もらって「困ったお土産」「うれしいお土産」ランキング【1444人調査】

冬休み旅行を計画している人も、そうでない人も、ちょっと覚えておくと”気の利いた人”になれるかも。

shutterstock.com

DeNAトラベルが10代〜70代の男女1,444人に「旅行中の買い物」を調査。実際に買ったお土産は、実は困ったお土産だったなんてことがあるかも!?

■買ったことのあるお土産と、もらって困ったお土産は?



<買ったお土産>
1位 「お菓子」
2位 「酒」
3位 「Tシャツ」
4位 「調味料・香辛料」
5位 「キーホルダー」

<困ったお土産>
1位 「置物」
2位 「民芸品」
3位 「キーホルダー」
4位 「民族衣装」
5位 「Tシャツ」

実際に買ったお土産では「お菓子」や「酒」、「調味料・香辛料」と消耗品が3項目ランクイン。どれも好みはあるかもしれませんが、消耗品なのでそれほど困ることはありませんね。そして「Tシャツ」や「キーホルダー」はその土地名が入っていたりする物ですよね。旅行へ行った人は、その楽しい雰囲気を伝えたくって買っちゃうんですよね。

では反対にもらう側が困ったお土産を見てみましょう。「置物」や「民芸品」、「民族衣装」などその土地名産のものってありますよね。旅行へ行った人が記念に自分用に買う分には構いませんが、もらう側にとっては迷惑な場合も……。実際に買ったものの3位と5位にランクインした「キーホルダー」と「Tシャツ」、実は困ったお土産だったよう。

ちょっと見方を変えて、困ったお土産のワースト3を見てみましょう。つまりもらっても困らないってことですもんね。
1位 「飲み物(ノンアルコール)」
コーヒーや紅茶など、毎日飲むような日用品だとありがたいですよね。

2位 「ブランド品」
これはフツーに嬉しい! ただブランド品であっても、絶対使わないような色のリップやネイルだと嬉しさ半減ですよね。

3位 「文房具」
意外にも文房具ってお土産としてアリなんですよね。私もハワイへ行った時、ばらまき用のお土産はカラフルな文房具を用意しました。数もたくさん入っているし、見た目にも可愛いので”インスタ映え”を気にする女子には大好評でした。

いかがでしたか? お土産を買う方は、旅行中の非日常的な空間で買いますよね。それが、渡す時になると現実世界では魔法が解けたようにいらないものと化すことも……。お土産に悩んだら、王道の「お菓子」や「お酒」なら安心ですね。ちょっと意外性を出すなら「文房具」もトライしてみては。(あおいあん)

情報提供元:DeNAトラベル

【あわせて読みたい】

※「冬休みの期間」理想は8~10日間、でも現実は違いました

※インスタ映えする場所、食べ物、写真の撮り方…「インスタ映え」まとめ

年末年始実家に帰らない人、集まれ!悲しい「ニューイヤーぼっち」あるある

※実は「年賀状を出したくない相手」ランキング

※「もらってうれしい年賀状」1位は手書き、2位は意外なアレでした