2019夏♡イエローがきてるんです!黄色トップスの夏コーデ8選

レトロ感も必須♡イエローのおすすめコーデ

夏に着たい、黄色トップスのコーデを特集。レモンイエローやマスタードイエローなど、差し色にぴったりな着こなしをお届けします!

黄色トップスを合わせる夏コーデ


【1】イエローの水着×花柄シャツ×白デニムショートパンツ

海外リゾートでは、 水着×はだけ服で現地っぽレイヤード『リラクシーな空気が流れる海外リゾートでは、 キメすぎないことがおしゃれ感UPのヒケツ。水着の上に肌感多めのアイテムを重ねたラフなレイヤードスタイルで、 思う存分チルしよう♡』

ボーダー×小花の、柄ON柄もビーチスタイルなら楽しめる! 水着のイエローを花柄ブラウスでリフレインすれば、統一感がアップして柄MIXも攻略できます。着こなしにニュアンスが生まれる、ブラウスの前結びテクもマスターを! 上半身に存在感があるので、ボトムは白ショーパンでシンプルにまとめて。

CanCam2019年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】イエローのフレアワンピース×かごバッグ

女っぽキャミワンピ『キャミワンピでリゾートらしく肌見せスタイルに挑戦を!幼い印象にならないように、長め丈はマスト。さらに、ディテールやシルエット、素材感などに女性らしさをプラスするのが大人に映えるコツ。』

バックシャンのキャミワンピで絵になる肌見せを。背中のキュッとしたディテール、パッと目を引くマスタード、ハリのある素材感…、どこをとってもジェニックなワンピがあれば夏のおしゃれは簡単です!

CanCam2019年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】イエローのプルオーバー×デニムパンツ

イエローのクロシェ編みニットが映える、ヴィンテージライクなデニムスタイル。すべてを受け止めてくれるシンプルなデニムには、イエローニットやエスニックBAGなどインパクトのあるアイテムがすんなりとハマります。合わせたデニムはオーガニック100%のコットンデニムを使用し、素材から加工までジャパンメイドにこだわる〝サージ〟のもの。テーパードなのではきやすく、スタイルアップも叶う一枚です。

CanCam2019年7月号より 撮影/東 京祐 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】イエローワンピース×白タンクトップ×デニムパンツ

この春、楓のおしゃれどう変わった?

ヴィンテージっぽい花柄ワンピをガウン風にアレンジ。白タンクとデニムのシンプルコーデに羽織るだけで、甘さ控えめのレトロコーデに仕上がります。くすみのあるマスタード色と、トレンドのグランマBAGも好相性です。

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】イエローニット×白ワイドパンツ

ミニオンカラーがキュートな技ありカジュアル

イエローのニットとネイビーのコンバースで、人気キャラのミニオンとカラーリンク♡ カジュアル気分でいきたい日は、おしゃれで動きやすいコンバースが不可欠! 程よいウォッシュ感のあるヴィンテージネイビーは、オールスターシリーズの中でも人気のカラーです♪ 仕上げは、斜め掛けしたウエストポーチでコーデを今っぽく引き締めて。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【6】イエローカーディガン×黒ワンピース

黒のロングワンピには×カラーカーデで華やかさをON

シックで大人っぽい黒に、胸元のギャザーと裾のティアードデザインが印象的なマキシワンピ。ティアードワンピは、黒をチョイスすることで、程よく大人っぽい雰囲気に仕上がります。パッと華やぐライムイエローのカーデを肩がけにして、おしゃれも日焼け対策も欲張りに。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【7】イエロービスチェ×ストライプワンピース×白パンツ

イエロー×オレンジのビタミンカラーで思いきりハジケて!

夏の休日シーンは、いつもよりちょっぴり大胆に肌見せしたい! オレンジのストライプワンピから、レースビスチェをちらりとさせて♡ 夏気分にぴったりな、Happyイエローも気分です。シルバーバッグやアクセサリーを投入して、子供っぽさは回避するのも忘れずに。

CanCam2018年8月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】イエローのプルオーバー×デニムロングスカート

小花柄の肌見せトップスでとことんハジけて

肩もチラリ♡おなかもチラリ♡そんな小花柄のオフショルトップスに、ヴィンテージライクなデニムスカートを合わせたカジュアルコーデ。バランスが重要な肌見せコーデは、オフショルを投入した分、マキシ丈スカートで隠すところは隠す!のが正解です。

CanCam2018年6月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/EASE、浦田聡美、田中かほ里 構成/手塚明菜