしてくれたら、優しさを感じてしまいますね!

【7】放っておいてほしい


「放っておいてくれる」 (回答多数)
「静かにしてくれる」 (20代・男性)
「一言だけ声をかけて、あとは放っておいてほしい」 (30代・男性)

先ほどの質問の結果の通り、放っておいてほしいという人ももちろんいます。彼がどんなタイプなのか、しっかり知っておくことが大切です!

【8】のんびりそばにいて欲しい


「何もないのんびりとした時間を一緒に過ごしたい」 (20代・男性)
「ダラダラしながらイチャイチャ」 (20代・男性)
「そばにいてくれる」 (30代・男性)

2人でのんびりとした時間を過ごしたら、癒されること間違いないです。彼が疲れている時は会うとしても、アクティブなデートではなくお家デートなどにした方が◎

【9】いつも通り


「疲れていても疲れていなくても変わらず接して欲しい」 (20代・男性)
「いつも通りでいてほしい」 (20代・男性)

こちらは彼女やパートナーに気を遣わせたくないという彼の優しさなのでしょうか。変に気を遣われると、調子が狂ってしまうのかもしれません。いつも通りでいることが良いこともあるようです。

【その他】


「心配してくれる」 (20代・男性)
「暇つぶしの相手」(20代・男性)
「看病して欲しい」 (20代・男性)
「優しく接して欲しい」 (20代・男性)
「一緒に寝る」 (30代・男性)
「疲れていることに気づいてくれれば良い」 (30代・男性)
「気持ちを理解してくれる」 (30代・男性)
「お風呂の準備をしてもらう」 (20代・男性)
「身の回りのことをしてくれる」 (20代・男性)
「ちょっとした気遣いを見せてくれる」 (30代・男性)

その他には「心配してくれる」や「優しく接して欲しい」という意見がありました。どちらも疲れている時にされたら、嬉しいですよね。自分が疲れている時に何をしてほしいかと逆の立場になって考えてあげることも大切です!

 

男性が疲れている時に彼女やパートナーにしてほしいことは会話をすることで、中でも優しい言葉をかけてもらいたいことがわかりました。誰でも弱っている時は、優しくしてもらいたいもの。優しさのある行動を心掛けて、疲れている彼を癒してあげましょう♡ (ほんじょうみゆき)

アンケート/株式会社クロス・マーケティング QiQUMOにて調査

 

★彼の心を掴む♡忙しい日に彼女からきたら嬉しいLINE10選

★シンプルでいいんです♡女子が彼氏や夫にしてもらえると嬉しいこと9選

>CanCam.jp TOPにもどる