キャミソールのおすすめ秋コーデ21選|カットソー・ニット・レースキャミの着こなし

秋も健在!キャミソールの最旬コーデを大特集

ブリッジシーズンにも大活躍の、キャミソールコーデをピックアップ。この秋は、ヘルシーなニットキャミや女っぽいレースキャミをジャケットやゆるシャツに合わせるのがおススメ♪ 夏に引き続きのキャミソールを、最旬コーデにアップデートしちゃいましょ!

大人可愛いキャミソールを合わせる秋コーデ


【1】グレーキャミソール×ブラウンジャケット×アイボリーパンツ

06 カジュアルな赤 甘くないサックスブルー ヘルシーなベージュ 僕らが癒される、3つのカラー

トレンドのショーパンをキレイめジャケットに合わせて、デート仕様にアップデート。ニットキャミのヘルシーな肌見せも、さりげない女っぽさをMIXするポイントです。

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美 モデル/楓(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【2】白キャミソール×ブラウンジャケット×デニムパンツ

やっぱり秋といえばチェック柄 だよね by 菜波

ゆるっと着られるシャツジャケットは、背抜き&腕まくりで着くずすのがこなれ感UPのおすすめテク。インナーに華奢キャミ、ボトムにデニムをプラスして、ラフだけど女らしいこなれコーデを完成させて。

CanCam2019年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/菜波(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】赤茶キャミソール×グレージャケット×デニムパンツ

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

カジュアルなデニムも、女らしいキャミにキリッとしたストライプ柄ジャケットでお仕事モード。デニムやニットキャミを合わせることで、カチッとしがちなストライプジャケットも程よくこなれた印象に仕上がります♡ 大ぶりアクセや上品なカゴバッグで、小物には女らしさを。旬のニットキャミなら、ジャケットを脱いでそのままアフター6も楽しめます♡

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【4】ネイビーキャミソール×チェックジャケット×白ショートパンツ

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

甘さを抑えるシャリッとした素材のネイビーキャミは、ONにもOFFにも使える万能アイテム。デコルテのさりげない肌見せで、女らしいジャケットコーデを完成させて。アクティブなショーパンは、上品なチェックジャケットをはおることで都会的な雰囲気に仕上がります♡

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【5】ブラウンキャミソール×黒デニムシャツ×チェックスカート

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

チョコブラウンのキャミ×ツイード調スカートで秋モードに。軽やかなサマーツイードのスカートは、夏から秋への季節の変わり目にオススメ♡ 足首まで隠れるロング丈なので、ブーツ合わせも楽しめます。ゆるっとラフな質感のジャケットは、ウエストをベルトで締めてきちんとメリハリのあるスタイルに。ロングシャツ×ロングスカートの旬バランスも、今年っぽく着こなすコツなんです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【6】白キャミソール×カーキジャケット×チェックスカート

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

ちょっぴり辛口のサファリジャケットは、今シーズンの注目アイテム。白キャミとギンガムスカートのガーリーなコーデにはおって、ちょっぴり大人顔にアップデート!

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【7】白キャミソール×ブラウンジャケット×ミントワイドパンツ

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

ブラウンジャケット×ミント色パンツが、おしゃれっぽさを底上げしてくれるジェニックコーデ♡ インナーにはシンプルな白キャミをINして、すっきりときれいめにシフトして。シャツジャケットは、着心地も肌触りもgoodなストレッチピケ素材。洗濯機洗いもできるので、残暑が残る季節の変わり目にもおすすめです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【8】ブラウンキャミソール×チェックジャケット×ピンクスカート

キャミのヘルシーな色気で上品な女らしさが叶う!

こっくりしたブラウンキャミをベースに作る、シックなグラデ配色が上級者っぽい! ビッグサイズのジャケットには、すらっとⅠラインのニットスカートでバランスよく。小物は黒で統一して、適度なメリハリ感を意識して♡

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【9】白キャミソール×カーキジャケット×黒パンツ

“ひとくせきゃみたん”で大人っぽシンプル

とろんとしたやわらかい素材感のセットアップは、大人っぽいリラックス感が絶妙! カーキでマニッシュな雰囲気なので、インナーはレースキャミで思いきり女っぽく仕上げましょ。

CanCam2019年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子(ヘアスタイリング協力) ヘア&メーク/kika モデル/SEIKA 構成/木村 晶

【10】ピンクキャミソール×ニット×デニムワイドパンツ

“ひとくせきゃみたん”で大人っぽシンプル

厚手のニット×繊細なキャミソールというギャップのある着こなし。女っぽいレースのサテンタンクを、×デニムで思い切りカジュアルに着るのがオススメです。

CanCam2019年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子(ヘアスタイリング協力) ヘア&メーク/kika モデル/SEIKA 構成/木村 晶

【11】カーキキャミソール×ブラウンジャケット×黒ロングスカート

1枚は欲しい♥茶系 きゃみたん で秋っぽ配色コーデ

キャミ×ゆるシャツの王道コーデを茶系グラデでこなれ見せ。ニットキャミ、ごわっとしたコットンシャツ、レザー小物、と素材に変化をつけるのがグラデコーデのキーポイント! 調節できるキャミ×シャツジャケットの組み合わせは、夏から秋のブリッジスタイルにぴったり。明るめブラウンのショートブーツも、秋イチ小物におすすめです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/木村 晶

【12】ブラウンキャミソール×クリームタンクトップ×デニムパンツ

1枚は欲しい♥茶系 きゃみたん で秋っぽ配色コーデ

ざっくりニットカーデの下に着たり、シンプルタンクの上に重ねたり、とろみのあるサテンキャミが1枚あると、秋冬の着こなしがぐーんと楽しくなるんです♪ 赤茶のサテンキャミには、真っ白よりもなじみのいいクリーミーな白を選んで。パキっとコントラストをつけないのが、秋っぽ配色のポイントです。ボトムはデニムで、ヘルシーな着こなしに。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属)構成/木村 晶

【13】黒キャミソール×ベージュジャケット×ピンクロングスカート

1枚は欲しい♥茶系 きゃみたん で秋っぽ配色コーデ

ブラウンキャミ×ピンクスカートの甘め配色も、ほっそり縦長のⅠラインシルエットなら程よく締まる。はおるのはカーデではなくテーラードジャケットなのが今季らしさのポイント。キャミ以外淡い色でまとめたことで、今すぐ着られる秋っぽグラデが完成します。季節の変わり目には、ファーバッグやショートブーツなど、秋のトレンド小物をプラスするのもおすすめ。ベージュやブラウン系のグラデ配色が、大人っぽい印象です♡

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【14】カーキキャミソール×カーキシャツ×白スカート

今すぐ着たい! 秋のきれい色きゃみたん„

ゆるシャツ×キャミの王道コーデは配色を工夫して人と差をつけたい♡ くすんだピスタチオカラーをカーキと白ではさんで、グラデーションっぽく仕上げるとこなれ感が抜群です。大人かわいいクロシェスカートで、ちょっぴりレトロな女っぽさもプラスして。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【15】イエローキャミソール×白ジャケット×ブラウンスカート

今すぐ着たい! 秋のきれい色きゃみたん„

秋らしいマスタード色はキャミで取り入れると新鮮! 肌なじみがいい色だから今の時季から活躍する上に、秋本番にも着回せるのが魅力です。ボトムは、ブラウン系のドット柄スカートで感度の高い配色にトライ♡ 足元を白スニーカーでハズすあたりもおしゃれ偏差値高めです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/木村 晶

【16】クリームキャミソール×ブラウンジャケット×デニムパンツ

今すぐ欲しい!ニット素材きゃみたん„

太めの毛糸で編まれたほっこりキャミは、デニムやジャケットを合わせてちょっぴりメンズライクに。季節の変わり目は素肌に着て、もっと秋が深まったらニットやカットソーの上に重ねてもかわいいです♡ テーラードジャケットや柄スカーフで、ヴィンテージライクに着こなすのが今っぽい!

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【17】黒キャミソール×カーキシャツ×白フレアスカート

今すぐ欲しい!ニット素材きゃみたん„

ゆるシャツやジャケットのインナーとしても活躍するシンプルキャミ。中でもニット素材なら、下着っぽく見えず秋色のアイテムとも好相性! シャツからちらっと見える肩ストラップが、女っぽくていい感じです♡ 花柄やカーキをMIXしたら、小物はキャミとリンクする黒系で大人っぽく。まとまりがよく、メリハリもつくのでオススメです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【18】ネイビーキャミソール×オレンジロングスカート

今シーズンのNEW FACEはニットキャミ♡ カットソータンクより、きちんと&おしゃれっぽく着られるので、シンプルなワンツーコーデにもオススメです。オレンジ系のロングスカートとベージュ系キャミの秋っぽカラーで、トレンドも先取って。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【19】黒キャミソール×ベージュジャケット×ベージュショートパンツ

シンプルな黒キャミを、ジャケットのインナーに加えた色っぽヘルシーな着こなし。メンズっぽいBIGジャケットと肌見せの絶妙なバランスで、媚びない女っぽを演出して♡

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/木村 晶

【20】グリーンキャミソール×チェックスカート

コンパクトなキャミで作る肌見せは、しっかりと厚みのあるスカートでバランスよく支えて。ダスティグリーンやブラウン系のチェックスカートは、透明感のある秋コーデにぴったりです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/岡田知子(TRON) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【21】クリームキャミソール×薄緑ジャケット×クリームパンツ

鮮度の高いミント色のリネンジャケットは、より大人の女性らしさを引き立ててくれる推しアイテム。ニットキャミの上にそっとはおって、いつもの愛らしい表情からほんのりクールな印象にシフトします。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/岡田知子(TRON) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/佐藤彩花

 

★レトロ感が今っぽかわいい♡花柄ブラウスのおすすめ秋コーデ5選

>>CanCam.jp TOPへ戻る