中高大学生のストレス発散方法、2位は音楽を聴く、1位は…

人間、いくつになっても悩みは尽きません。特に、将来をリアルに考える中高大学生の悩みは、仕事や夢、恋愛、人生などいろんな悩みを抱えているでしょう。

恋煩い中

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは卒業や入学、進級などの新生活が始まり、生活環境が変わって悩みごとが増えるこの季節、全国の中学生・高校生・大学生600人を対象に悩みごとや相談方法について調査しました。

悩み事

■学生の悩みごとランキング1位は…

■学生の悩みごとランキング1位は…

学生が一番悩んでいることを尋ねると、最も多い回答が「進路(就職・進学)」(28.5%)次いで「勉強」(20.0%)、「容姿・体型」(12.0%)という結果となりました。自分自身の将来に最も悩みを持っているようです。

男女別で見てみると、女性は「進路」(30.3%)「容姿・体型」(18.3%)「勉強」(15.0%)の順に悩んでいる一方、男性は「進路」(26.7%)「勉強」(25.0%)「恋愛」(13.3%)と、女性は容姿・体型、男性は恋愛が上位にランクインしていて、女性と比較すると「恋に悩む男子」が多いことが判明!

■悩みの相談相手はどんな人?

■悩みの相談相手はどんな人?

悩みごとを誰に相談するのかという質問は、最も多い回答が「学校やバイトの友達」で43.2%という結果となりました。一方で「相談はしない」という回答が23.7%と、一人で抱えてしまう学生も多いようです。

次に多かった回答は「母親・父親」(17.1%)。日常生活の中で直接関わり合いの深い相手に相談をするようですね。

ちなみに、今最も悩みを打ち明けたいと思う有名人を自由回答で尋ねたところ、「マツコ・デラックスさん」がトップに。「どんな悩みにも率直に答えてくれそう」「素直に思ったことをズバッと言ってくれそう」などの理由が挙がり、悩みに対して的確なアドバイスをくれる人に相談したいみたいです!

■悩み・愚痴用のSNSアカウントを持っている? 自分の悩みを相談する際に最も多い方法は?

■悩み・愚痴用のSNSアカウントを持っている? 自分の悩みを相談する際に最も多い方法は?

SNSでのコミュニケーションが日常生活に溶け込んでいる彼ら。悩みごとの相談方法もSNSかと思いきや、「悩みをつぶやくSNSアカウントを持っている」割合は26.5%と4人に1人の割合に留まりました。

悩みの相談方法も従来とあまり変化はなく、「直接会って話す」が全体の78.5%とダントツ1位に。次いで「LINEやメールを使う」(12.6%)、「電話で話す」(6.0%)という結果となりました。一方「SNSなどに悩みをつぶやく」という回答は2.6%と低く、学生はリアルな場での悩み相談を求めているようです!

■ストレスはどうやって発散する?

■悩みやモヤモヤはどうやって発散する?

また、悩みやモヤモヤを発散する方法について尋ねたところ、全体で最も多い回答は「寝る」(19.3%)次いで「音楽を聴く」(15.7%)「誰かに話す」(10.5%)という結果になりました。また中高生、大学生で比較してみると、中学・高校生は「その他」(9.7%)の回答で「ゲームをする」という声が目立つ一方、大学生は「食べる」(13.0%)という回答が多くみられました。

思春期の悩みは、将来や勉強、容姿、恋愛など、多種多様ですよね。みなさんは、学生のときにどんなことで悩んでいましたか? 親しい友達や家族に悩みを共有することで、解決の糸口が見えてくるのではないでしょうか。(松本美保)

情報提供/株式会社SHIBUYA109エンタテイメント

【あわせて読みたい】

「彼氏とのLINE」の悩み解決!めんどくさいときは?話題は?冷たいときは?

人には言えない…「足の悩みランキング」3位はむくみ、1位は…

もうイヤ…約6割が抱えてた!彼氏には言えない「エッチの悩み」

あぁ、疲れる。女子に聞いた「職場の人間関係の悩み」圧倒的1位は上司へのアレらしいぞ!

「職場の悩みを相談したい」有名人ランキング!2位はタモリ、1位は女性のアノ人!