なんでラーメン年間350杯食べて太らないの?女性ラーメン評論家本谷亜紀さんのダイエット法を聞きました

ラーメンは好きですか?

ラーメン

美味しいですよね。私は大好きです。本当は週に4回は食べたいんですが、私はラーメンを食べ過ぎるとすぐ体に出るので、ダイエットの意味もこめ、なんとかガマンして週に2回くらいにしています。

ところでふと疑問に思いました。

「女性ラーメン評論家の方は、なぜ毎日のようにラーメンを食べているのに太らないのか」

 

気になりませんか?
私は気になります。

◆なぜ年間350杯食べて太らない?女性ラーメン評論家本谷亜紀さんのダイエット法

というわけで、ラーメン女子大生として有名になり、現在も年間350杯のラーメンを食べ歩き、女性ラーメン評論家として様々な活動をしている本谷亜紀さんに「なぜラーメンを食べても太らないのか」、その秘訣をうかがいました!

本谷亜紀,ラーメン

Q.教えて本谷さん、どうして毎日ラーメンを食べても太らないんですか?

【心掛け編】

・その日のカロリー、その日のうちに。


私は「やせなくても、太らなければいい」と思っています。
25歳までは無意識に食べていてもどうにかなりましたが、25歳を過ぎた頃からそうも言ってられなくなりました(笑)。1日1杯ラーメンを食べて体重を維持するのって、本当になかなか難しいのですが、軽く運動したり、前後の食事を調整して「その日食べたカロリーは、その日のうちに消化」を鉄則にしています。
普通の「週に1~2回ラーメンを食べる」という方の場合も、翌日になると「やっぱり面倒だな」となってしまいがちなので、「その日のラーメン、その日のうちに」調整するのをおすすめします。

 

・毎日の積み重ねをコツコツと。


常にありとあらゆるダイエットを試していますが、結局は1日のバランス。ラーメンを毎日食べても、他で調整すれば良いんじゃないか、と思ってやっています。
ストイックになりすぎるとそれはそれでストレスなので、1日くらい何もしなくても、「じゃあ次の日頑張ろう!」という考えです。
基本的にどんなことでも習慣にしてしまえば、逆にやらないとムズムズするようになるんので、自分に合うダイエット法を生活に組み込んでいくことが重要かなと思います。私がやっていることをご紹介しますね。

 

【食事編】

・基本、よく噛む!


食べるときはとにかくよく噛みます。基本ですが大事です。

 

・おやつはほとんど食べない。


私は普段OLをしているのですが、周りの人を見ていると、つい無意識にお菓子を食べてしまっているんです。でも私は基本的に甘いジュースは飲まないし、ほとんどお菓子は食べません。そこを意識的に減らしていることで、意外と普通の人とカロリー摂取量は変わらないんじゃないかな、と思っています。

 

・基本的に昼ラーメン。


意外と私、お酒を飲んだあとの「シメのラーメン」はあまり食べません。夜はできるだけ控えて、お昼休みとか、日中に食べるようにしています。ただ、ラーメンが美味しい居酒屋さんなどに連れていってもらうときなどは食べます。それでも20時半くらいまでには食べるとか、できるだけ早めの時間に食べる、を心がけています。

 

・あとの2食は基本野菜。


夜にラーメンを食べる予定がある日の昼間などは、サラダとお豆腐に天然のお塩、など、うさぎのような食事をしています……(笑)。夜に2軒ラーメンを食べる予定がある日などは極限まで減らして、玉ねぎの上にノンカロリーの豆乳マヨネーズとか。ラーメンのためなら頑張れます。
ちなみに、お米も好きで、家に炊飯器があると炊いて食べてしまうので、捨てれば炊けないだろうと、家の炊飯器は捨てちゃいました(笑)。気合を入れればお鍋でも炊けますがちょっと面倒なので、遠ざけるために処分しました。

 

・食べる前に野菜ジュース。


気持ち程度というか、おまじない的なところもあるかもしれませんが(笑)、食べる前には常に野菜ジュースを飲んでいます。

 

・食べたらガムを噛む。


こちらも科学的根拠があるかはわかりませんが、食後はガムを噛んで唾液をいっぱい出すようにしています。自分の中で消化を促すイメージで8年間続けています。

 

・ラーメンのスープは飲んじゃいます。


ラーメンのスープはとっても上質。美味しい素材の本当に良い部分だけとっているので、大切に飲みます。ついつい飲み干してしまうこともあります。
他で節制している分、食べたいものは食べる、とメリハリをつけられるので、変に抑えません。

・ちなみに、失敗したダイエット


私の場合食べることが好きなので、以前3食全部野菜にしてみたときはむしろストレスになってしまって失敗しました。あとは、「りんごだけ」「バナナだけ」などの「〇〇だけ」ダイエットも味の変化がなくて飽きてしまいました……。

 

 

【運動編】

・とにかく、歩く!


ラーメンを食べ始めたのは約10年前、高校生の頃。その頃より今は明らかに代謝が落ちているので、とにかく歩くことを心がけています。常にスニーカーやぺたんこ靴を持ち歩いて、打ち合わせの場所から次の場所まで歩いたり、毎日1時間くらいは歩いています。歩くことでガイドブックにまだ載っていないラーメン屋さんも見つけられますし、気分転換になるし、ダイエットになるし、体調もよくなるし肩こりも解消するし……で、一石何鳥にもなります(笑)。土日はラーメン屋さんを1日で3軒めぐることもあるので、そのときも移動は基本歩きです。
あ、ちなみに、私の場合「走る」のは続かなそうなので、「歩き」です(笑)。何事も続けることが大事だと思っています。

 

・定期的に汗をかく


体を動かすのは苦手ですが、ヨガは好きなので、定期的にホットヨガに通って汗をかくようにしています。多いときは2日に1回、忙しいときは土曜日だけとか、特にこれといってペースが決まっているわけではありません。
たまにものすごく食欲があって、「どうしてもラーメンも焼肉も食べたい!」という日は、お昼にラーメンを食べて、ジムでめちゃくちゃ頑張って運動して、16時半とか17時とか早めの時間から焼肉とビールをいただいて20時くらいでシメにして、早く帰って早く寝る、という風にしています。

 

・寝る前に「ながら」ストレッチ


寝る前に45分くらい、テレビを見ながら、などの「ながら」ストレッチをしています。筋トレをしようとしたこともありますが、本当に筋肉がなくてきつかったので諦めて、ストレッチならできるかな、と継続しています。女性誌の記事を読んだり、高校生・大学生とダンス部だったので、そのときに習ったストレッチの中で「これは効く」と思ったものをしています。

 

【まとめ】

ストイックだと思われるかもしれませんが、ラーメンを食べ始めた高校生の頃から自分で考えていろいろやってきた積み重ね。人に言われて無理やり始めた、ということはないので、毎日になじんでいます。

 

 

……とのこと。
いやはや、やはりなにごとも「毎日コツコツ積み重ね」が大切なようです。
「明日でいいや」ではなく「今日なんとかする」が基本姿勢。「好きなものを食べたいけど太りたくない!」という方は、いきなり全部……は難しいかもしれませんが、一部だけでも参考にしてみてくださいね。
さて、次回は「本谷さんオススメの、女子ひとりでも入りやすいラーメン屋さん」をご紹介します!(後藤香織)

 

\ラーメン情報いっぱい♡本谷さんのブログとインスタもチェック/

◆Blog  http://ameblo.jp/aki-honya/

◆Instagram http://instagram.com/akichi0518

 

撮影協力:らーめんと甘味処 九月堂(渋谷区神南1-15-12)

九月堂

 

★【実録】やせたいのに食欲に負ける人に試してほしい、ガマンしないダイエット、7つのコツ

【あわせて読みたい】

※ダイエット成功の秘訣は「食事」にあり!絶対に痩せる食生活のルール

※3位喜多方、2位博多、1位はやっぱり…人気ご当地ラーメン発表!

※管理栄養士に教わる、21時以降に食べても太らない8つのルール

※ダイエット中もOK!「太りにくい焼肉の食べ方」秘伝公開

※ちょっとの手間でびっくりおいしい!袋ラーメンのちょい足しレシピ4つ