気温33度の日、どんなファッションが正解?|夏のトレンドコーデ7選【2021レディース】

気温33度のおすすめコーデ集

気温33度服装

朝晩も蒸し暑さを感じる最高気温33度の日は、涼しくてストレスフリーな着こなしが最優先! そこで、真夏日におすすめのTシャツやキャミソール、タンクトップスをベースにしたトレンドコーデを紹介します。


最高気温33度の服装

一日中気温が高く、出かけるときはファッションにも暑さ対策がマスト! 涼しいワンピースを選んだり、キャミやタンクトップを取り入れるほか、肌触りがいいアイテムを選ぶのも効果的です。

【1】グリーンワンピース×白パンツ×ストライプ柄バッグ

気温33度服装

今季大注目のシアーワンピは、ニットパンツをレイヤードしてトレンド感のある着こなしに。華やかで洗練された大人っぽさが漂うグリーンなら季節感も◎。バッグやサンダルなどの小物でリラックス感をプラスするのがこなれ見えのポイントです♪

【2】グレータンクトップ×ラベンダーワイドパンツ×かごバッグ

気温33度服装

きれい色のパンツは、グレーのタンク合わせでラフに着るくらいがちょうどいい。やさしげカラーに合わせるなら、白よりグレーがいい中和役になるんです。カゴバッグにトロピカルなスカーフを巻いて、夏らしさ全開のコーデに仕上げて。

【3】白Tシャツ×花柄ワンピース×かごバッグ

気温33度服装

真っ赤なワンピースの上にTシャツを着て、ワンピをスカート風にコーディネート。POPなロゴTシャツは、裾をきゅっと結んで内側に入れ込みコンパクトに。大きめのかごバッグと白サンダルで夏のお洒落を完成させて。

【4】白ブラウス×ベージュショートパンツ×ブラウンバッグ

気温33度服装

キャンディスリーブのシフォンブラウスは、タイトなボトムとも相性バツグン! 涼しげなシアートップスと軽やかなショートパンツを合わせれば、レディなカジュアルコーデが完成します。バッグはカチッとフォルムのブラウンで大人っぽく。

【5】イエローリブニット×デニムパンツ

気温33度服装

マイルドなイエローのニットには、濃いデニムがいいコンビ。 シンプルな合わせでもワイドネック&リブニットの程よいぴた感で女らしさが演出できます♡

【6】白オフショルブラウス×デニムパンツ

気温33度服装

花モチーフを貼り合わせたようなブラウスは、全面にあしらわれたレースが華やかな分、×パンツでカジュアルに落とし込むのがちょうどいい。デニム合わせで袖の透けやオフショルをヘルシーに傾けたら、涼しげでガーリーなデニムカジュアルが楽しめます。

【7】花柄ワンピース×ベージュバッグ

気温33度服装

一枚でトレンドコーデが完成するワンピは、小花柄にボリューミーなバルーン袖、フリルネックラインなど大人っぽいだけじゃないディティールが魅力。エクリュカラーのバッグなど、やわらかな印象の小物合わせでやさしく仕上げて。

トレンドトップスでワンツーコーデを華やかに♡

気温33度の日は、トレンドのキャミやブラウスにデニムを合わせたり、ワンピースをさらっと一枚で着こなしたり、重ね着要らずのコーデを取り入れるのが大前提! かごバッグやヌーディな華奢サンダルなど、見た目が涼しげな小物使いもポイントです。