彼の心を掴む♡忙しい日に彼女からきたら嬉しいLINE10選

忙しい日に彼女からきたら嬉しいLINE 10選


彼が仕事や学業で忙しそう。そんなとき彼を支えたくなりますが、かえって迷惑になっていたらイヤですよね。

どんなことを送ったら良いのだとか、そもそもLINEをしない方が良いのかとか。好きだからこそ何か力になりたいけど、どうしたら良いのか分からない。そんな彼想いのみなさんのために、彼女がいたことがある20~30代男性140名に「彼が忙しい日に貰いたいLINE」を調査。その結果をご紹介します♡

ねぎらいLINE

 

Q.忙しい日に彼女からLINEが来たら嬉しいですか?


忙しい日に彼女からLINE

嬉しい、疲れが飛ぶ、すぐ返事する 34%
嬉しいけど、返事は落ち着いてからしたい 40%
特に何も思わない 14%
忙しいときに連絡が来ると面倒くさい 12%

意外と彼女からのLINEは嬉しいものらしい……! これで「送るか送らないか問題」は解決ですね。
ここからは、どんなLINEが実際嬉しいのか見ていきましょう。

Q.忙しいときに彼女や気になる女性から来たLINEで嬉しかったものは?

【1】好意の気持ち


「大好き」(30代)
「好きだよって送られてきた時」(20代)
「告白」(20代)
「キス」(30代)

大好きな彼女から「好き」と言われると、疲れは吹っ飛んでしまうもの。普段から「好き」と言わないのなら、効果は絶大。彼を支えるときのために、好きの安売りをしないことも大切ですね。

【2】ほっこりするもの


「ふたりが気に入っている可愛いスタンプ」(20代)
「あたたかいメッセージ」(20代)
「短いメッセージと共に笑えるようなスタンプが送られてきた」(30代)
「ありがとう」(20代)

こんなLINEが来たら、思わずほっこりしてしまいそう♡ もし結婚をしているのなら「家族のためにいつもありがとう」というメッセージを送ってみて!

【3】お誘い


お誘いLINE

「会いたい」(回答多数)
「ご飯に誘われた」(20代)
「デートの誘い」(30代)

忙しいけれど、会いたい気持ちは彼も同じ。次会う予定が決まれば、その日のために頑張ろうとやる気が出ます。「いつ空いてる?」と返事を急かすのではなく、「週末は○○しようね」など提案系が◎。

【4】ねぎらいの言葉


ねぎらいLINE

「おつかれさま」「元気出してねというやさしい気遣い」「身体を気遣ってくれる」(回答多数)
「元気?」(30代)
「大丈夫?と心配する」(20代)
「無理しないでと言ってくれた」(20代)

たった一言が大切♡ 疲れているときにはシンプルな言葉が沁みるんですよね。優しい気遣いをされると、大事にされているんだなって思います。

【5】励ましの言葉


「応援してくれるLINE」「頑張ってね」(回答多数)
「励まし」(30代)
「仕事頑張って」(20代)
「明日も頑張って!」(20代)

こちらもありきたりかもしれませんが、「応援してくれる誰かがいる」というだけで少し気持ちが楽になるもの。自分に寄り添ってくれると、男性もキュンとしてしまいます♡

【6】ごはんのこと


「食事を作って待ってくれている」(30代)
「食事関連のこと」(30代)

美味しいものを食べたら、自然と元気が出ますよね。「何か食べたいものある?」「好きなもの作ったよ」と彼のことを考えたLINEすれば、彼も手作り料理のために仕事を頑張れます!

【7】絵文字


「絵文字つきの文章」(30代)
「ハート」(20代)

絵文字がある方が、色がついて無機質な文章よりも嬉しいですよね! 大量に絵文字を使いこなすのではなく、あえて少なくするのが◎。

【8】写真


かわいい写真

「犬の写真」(回答多数)
「彼女の自撮りの写真」(20代)
「笑顔の写真」(30代)
「何気ない日常の写真など」(30代)
「ふんわりピンクの画像が送られてきた」(20代)
「猫の画像」(20代)
「ほっこりする画像」(30代)
「息子の写真」(30代)

なんと回答数が多かったのはこちら。特に人気だったのはわんこの写真。癒される写真が嬉しいようです。大好きな彼女の写真や子供の写真を見たら、何だか元気が湧いてきますよね! 

【9】天気を気にしてくれる


「雨が降ったときに気にかけてくれた」(20代)

雨が降っていると気持ちはさらに沈んでしまうもの。そんな時に気に掛けてくれるLINEが来たら、「自分のことを考えてくれている」と嬉しくなるはずです。

【10】何気ないもの


「他愛ない会話」(回答多数)
「何気ないときでも繋がりを感じた」(30代)
「何気ない気遣い」(30代)
「普通のことを話したこと」(30代)
「雑談」(20代)

会えなくても程よい距離感で寄り添うことも大切です。他愛のない会話で盛り上がれば、不思議と疲れが吹っ飛んでいることも。注意するべきは、急かさないことと長文で送らないこと!

【その他】


「メッセージが欲しいときや気になってるときに」(30代)
「お互いに忙しい中、自分より頻繁に連絡をくれる」(20代)
「どんな内容でも気になる女性からのLINEはうれしい」(20代)
「彼女なら、忙しいことをわかっている内容ならうれしい」(20代)

自分がちょうど考えていたタイミングでメッセージが来るほど嬉しいものはありませんよね! 相手の状況を理解した上で、LINEを送ることが大切なようです。

 

彼の負担にならないためには、適度なLINEを心掛けることが重要です。忙しい彼の最大の理解者として、彼の心の拠り所となれるLINEを目指しましょうね♡ (齋藤有紗)

 

★めんどくさい。忙しい日に彼女から来たイヤすぎるLINE8選

>CanCam.jp TOPにもどる