最低・最高気温15度のとき、何を着る?春秋冬のおすすめコーデ【着こなし&選び方】

最低気温・最高気温15度のおすすめコーデ集


温度の変化が激しい季節は、朝の気温に合わせて服を選び出かけると、日中は暑かった、夜は寒くて困った…など、コーディネートの失敗談もありますよね。そんな悩みを解決するべく、気温15℃におすすめのコーディネートをピックアップ。はおりものの丈感や足元のコーデなど、温度調節がしやすいアイテム選びも参考にしてくださいね!

気温15度のデニムコーディネート

【目次】
最高気温15度の服装
最低気温15度の服装

最高気温15度の服装


朝晩は肌寒さも感じ始める最高気温15度の時期。ニットは少し厚手のものを選んだり、パンプススタイルには靴下を合わせたりと、寒さ対策とオシャレのどちらも叶えてくれるアイテムが便利です。薄手のワンピースやブラウスには、ショート丈のアウターをはおるのもちょうどいい♡

【1】ブラウンアウター×柄ワンピース

味のある小花柄ワンピ×ブラウンファーでビターな甘さに

ゴージャスでもスイートでもなく、リラックス感をモットーに着こなしたいエコファーブルゾン。ダスティなブラウンと程ゆるのシルエットはそんな気分にぴったりです。インナーには、コートと色味をリンクさせた花柄ワンピを投入してレトロかわいい着こなしに。ウエストをマークしてくれるリボンベルトで、ゆるゆるっとしたシルエットにさりげないメリハリを。

★【今日のコーデ】キャッチーなエコファーコートは流行ブラウンで大人見え♡

【2】ベージュアウター×黒カットソー×黒パンツ

重ねるほどすっきり見えるトリプルレイヤードが今旬!

黒を基調とした着こなしに、ブラウンのシャツとベージュのダウンジャケットを重ねた最旬コーデ。移動中にダウンを脱いでも、今年っぽいオーバーシャツでトレンドコーデもアピールOK!ちょっとしたレイヤードで、温度差のありそうな1日を快適に乗り切って。 ボトムはちょっぴりモードなフレアデニムを合わせて感度高めに。

★【今日のコーデ】重ね着の進化系!最旬「トリプルレイヤード」テク♡

【3】ピンクアウター×パープルニット×黒スカート

甘ディテールを散りばめて王道かわいい着こなしに♡

特別な予定には袖コンシャスなニットに旬のエコファーコートとドット柄スカートを合わせた、キャッチーなコーディネートが大活躍! 女の子が大好きなピンクも、モーヴな色味で大人めを意識するのが正解♡ アクセントに加えたビジュー付きのチェーンバッグも、コーデに映えてキュートです。

★【今日のコーデ】イベントにも♡モーヴピンク×スカートスタイル

【4】Gジャン×ネイビーカットソー×柄スカート

小花柄スカート×ゆるGジャンでヴィンテージスイートに

甘いだけじゃない、今っぽいレトロなかわいさを目指すなら、ラベンダー色の小花柄スカートとGジャンのヴィンテージ風コンビがイチ推し! 先シーズンから人気のパープルは、春に向けてやわらかでフェミニンなラベンダーへと移行中。定番のロングスカートも春らしい色味がポイントです♡ 小物は、ちゅるんとした質感が新鮮なビーズバッグをプラスして、キャッチーな遊び心も忘れずに。

★【今日のコーデ】レトロフラワーで大人かわいく♡春を先取るロングスカートの着こなし

【5】ブルーカットソー×白スカート

クリーンで女らしい配色をシックな黒小物で大人めに

トレンドの異素材MIXスカートを、シンプルなニットで上品にコーディネート。一枚で存在感のあるスカートは、サイドからのぞく細プリーツやハリのある素材を上手にドッキングさせた注目のデザイン。シンプルなトップスを合わせるだけで、誰よりも新鮮な印象がまとえます。小物は黒でまとめて、淡いコーデがぼんやりと見えないように微調整。重すぎず淡すぎず、ちょうどいいバランスを見つけましょ!

★【今日のコーデ】360度表情が変わる♡変形プリーツスカートがかわいい

【6】モカトップス×イエロースカート

モードな幾何学柄は×スエットでとことんシャレ見え!

女っぽいのにちょっぴりモード!そんな理想の着こなしを叶えるなら、幾何学模様スカート×スエットのシャレ見えコーデがオススメ♡ 薄軽アウターの下に、色合いや素材にひとクセあるスカートをチョイスすれば、最旬の春コーデが完成します。トップスは、BIGシルエットのモカ色スエットをラフに合わせて、大人ぽさをキープするのがポイントです。 

★【今日のコーデ】気温15度♡ジオメ柄スカート×スエットの女っぽモードな着こなし

【7】グリーンニットカーディガン×グリーンカットソー×白パンツ

今っぽさと女らしさが映えるアイシーなワントーンstyle

ニュアンスグリーンを主役にした淡いトーンで春らしさを全開に♡ あえて締め色は使わずに、ニュアンスグリーンのざっくりカーデとクリーンな白パンツで、明るい雰囲気に仕上げています。カーデのインナーには同系色のタンクを仕込んで、感度の高いグラデーションも意識。透明感のあるワントーンコーデなら、きれいとかわいいの両立が狙えます。

★【今日のコーデ】きれいもかわいいも叶う♡アイシーなワントーンコーデ

【8】チェック柄ブラウス×赤スカート

パリシックな装いは色でメリハリを効かせてキャッチーに♡

ギンガム・赤・ベレー帽など、フレンチガーリーなアイテムを今っぽくMIXした春コーデ。ウエストのシャーリングが効いたギンガムチェックのブラウスや、バイカラーのプリーツスカートといった変化球を取り入れると、視線を集めるキャッチーで感度の高い着こなしに♡ 主張のあるデザインやビビッドなカラーは、長めのスカート丈やバレエシューズなど、上品なフェミニン要素をプラスするのがポイントです。

★【今日のコーデ】一枚でサマになる♡技ありギンガムブラウスでパリシックな装いに

【9】ベージュストライプブラウス×デニムパンツ

まろやかベージュのブラウスで流行デニムを女の子らしく

シンプルなトップスを合わせても簡単におしゃれっぽさが演出できるフレアデニムは、清潔感があって合わせやすい淡めブルーが入門向き! 短すぎず長すぎない、クロップド丈を選ぶのもバランスがつくりやすいのでオススメです。 上品かつ女の子らしさをプラスするなら、優しげ&まろやかなベージュのストライプ柄ブラウスを相棒に。淡いブルーデニムとキャメルBAGの配色で、フレンチガーリーな着こなしが完成します。

★【今日のコーデ】初心者さんでも♡最旬フレアデニムは×ブラウスで上品モードに

【10】黒ビスチェ×白ワンピース

ロングシャツ×ビスチェのきれいめモードスタイル

ロングトップス×ゆるボトムは、この春注目のこなれシルエット。そこに今季マスターしたいビスチェをプラスすれば、鮮度もバランスのよさもアップします! さらにビスチェで目線を上げることで、美スタイルもアピールOK♡ 足元はPVC素材のサンダルを合わせて、季節感のあるコーディネートに。程よくヌーディに仕上げると、ワイドボトムもすっきりと着こなせます。

★【今日のコーデ】シャツスタイルを引き締める×ビスチェの着こなし

【11】グリーンニット×黒トップス×白パンツ

モスグリーンのロングカーデで叶える大人カジュアル♡

ヴィンテージ感漂うモスグリーンのロングカーデは、はおるだけでおしゃれ偏差値が急上昇! くすみのあるグリーンはモノトーンとすんなりなじみ、黒トップス×白パンツのシンプルコーデを素敵にアップデートしてくれます♡ トレンドのレオパード柄バッグもコーデのアクセントにぴったり。足元は黒コンバースでラフに締めるのが正解です。

★【今日のコーデ】モスグリーンでこなれ見え♡ロングカーデ×黒コンバースの着こなし

【12】ベージュアウター×グリーン花柄ワンピース

キレイめワンピを最旬ボアブルゾンでカジュアルダウン!

手軽におしゃれが決まる花柄のワンピースは、アウターで今年らしさをプラスしたい!ということで、選ばれたのは上半身をすっぽりおおう程よくボリューミーなボアブルゾン。裏側のモコモコしたボア素材が、ハンサムなジャケットからチラ見えするのがかわいらしい♡ カラー小物をトッピングして、冬の女のコのかわいらしさを最大限に引き出して♪

★【今日のコーデ】モスグリーンでこなれ見え♡ロングカーデ×黒コンバースの着こなし

【13】白アウター×黒カットソー×柄スカート

柔らかい雰囲気のアイボリーのボアコートで冬を暖か可愛く♡

冬の女の子を200%かわいく見せてくれるもこもこボア♡ アイボリーの色合いが冬のコーデを軽やかに見せてくれます。インナーを黒でまとめたワントーンコーデなら、女のコらしさも着やせも両方GET!

★【今日のコーデ】もこもこボアコートをすっきりモノトーンで大人っぽく着こなす!

【14】黒ニット×ブラウンスカート

旬のグレンチェック×イレヘムスカートで洒落感と上品さを♡

品のいいグレンチェックのスカートは、アシメデザインで洒落感を盛り! たっぷりの生地で、大きく揺れる様子もエレガントに映ります♪ 視線を集める美しいイレヘムスカートで、印象的なコーディネートに。

★【今日のコーデ】もこもこボアコートをすっきりモノトーンで大人っぽく着こなす!

【15】グレーアウター×グレータートルネック×白パンツ

なじませて取り入れることで淡いワントーンの深みがアップ!

ベーシックアイテムながら、さりげない洒落感をプラスしてくれるグレーのタートル。今年なら、トレンドのくすみカラーのシャツと合わせてちょっぴり大人顔に転ばせるのがおすすめ! グレー×グレーでなじませれば、ワントーンコーデの深みがUPします。ルーズなシャツはブラウジングでメリハリ作りを♡

★【今日のコーデ】淡色で顔映りも洒落見えも欲張りに叶える♡冬のワントーンコーデ

【16】グレーチェック柄アウター×白カットソー×グレーパンツ

なじませて取り入れることで淡いワントーンの深みがアップ!

今大注目の透けニットも甘めが好みなら、モヘア素材&パステルカラーのロマンティックなデザインがおすすめ。女のコらしいやわらかな雰囲気を崩さないように、インナーは白がマスト! ミントのワントーンで洒落ムードを底上げして♡

★【今日のコーデ】シンプルなコーデに大活躍♡透けニットで作る女っぽコーデ

【17】ベージュアウター×モカタートルネック×ブラウンパンツ

なじませて取り入れることで淡いワントーンの深みがアップ!

上品なマロンチョコ配色でまとめれば、メンズライクなCPOシャツは女らしく、リラクシーなニットパンツはキレイめにシフトできます♡ シンプルなコーデがより洗練された上品さを出してくれるから、ゆったり過ごしたいけど手抜き感は出したくないときにもおすすめ。

★【今日のコーデ】寒暖差が激しい一日に♡ベージュワントーンで作る最旬レイヤードスタイル

最低気温15度の服装


最低気温15度の日は、日中あたたかく過ごしやすい陽気に。アウターなしで過ごせる日も増えるので、ニットの下にシャツをレイヤードしたり、軽いアウターを持参したり、朝晩との気温差に備えた服選びが大切です♡

【1】赤ニット×白ブラウス×デニムパンツ

赤ニットにレースブラウスを仕込んで清楚なデニムカジュアルに赤ニット×デニムのコーデ

ハッピーな赤のニットは、ラフなデニムを相棒に今っぽいトラッドコーデを意識して。ニットの襟元や袖口から白のレースブラウスをちらりと見せて、コーディネートに奥行きを出すのもポイントです♡ 面積は小さくても効き目抜群のレイヤードテクは、シャレ感や防寒がUPするのでオススメ。顔周りに爽やかな白があるだけで、清楚な女らしさも急増します!

★【今日のコーデ】清楚見えの簡単テク!ニット×レースブラウスの重ね着で女っぽく♡

【3】白ニット×カーキパンツ

Notほっこりバランスはコンパクトなケーブルニットがカギ♡

子供っぽく見えがちなケーブル編みのクルーニットは、コンパクトなサイズ選びがオススメ♡ エクリュっぽい色味と凹凸感の少ないケーブル編みなど、大人っぽく着られる要素も重要です。太すぎないパンツやパンプス合わせできれいめなカジュアルコーデに。カーキやベージュなどドライな配色でまとめれば、ほっこり感のない大人カジュアルが仕上がります。

★【今日のコーデ】ドライな配色で脱ほっこり!短丈ニットで作る大人カジュアル

【4】ベージュアウター×白ワンピース

ゆるさのあるスエットワンピで隙アリなカジュアルコーデに

リラックス感のあるスエットワンピは、もっと一緒にいたいと思わせる、居心地のよさに直結♡ ラフに見えて、男の子ウケも期待できる理想的な一枚です。フロントのスリットや優しい色味も女っぽカジュアルにオススメ。Gジャンだとラフすぎるので、はおりにはメンズライクなジャケットで外しを加えて。コーデ全体は女の子らしいやわらかなベージュトーンでまとめつつ、足元はハイテクスニーカーでワンポイントを。ちょっぴり攻める感じがおしゃれです♡

★【今日のコーデ】雨予報でもおしゃれ♡スエットワンピ×ハイテクスニーカーの着こなし

【5】カーキトップス×ストライプシャツ×ピンクパンツ

カラーや柄をレイヤードして奥行きのある春コーデに♡

ロングニット×ピンクパンツに、さらにストライプシャツを仕込んだ上級テク。一見難しそうに見えるコーデも、ダスティな色味でそろえると親しみやすいフェミニンなムードに仕上がります。 アシメトリーなロングニットは、スカートやロングワンピに重ねたり一枚あると便利。今季は長めのトップスを持っておくと、全身バランスがこなれて見えるのでオススメです♡ 朝晩に備えて、長袖のはおりを忘れずに。

★【今日のコーデ】配色でシャレ見え♡ダスティなカラーMIXがかわいい!

【6】ベージュロングシャツ×ピンクカットソー×テラコッタパンツ

ベージュ系のグラデ配色にテラコッタのワイドパンツが映えて

ワンピとして着てもかわいいロングシャツは、前を開けてジレっぽくアレンジするのもオススメ。テラコッタ系カラーのコーデにはおれば、今っぽくかつヘルシーな印象にまとまります。ジレ風に着るロングシャツは、縦のラインが強調されるのでスタイルアップ効果も期待できます。肌寒さを感じるシーンに備えて、巻きものや軽いアウターをプラスして。

★【今日のコーデ】ベージュ×テラコッタの大人グラデな着こなし

【7】Gジャン×ベージュワンピース

体に沿うニット素材のセットアップで女っぽさも♡

連休最後は、きちんと見えておしゃれっぽい、ニットのセットアップでおしゃれを満喫。直線的なタイトシルエットなら「カジュアルなのに大人っぽい」が叶います。 一見シンプルなベージュも、表情のあるミックスニットを使っているので地味さとは無縁。Gジャンをばさっとはおって、ゆる×ぴたシルエットにするのが好バランスです。 

★【今日のコーデ】春アウターの大本命!デニムジャケットはBIGサイズに進化中♡

【8】ベージュワンピース×白スニーカー

サーマル素材のロングワンピでゆるっと女っぽく!

バックVネック×ロングワンピの女度高めな一枚も、ラフなサーマルなら等身大に着られそう! メンズライクなアイテムがバックシャンになるだけで、パッと見のラフさと女っぽさのギャップが印象的です♡ キャップやスニーカーでやんちゃに味付けをして、大人なスポーティコーデを堪能して。

★【今日のコーデ】バックシャンが気分!サーマルワンピの大人めスポーティスタイル

【9】ブラウンワンピース×ブラウンスカート

秋色チョコブラウンのレイヤードで今っぽかわいく♡

チョコレートみたいな濃厚ブラウンのニットワンピには、プリーツスカートのレイヤードで抜け感を加えて。ロング×ロングのゆるっとしたシルエットも、シックに転じるのがブラウンの魅力。素材感や色味に変化をつけた小物使いで奥行きをだすのがポイントです♡

★【今日のコーデ】秋配色が大人かわいい♡ブラウンで作るワントーンコーデ

【10】ベージュシャツ×ベージュショートパンツ

オーバーサイズ感がかわいいツイード素材のセットアップ

肌なじみがよく落ち着いた雰囲気のベージュだからこそ、ゆるっとしたジャケットや、やんちゃなショーパンで遊びをプラス! 大胆な脚出しの肌感も、ベージュがもたらす上品さのおかげでセンシュアルに。足元はグレーのブーツでほんのりと引き締めて。

★【今日のコーデ】着心地も抜群!リリーブラウンのセットアップでラフかわいく♡

【11】白ニット×グリーンスカート

モヘア素材にバックシャン…最強のモテニット♡

女の子らしさを詰め込んだ、ふわふわニットがコーデの主役♡ パールボタン付きのバックシャンデザインが、センシュアルな魅力を高めてくれます。ボトムは微光沢のフェードプリーツスカートでお育ちよさげに仕上げましょ♡

★【今日のコーデ】視線集中♡ハッとするほどかわいいバックシャンニットの着こなし

【12】ブラウンにと×デニムスカート

華奢見え効果のあるビッグシルエットが今年っぽい♡

鎖骨が見えるゆるフォルムと、思わず触れたくなるふわふわの起毛感。そのラフさが色っぽかわいいゆるふわニットは、落ち着いた大人ベージュで“あざとさ”を軽減させるのがポイント! 胸元が開いたざっくりニットで目指したいのは、肩ひじ張らないエフォートレスな色気♡ カジュアルになりすぎないよう、サテン素材のスリムフレアスカートであくまできれいめにまとめて。

★【今日のコーデ】どこか隙のある雰囲気に♡大人ベージュが可愛いデコルテ魅せニット

【13】白ニット×白スカート

曖昧さが心地いいニュアンスグレーのグラデ配色♡

限りなく白に近いアイスグレーのニットは、白のスカートを合わせた透明感のある配色でイノセントなオーラを放って。ケーブル編みのボリューミィな質感も、背中がちらりと見えるレースアップデザインで色っぽい抜け感を後押し♡ 秋だからこそ映えるアイシー配色で、おしゃれっぽさもトレンド感もアピールしましょ。

★【今日のコーデ】上品・フェミニン・大人っぽい♡曖昧グレーのワントーンコーデ

【14】チャコールアウター×オレンジ花柄ワンピース

丸みのあるコートに花柄ワンピがレトロ映え♡

レトロな小花柄ワンピにショート丈のふわもこコートをプラス! ぷっくりした襟やくるみボタンがヴィンテージっぽいコートは、軽やかにはおれるサイズ感も使い勝手抜群♪ ボア素材だからカジュアルな抜け感もしっかりキープされています♡

★【今日のコーデ】ふわもこ感が今っぽ可愛い♡ワンピ×ショートアウターの着こなし

【15】ピンクニット×デニムパンツ

足元で遊んで着映え度UP♡ニット×デニムの簡単コーデ

さりげなくミックスカラーになったピンクニットは、ロマンティックなかわいさ♡ 古着チックなデニムを合わせて、ちょっぴりヴィンテージライクな着こなしに。足元はあったかかわいい靴下使いで感度を上げて。 失敗しないコツは、ニットとパンプスを暖色系でリンクさせること。統一感が生まれて、グッと着こなしやすくなるんです。

★【今日のコーデ】靴下×パンプス合わせが新鮮かわいい♡ヴィンテージ風デニムスタイル

【16】白ニット×赤チェックスカート

チェックタイト×ケーブルニットで温かみのあるムードに

コーデの主役は、この冬注目のブリティッシュなチェックタイト。トップスに白ニットをプラスして、上品な女の子スタイルを完成させて。表情豊かなケーブル編みは、シンプルながら着映えすること間違いなし。スポーティ小物でほんのりラフに仕上げれば、アクティブに過ごしたい休日コーデにもぴったりです。

★【今日のコーデ】スニーカーでも美スタイルに♡カーヴィータイトの休日コーデ