【実録】話題の「コグマダイエット」に挑戦してみたら、衝撃の結果が…

韓国発の「コグマダイエット」はコグマ=サツマイモを主食と置き換えるダイエット方法です。韓国ではトップアイドルからお笑い芸人まで著名人が次々とダイエットに成功してとても有名!

そんなコグマダイエットは

・主食を150g程度のサツマイモと置き換える

・調理方法は「蒸す」か「焼き」で!

・なるべく皮ごと食べる

というシンプルなもの。これは簡単! しかもサツマイモってしっかりお腹にたまりそうだし食べれないストレスが無さそう。

ということで炭水化物お化けと呼ばれている私とお砂糖大好きな友人Yとでコグマダイエットにチャレンジしてみることに。期間は2週間、なぜなら私たちはダイエット開始から2週間後に韓国へ旅行に行くから!

★前編はこちら→【実録】韓国美人はみんなやってる!「コグマダイエット」に挑戦してみた

前回1週目の様子をお伝えしましたが、前半戦はすこぶる快調。さあ、後半戦のスタートです!

 

【1週目のおさらい】

私マイナス1.2キロ、友人Yマイナス1キロと体重は減りはじめました。空腹感もストレスもなく折り返し地点。ただ、私は少し味に飽き気味。友人は「甘くておいしい!」とサツマイモをむしろ率先して食べています。

 

====8日目〜14日目====

メニューは私も友人も基本的には1週目と同じ様なもの。私はお昼に焼きいもとカフェラテorヨーグルト、夜はサツマイモとおかず。友人はお昼に蒸しサツマイモとサラダ、夜はできるときだけ置き換え。2週目は主に体に起きた変化についてお伝えしたいと思います。

 

■私の2週目

【DAY8】〜【DAY10】脂っこいものをあんまり食べられない

サツマイモは美味しい。がしかし、スーパーで焼きいもを買い続ける私は、いよいよ味に飽きてきました。何か……何かガツンとした味のもの! と私が手にしたもの、それはコンビニのフライドチキン。ある日の夕食を焼きいも+フライドチキンにしたところ、なんとチキンを半分食べたところで満足、というか少し気持ち悪くなりました。日々の食生活が必然的に油も脂も少なめだったので、口も胃も受け付けません。味の好みもダイエットされたようです!

また、焼きいもに飽きてきたので家でたまにサツマイモを調理するように。しかし蒸し器はないひとり暮らしゆえ、レンジが活躍です。

まずしめらせたキッチンペーパーでサツマイモを包み、それをラップでくるみます。

それをレンジ(200W)で約12分。それだけでほっこりふかしたサツマイモが完成。朝のお化粧中にできあがります!

指で押して少し柔らかい位が食べごろ。

【DAY11】体重は1週目終了時から……増減なし

体重が減らない! マイナス1.2キロをキープです。俗にいう停滞期というやつでしょうか。ただ、このあたりから周りの人に「痩せた?」と聞かれるように。いつもより塩分をとっていない&どうやらサツマイモに豊富に含まれるカリウムが余分な塩分を排出させる効果があるらしく、顔のむくみがとれはじめました。

 

【DAY12】〜【DAY13】体重が再び落ち始める!

また体重が落ち始めてきました、12日目でマイナス1.5キロです。が、喜んで少し調子にのった&仕事で疲れすぎて、つい深夜にカップラーメンを食す。罪悪感ゆえか、食べるまえにサツマイモを1/2本食べると空腹感が治まり、カップラーメンを半分残すことに成功。翌13日目、言うても増えるのを予想していたらマイナス1.6キロ! マイナス2キロはすぐそこです。

 

【DAY14】最終日!

最終日は今日で終わりという開放感から、精神は安定。むしろ焼きいもとの毎日を惜しむ気持ちに。しかし、しばらくは食べなくても大丈夫。さようなら焼きいも。

 

■友人Yの2週目

比較的、私より楽しそうに続ける友人。規則正しく毎日のお昼を置き換え、着々とコグマダイエットマスターに! そんな彼女が2週目に入り言い出したのが「肌の調子がいい」ということ。とにかく毎日化粧のノリも良く、更に例年だとこの時期は花粉で顔がかゆくなったりするそうなのですが、今年はまったくない、と。

サツマイモには美肌効果の期待できるビタミンCとEが豊富に含まれており、その効果かもしれません! 痩せて美肌になるなんて最強のダイエットですね♡

さて、それぞれの2週間を終え、結果は!?

 

 

【結果発表】

私 マイナス2.1キロ

友人Y マイナス1.8キロ

2人そろって、それぞれ約2キロのダイエットに成功!

2週間で2キロは大きい。友人Yは主にお昼の置き換えだったので、朝と夜は比較的好きな物を食べたり外食したりしていたので、好きな物を食べながら痩せたい人にもオススメです! 旅先で増えた体重やお正月太りなど、2~3キロのプチダイエットに最適だと思いました。

【まとめ】

・サツマイモを食べ続ける……ということで覚悟していた「おなら問題」。これは個人差あるかもしれませんが、私も友人Yもまったく問題無し。いつも以上に出るとか、止まらなくてどうしよう……なんてことはありませんでした。ただ、食物繊維のおかげかお通じは良好。便秘気味の人は、より良い結果が期待できそうです。

皮まで食べるなら「蒸す」がおすすめ。基本的にスーパーの焼きいもを食べ続けた私と自分で蒸したものを食べ続けた友人。正直、焼きいもは皮に苦味が出てまるごと食べるのは厳しいお味。一方蒸すと、しっとり美味しくいただけるそうです。

小さく切りすぎると食べ過ぎるので注意です。食べやすいサイズでお弁当につめていた友人は食べやすすぎて食べすぎるという事態に。翌日から大き目にしたところ、少ない量で満腹感が出たそうです。焼きいも派の私は一本まるごとかじっていたので、時間をかけてゆっくり食べることができ、食べ過ぎることはありませんでした。

・2食置き換えていた私は、1週目はストレス無し、2週目から他のものが食べたくなりました。1食置き換えの友人は特にストレス無し。ダイエット初心者向けとも言えそうです。もちろんストイックにやればやるほどストレスは感じそうですが減る体重も増える。ちなみに韓国のアイドルの皆さんは基本3食サツマイモで、一緒に食べるのは鶏ささみ、ブロッコリー、トマト、リンゴ、玄米、牛乳が多いようです。

・過去、炭水化物抜きダイエットや糖質制限ダイエットを経験しましたが、主食を抜くと必ず髪の毛が抜けたりスカスカになり、肌が荒れていたのですが、コグマダイエット中は全くありませんでした。さすが美容大国発のダイエット方法。個人差もあるかもしれませんが、外見に大きな影響は無さそうです。

経済的にもお手軽なダイエットです。サツマイモは高くても1本150円。スーパーでまとめ買いすればもっとお安いので節約にもなります。お金がないピンチをチャンスに!

【経過】

ダイエットに成功し、足取りも軽く韓国旅行へ! 「このために痩せたんだ!」と言わんばかりに食べる喜びを噛み締めていたらものの見事に減った分そのまま戻りました。がーん。

一方の友人Yは滞在中も干し芋的なおやつで小腹を満たし、暴飲暴食をセーブしていたおかげか、300g増えたもののマイナス1.5キロをキープ。何事も継続って大事。この手のおやつは日本でも見かけるので、持ち歩きにオススメです!

ちなみに私も旅行後節制していたらすぐに1キロは減りました。血肉になる前に我に返れば大惨事は免れます。

最終的にマイナス1キロですが、でも体重が減るって素晴らしい。歳をとるごとに代謝は落ち、毎年同じものを食べていても体重は増えていくという加齢という現実を前に、努力すれば痩せることができるという自信が持てるのは本当に素晴らしい。今年はこの調子であと3キロは痩せたいと思います!(みつ子)

 

【あわせて読みたい】

※ダイエット成功の秘訣は「食事」にあり!絶対に痩せる食生活のルール

※【実録】韓国美人はみんなやってる!「コグマダイエット」に挑戦してみた

※【実録】2日間絶食で「ジュースクレンズダイエット」やってみたら…【3周年記念ベスト10】

※絶食はNG!医師が語る、失敗しない“Fasting(ファスティング)”のコツとは?

※CLENSING CAFEが教える!食べて痩せる「スープクレンズ」レシピ

※糖質オフで即効ダイエット!スーパー野菜「大豆もやし」のロカボ飯がすごい