アウターって、いる?寒暖差に注意したい気温15度の服装|最高・最低気温別おすすめコーデ22選

最低気温・最高気温15度のおすすめコーデ集

チェック柄コートも淡色なら取り入れやすい!

季節の変わり目など温度の変化が激しい時季は、朝の気温に合わせて服を選んで出かけると、日中は暑かった、夜は寒くて困った…など、コーディネートの失敗談も多いですよね。そんな悩みを解決するべく、最高気温15℃、最低気温15℃の日におすすめのコーディネートをピックアップ。

最高気温が15℃の日は、晴れるのか雨なのか…帰宅時間は遅いのか…など、お天気や予定に合わせてコーデを組むのが大切。外で過ごす時間が多い日は朝晩の冷えに備えて、長袖+薄いはおりものや巻き物を持参するのがベターです4月や秋に多い最低気温15度の日は、日中の気温が20度以上になるので、アウターは持たず長袖をメインとしたコーデが最適。曇りや雨、帰宅が遅くなる日などは、脱いでも荷物にならないアウターが一枚あると安心です。丈感や足元の合わせ方など、温度調節がしやすいアイテム選びも参考にしてくださいね!

【目次】
最高気温15度の服装
最低気温15度の服装

最高気温15度の服装

【1】チェック柄コート×白ニット×グレーパンツ×黒ブーツ

まるでシフォンのような繊細な透けがフェミニン♡

気温が読めない季節の変わり目は、温度調節がしやすい透けニット×ロングコートの合わせがおすすめです。注目の透けニットは、甘めが好みならモヘア素材&パステルカラーのロマンティックなデザインをチョイス。女のコらしいやわらかな雰囲気を崩さないようにインナーは白を選び、ミントカラーのワントーンで洒落ムードを底上げして♡

【2】ベージュシャツジャケット×ブラウンニット×ブラウンパンツ×ベージュパンプス

シンプルなのにこなれ見え!濃淡グラデで洗練カジュアル

ニットに重ねたオーバーサイズのCPOシャツをアウター代わりに。上品なマロンチョコ配色でまとめれば、メンズライクなCPOシャツは女らしく、リラクシーなニットパンツはキレイめにシフトできます♡ シンプルなコーデがより洗練された上品さを出してくれるから、ゆったり過ごしたいけど手抜き感は出したくない、そんな日にもおすすめです。

【3】チェック柄コート×白ブラウス×デニムパンツ×ブラウンローファー

チェック柄コートも淡色なら取り入れやすい!

クラシカルなトレンチは、やわらか素材&長め丈で女性らしさを演出♡ くたっとした薄手素材のトレンチなら、カジュアルにまとまりやすくこなれ感も充分です。シャツブラウス×デニム×ローファーの正統派スタイルには小物や髪型で遊び心をプラスするのも重要。

【4】グレーシャツジャケット×黒ニット×チェック柄スカート×白バッグ

ツイード素材のチェック柄ミニスカで品よくかわいく♡

ツイード素材にバーガンディ色のラインが入った王道かわいいミニスカート。そのままクラシカルに着るのもいいけど、トレンドのCPOジャケットで着くずすのが今っぽかわいいコーデの秘訣♡ ジャケットを肩から後ろに落として背抜きで羽織ると、こなれ感がUPします。

【5】ベージュジャンプスーツ×グリーンインナー×グリーンパンプス

透け感のあるタートルをレイヤードして鮮度をあげて

メローディテールのタートルと、パンプス×靴下で、ジャンプスーツのラフさを中和するとおしゃれ度UP。甘めのタートルをレイヤードするだけでジャンプスーツが女っぽくキマります。カラータートルにはアイメイクの色もリンクさせて春らしさを満喫して♡

【6】ブラウンニット×白Tシャツ×黒パンツ

カジュアルコーデに合わせるならカシュクールで女らしさを盛り!

レイヤードするアイテム次第で、表情が変わるカシュクールニットはシャレ見えするブラウンをチョイス。リラックス気分の休日は、×白タンクでこなれた雰囲気に! ブラウン~黒のコーデに、春らしい軽やかさも加わって一石二鳥♡ 首の詰まったタンクなら、レイヤードしやすくヘルシーな印象に仕上がります。朝晩が冷えそうな日は、薄手のジャケットやトレンチを相棒にして。

【7】チェック柄ジャケットセットアップ×黒ニット×白バッグ

春に引き続き大活躍のセットアップはチェック柄で秋らしく

きちんと感のあるダブルブレザーのセットアップは、オフィスでも活躍してくれそうなブリティッシュ調のグレンチェック柄。ひざ丈のスカート見えキュロットも注目度高めのアイテム。トラッド感のあるセットアップには、黒ニットを合わせてハンサムにまとめたい。

【8】ブルージャンプスーツ×黒ジャケット×ゼブラ柄パンプス

サテンオールインワンは×パンプスでモードに

一枚でコーデが決まるジャンプスーツは、サテン素材ならではの動きのあるオールインワンでカジュアルに取り入れても女性らしい♡ 足元にアンクルストラップパンプスを合わせて、女らしさをひと盛り。靴はインパクトのあるゼブラ柄で、コーデにスパイスを効かせて。締め色のジャケットを持参して、肌寒いときは無造作に羽織るのもおすすめです。

【9】黒コート×白パーカ×黒パンツ×グレースニーカー

定番のブラックコートは、レザーパイピングでさりげなく差をつけて

レザーアイテムが流行中の今季、ハードになりすぎずおしゃれ度を上げてくれるレザーパイピングのコートはイチオシ。合わせやすいノーカラーのリバーコートなので、フーディ×スニーカーでラフに着崩すのがおすすめです。立体的なシルエットのコートをセレレクトすれば、そのまま羽織るだけで絵になる♡

【10】赤ニット×ブラウンレザースカート×ベージュブーツ

辛口レザーはブラウン×赤ニットでレディに♡

高級感のあるレザースカートは、柔らかなブラウンとふんわり広がるフレアでロングでも重くなりすぎず取り入れやすい。真っ赤なコンパクトニットをINすればハッとするほど美人見えが目指せるので、赤×ブラウンの配色も要チェック。仕上げはクラシカルなミニバッグで旬のヴィンテージコーデに。ニットとリンクした血色感のあるリップをONして女らしさを加速させて。

【11】ブルーニット×チェック柄ワンピース×ブラウンバッグ

爽やかなブルーは、暖かみのある素材合わせで♡

いつものきれい色ニットも、こなれ感のあるローゲージなら新鮮な表情に。トレンドのオーバーサイズ感はありつつも、たゆん袖&長すぎない丈感で上品な女らしさを演出。ブルーでリンクさせたチェックスカートを合わせれば、爽やかフェミニンなコーデが完成します。お天気が不安な日はストールや軽い羽織りを持っておくと安心。

【12】白パーカ×グレープリーツスカート×白ブーツ×ピンクバッグ

光沢プリーツでフーディコーデをクラスアップ

冬にヘビロテしたいフーディは、プリーツスカートをレイヤードして女っぽく着こなしたい! 地厚なサテン生地なら、トレンド感も季節感もばっちり。広がりすぎないタイトなシルエットをセレクトして大人っぽく着こなして。今年らしい寒色コーデには、鮮やかなリップを合わせて血色感をプラスするのを忘れずに。

【13】ミントブルーコート×グレーワンピース×グレーブーツ

爽やかなブルーコートは×ダークカラーで上品に

今っぽいブルーミントのコートは、落ち着きのあるグレイッシュな装いが作れる旬アウター。コート下をダークカラーでまとめれば、好印象間違いなしのトレンドコーデに仕上がります。


最低気温15度の服装

【1】カーキコート×イエロー花柄ワンピース×かごバッグ

定番トレンチコートは透け素材でよりカジュアルに、よりかわいく♡

定番のトレンチも、今季はトレンドの透けが大本命! 光に透ける薄軽素材のトレンチなら辛口カーキも重く見えず、フェミニンな印象に早変わり♡ レディな花柄ワンピにはおるだけでこなれ感が漂います。イエロー×カーキのナチュラルな配色も、エモさが際立って◎。

【2】ミントグリーンレースワンピース×ショルダーバッグ

洗練されたくすみミントと繊細なレースがノーブルな存在感

透明感バツグンの華奢な総レースワンピは、インナーワンピがレースワンピに透けるデザインがポイント。透け感で季節感をアピールできるので、ライトアウターを組み合わせて脱いだときとのギャップを楽しむのもおすすめです。

【3】ブラウンニット×白Tシャツ×カーキスカート

ひらりと揺れる裾で女らしさUP♡

リッチな素材感×揺れる裾が美しいロングスカートなら、ブラウン×カーキのアースカラー配色も大人のかわいらしさがプラスできます。カジュアルなTシャツにカシュクールニットをレイヤードすると、おしゃれっぽいカジュアル感もONできるのでデイリーコーデにもおすすめ。

【4】白ニット×ピンクワイドパンツ×ピンクパンプス×ピンクバッグ

きちんと感のあるセンタープレス入りパンツで大人のピンクコーデに

「ピンク=かわいすぎ?」と敬遠していた人にオススメなのが、きちんと感のあるセンタープレス入りパンツで取り入れた大人なピンクコーデ。トップスは定番の白を選んで、顔から離れたボトムでならピンクをTRYしやすいのもうれしい。ピンクのパンプスやアクセを投入して春らしいピンクコーデを満喫しましょ! 

【5】ブルーシャツ×ブラウンタンクトップ×白スカート

レーススカート×メッシュミュールのなじませコーデ

トレンドのロング丈レーススカートは、タンクトップですっきりまとめてスタイルUP! スリットタンク×くすみブルーのシアーシャツを合わせて甘さを抑えるのが、レーススカートをほっこりさせないコツなんです。足をスポッと入れるだけでキマるスリッパ風ミュールは、抜け感たっぷりのメッシュ素材でなじませてナチュラルな女らしさを演出。

【6】ベージュコート×白Tシャツ×デニムパンツ×レオパード柄パンプス

クールなパンツスタイルはキャッチーなレオパード仕上げて

バルーンスリーブが目を引くトレンチコートは、羽織るだけで絵になる一枚♡ ラグランスリーブで今季らしいゆったり感がありながら、ハリのある素材できちんと感もキープ! 濃色デニムを合わせたクールなパンツスタイルには、トレンドのフォトTやキャッチーなレオパードシューズを合わせて小粋に仕上げて。

【7】チャコールスエット×ブルーパンツ×ブルースニーカー

楽ちんスエットコーデは小物でおしゃれなスパイスを効かせて

スエット×カットソーパンツの楽ちんスタイルも、グレーブラックとスモーキーブルーのニュアンスカラー合わせで、手抜きして見えないおしゃれなコーデに♡ ゼブラ柄バッグや黒フチめがね、カラーコンバースなどキャッチーな小物でコーデを盛り上げて部屋着っぽさは回避!

【8】黒カーディガン×白Tシャツ×ヘリンボーン柄ミニスカート

正統派なヘリンボーン柄&モノトーンならグッと大人な着こなしに

柄ミニスカート×黒カーディガンのガーリー&モードな着こなし。ヘリンボーン柄はどんなアイテムにも合わせやすく、着こなしのアクセントになりながらもコーデを上品にまとめてくれる優れもの。全体をモノトーンでまとめれば、×フォトTシャツでやんちゃに着ても品のよさはしっかりKeepできちゃいます。

【9】イエローニット×チェック柄スカート×白バッグ

チェックスカートはマーメイドライン×ブラウンでレディに♡

新鮮さを出すならマーメイドシルエットのフリルスカートをチョイス。マスタード色ニットをINすれば、落ち着きをキープしつつ華やかさがGETできます。明るい印象で品もあるイエローニット×チェック柄スカートは、デートコーデにももってこい。パンプスはトレンドのスクエアトウでちょっぴりヴィンテージな印象に♡