コレが本音…!男子が「年上彼女」と付き合って感じたメリット&デメリット

男子が「年上彼女」と付き合って感じたメリット&デメリット


みなさんは歳の差の恋愛をしたことがありますか? 年齢差があると、色々と不安になることは多いでしょう。今回紹介するのは「年下彼氏と年上彼女の恋愛」についてです。本来なら頼りたいときも、我慢してしまいがちな年上彼女ですが、男性はどう考えているのでしょう。

 

カップル

 

そこで今回は、彼女がいたことがある20~30代男性146名に聞いた「年上彼女と付き合うメリット・デメリット」に関する調査結果をお伝えいたします。年下彼氏と付き合っている女性は必見です!

 

 

Q.年上の彼女がいたことはありますか?


年上の彼女

複数回ある 20%

1回だけある 27%
ない 53%

なんと年上の彼女と付き合った経験がある人は、47%と半数近くいることがわかりました。意外と多いですね。歳の差の恋愛は女性が年下であるパターンが多いと思っていましたが、そうでもないのかもしれません。

次に年上彼女と付き合って良かったことについて尋ねてみました。

◆男子が思う、年上彼女と付き合って良かったこと6選♡


【1】安心できる

「安心できる」 (30代・男性・1歳上と付き合った)
「安心感」 (30代・男性・1,2歳上と付き合った)

年上といえばやっぱり安心感は大きいです。自分が今悩んでいることも、年上彼女なら理解があるため安心して相談できるでしょうし、何より支えになると思います。男性であっても付き合う上で安心感は大切なんです。

【2】甘えさせてくれる

「甘えさせてくれる」 (30代・男性・1,2歳上と付き合った)
「甘えられる」 (30代・男性・4歳上と付き合った)

信頼している人にだけは甘えたいという人は多いでしょう。そんな時に年下彼女であると甘えていいのか心配するでしょうが、年上彼女になら気にせずに甘えることができます。

【3】経済力

「ワリカンだった」 (20代・男性・5歳上と付き合った)
「割り勘で済ましてもらえる」 (30代・男性・2歳上と付き合った)
「経済力」 (30代・男性・6,10歳上と付き合った)

正直! だけどやっぱり大事な経済面の回答もありました。全額出したり、多めに出すことをしなくても問題ない年上彼女は、男性からすると助かりますよね。いくら男性だからといって毎回のお会計で多めに払っていたら経済的にも厳しいと感じることもあるでしょう。そういった理解があるのも男性は嬉しいと思います。

【4】知らないことを教えてくれる

「色々教えてもらった(笑)」 (30代・男性・10歳上と付き合った)
「知らないことを知っている」 (30代・男性・6歳上と付き合った)

何事でも自分よりも経験も多いでしょうし、知っていることが多い年上彼女は色々なことを教えてもらえるので、一緒にいて楽しいです。同い年の彼女と付き合うよりも、会話の幅も広がっていきそうですね!

【5】理解力がある

「自分の考えに合わせてくれる」 (30代・男性・3歳上と付き合った)
「理解力があった」 (30代・男性・5歳上と付き合った)

相手の考えをきちんと理解してくれるというのは嬉しいです。話を理解してもらいきれず、喧嘩になるということは本来なら多いでしょうが、年上彼女と付き合えばそういった喧嘩は少なそうです。

【6】包容力がある

「包容力」 (回答多数)

自分の意見を受け入れてくれて、愛情を与えてくれる人って魅力的です。年上彼女であれば男性を受け入れてくれる心の広さを持っています。甘えたくなる気持ちもわかります。

【その他】

「優しい」 (30代・男性・1,5歳上と付き合った)
「いろいろ話を聞いてくれました」 (20代・男性・2歳上と付き合った)
「もめることが少なかった」(30代・男性・3歳上と付き合った)
「リードしてくれる」 (30代・男性・3歳上と付き合った)
「気張らなくてよかった」 (20代・男性・2歳上と付き合った)
「信頼できる」 (20代・男性・3歳上と付き合った)
「人間が深い」 (20代・男性・10歳上と付き合った)
「落ち着きがある」 (20代・男性・1,2,3,4,歳上と付き合った)

その他には「落ち着きがある」や「リードしてくれる」といった年上らしさが溢れる回答があがりました。

では最後に年上彼女と付き合って嫌だったことについて尋ねてみました。

◆年上彼女と付き合って嫌だったこと4選


【1】子供扱いされる

「子供扱いされる」 (20代・男性・2歳上と付き合った)
「人前では特に子供のように扱う」 (30代・男性・1,2歳上と付き合った)

年上彼女だからといって子供扱いされるのは嫌ですし、対等な関係でいたいものです。女性だって年上彼氏に子供扱いはされたくないと思うのと同じで、男性も嫌だと感じる人が多いので気を付けてください。

【2】結婚のプレッシャー

「結婚前のプレッシャー」 (30代・男性・2歳上と付き合った)
「結婚への圧力」 (30代・男性・4歳上と付き合った)

女性は20代後半くらいになってきたら次に付き合う人は結婚を視野に入れている人が多いでしょう。男性側は結婚はまだと思っていても、女性は考えていることもあるでしょう。そういったギャップはきちんと話し合うことでなくしていきたいです。

【3】強気

「経験があると強気になる」 (30代・男性・2歳上と付き合った)
「気が強い」 (30代・男性・3歳上と付き合った)

年上であることが関係しているのかわかりませんが、気が強いと可愛げないと考える男性はいると思います。相手への優しさも忘れずに。

【4】甘えてこない・甘えてき過ぎ

「自分が凛としなきゃと思っているのかあまり甘えが見えない」 (20代・男性・1歳上と付き合った)
「年上なのに甘えん坊すぎる」 (20代・男性・1,2,3,4歳上と付き合った)

年上ということを意識してしっかりしないとと思っている女性は多いでしょうが、たまには甘えてきて欲しいのが男性の本音。また逆に甘えん坊すぎると、年上なのにと驚いてしまうようです。ほどほどに甘えていきましょう。

【その他】

「重い」 (20代・男性・10歳上と付き合った)
「昔の話が合わない」 (30代・男性・1歳上と付き合った)
「指図」 (30代・男性・2,4,6歳上と付き合った)
「仕事をされるのが嫌いなので、気持ち的な整理をつけるのが大変」 (20代・男性・2,4歳上と付き合った)

その他には「昔の話が合わない」という回答もありました。学生時代だと数年で流行が変わりますので、話が通じないなんてこともあるようです。

 

年上彼女と付き合うことに関して男性の本音はメリットの方が多くありました。女性からは嬉しい結果になりましたが、デメリットであげられていた「子供扱いされる」や「甘え方」については気を付けるべきことだと思いました。年下彼氏と付き合っている人は今回紹介したことを参考にしてみてください♪ (ほんじょうみゆき)

 

★実際どう?経験者に聞いた、年下の彼と付き合うメリット・デメリット♡

★年上好きを見分ける方法って?恋人は年上・年下何歳差までOK?Hするなら…

>CanCam.jp TOPにもどる