白スカートのおすすめ春コーデ12選|フレア・ミニ・レース・デニムスカートの着こなし

上品かわいい♡白スカートの春コーデ集

みんな大好き!清楚な白スカートを厳選した、おすすめの春コーデを大特集。女のコらしさ満点のフレア・レーススカートの着こなしから、ミニ・デニムスカートのカジュアルコーデを紹介します♪

【目次】
白のフレアスカート 春コーデ
白のミニスカート 春コーデ
白のレーススカート 春コーデ
白のデニムスカート 春コーデ

白のフレアスカート 春コーデ


【1】白のフレアスカート×ブルーのカーディガン

春コーデに取り入れたいのは、透明感あふれるピュアなブルーと白で作るイノセントな着こなし。エアリーなカーディガンとふんわりスカートのニュアンスが、配色以上の女らしさを発揮します。

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【2】白のフレアスカート×ベージュパーカ×黒タンクトップ

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 2 色は主張しすぎず、なじませる[ ミュートカラー ]『キレイ色が気になる季節だけど、今季はあえて彩度を抑えたミュートカラーもトレンド。旬の配色を押さえておけば、〝おしゃれなムード〟もこんなに簡単♡』

白×ベージュをベースに作ったラテ配色なら、グッと大人な雰囲気に。シンプルだからこそ、素材や柄でメリハリをつけるのがポイントです。スポーティなパーカも、光沢感のある上品ベージュを選べばストリートすぎず、女っぽさがグンとUP。モノトーン柄のニットタンクや黒BAGでコーデをキリリと引き締めて。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】白のフレアスカート×トレンチコート×オレンジニット

CHECK MIX TRENCH COAT『さらっとはおっただけなのに、ハッとするほど印象的。定番アウターのトレンチコートは、1枚で着ても充分絵になる異素材MIXタイプをセレクトするのが今っぽい。王道ベージュとグレーのチェック柄を組み合わせたデザインは、どことなく正統派な佇まいもあって、おしゃれを〝わかってる感〟を醸し出せる。シフォンスカートと共に風をはらんで揺れる感じも、ムードたっぷり。』

360度どこから見てもかわいい♡ 欲張りなおしゃれが叶うのは、モードなトレンチコートと裾から見えるフリルスカートのおかげ。エクリュのスカートとオレンジのニット、主役トレンチのバランスが絶妙です!

CanCam2019年4月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】白のフレアスカート×マウンテンパーカ

マウンテンパーカ×膝下チュールスカート

今シーズンのカジュアルは、新顔アイテムのマウンテンパーカやダッドスニーカーで今どきのスポーティ感をMIXするのがオススメ♡ そんな先取りトレンドを押さえつつ、ボトムはチュールスカートを指名して甘辛コーデに。甘めのスカートは長めの丈感を選べば子供っぽく見えず、おしゃれ度高めに着られます。小物は抜け感のある白スニーカーと、締め色の黒バッグでメリハリ効果を。春に向けて、カジュアルさの中にちょっぴり大人っぽさも欲しいから、上下をダスティトーンでそろえて落ち着いた雰囲気をメークして。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【5】白のフレアスカート×デニムジャケット×Tシャツ

03 Oversize T-shirt 「ゆるっとTシャツ」で一気にこなれる!『この春は、Tシャツのシルエットに異変アリ! 五分袖やドロップショルダーなど、体が泳ぐオーバーサイズをあえてゆるっと着るのが最高にかわいい♡ 各ブランドから大豊作のバックプリントも見逃せません!』

ゆるTシャツにふんわりスカート、そして足元は重めのブーツ…ギャップのあるアイテム合わせならシャレ見え効果も抜群! 仕上げにBIGサイズのジャケットをルーズにプラスすれば、コーデのまとまりもばっちりです。

CanCam2019年3月号より 撮影/永瀬沙世 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/BACKGROUNDS FACTORY 構成/手塚明菜

【6】白のフレアスカート×イエローブラウス

パッと目を引くイエローのブラウスは、着るだけで気分を上げてくれる春アイテム。レトロなムードを引き立てる白のコットンスカートで、爽やか&イノセントに着こなしたい♡

CanCam2019年3月号より 撮影/尾身沙紀(io) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI(Linx) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/時吉 茜

【7】白のフレアスカート×グリーンのカーディガン

ビビッドなグリーンのリブニットで鮮やか&女らしく!

ニットも本格的に投入していきたい時期。そんなときは、寒さ対策もお洒落も叶う、ウール×モヘアのニットがお役立ち♪ 着心地のいいリブ素材のニットをロングスカートにINするだけで、今っぽくて女らしい上品コーデが仕上がります。シックなモノトーンコーデの差し色には、ボルドーをチョイスしてパリっぽく。千鳥格子のバレエシューズをさりげなく足元にプラスして、大人っぽくハズすのが気分です。

★【今日のコーデ】どんより雲を流行色の鮮やかグリーンで吹き飛ばす★

白のミニスカート 春コーデ


【1】白のミニスカート×白パーカ

ミニに、キャップに、フーディで女の子らしいモテカジュアル♡

スエット×レースという対極な素材を組み合わせて、表情豊かなオールホワイトstyleに。ゆるっとしたフーディーには、コンパクトなボトムを合わせるのがコーデを今っぽく仕上げるコツ。スポーティな小物をMIXするときは、甘めカラーをセレクトして、女の子らしさをひと盛りさせて♡

CanCam2018年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メ ーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 構成/西村真樹

【2】白のミニスカート×赤プルオーバー

台形ミニスカートなら即脚長シルエットが完成

ミニスカートには女らしさを感じるアイテムを合わせて、大人かわいく着こなすのがコツ! 肩見せブラウスを加えれば、子供っぽくなりがちなミニスカートもぐっと垢抜けた印象に。脚長効果があるハイウエストの台形ミニは、ヒップ周りをカムフラージュしてくれるのでスタイルアップにも最適です。バッグはこなれたウエストポーチの斜めがけで、今っぽいカジュアル感も取り入れて。

★【今日のコーデ】ハイウエストミニの着こなし。脚長効果も抜群♡

白のレーススカート 春コーデ


【1】白のレーススカート×グリーンのスエットプルオーバー

このブランドに行けばある!ジェンダレスに使えるItブランド5『気になってきたでしょ? 着たくなってきたでしょ? #おしゃれジェンダレス を叶えるメンズ服が見つかる推しブランドはこちら!』

ボーイッシュなスエットフーディはこの春もマスト! 落ち着いたこっくりグリーンならスポーティすぎず、しゃれた雰囲気が漂います。腰が隠れるビッグサイズのスウェットとシアーなレーススカートとのギャップコーデも、この春マスターしたい旬バランス。ヌーディなレギンスやフラットパンプスで、足元は女らしく仕上げるのがポイントです。

CanCam2019年4月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メーク/小松胡桃(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】白のレーススカート×カーキジャケット×ビスチェ

MA-1ブルゾン×レーススカート

コーデに映えるスカートは、ヴィンテージ風の繊細なレースにキュン♡ 裾の透け感に女っぽさも高まります♪ MA-1風のカーキブルゾンを合わせれば、エッジの効いた甘辛MIXスタイルが完成。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/森 ユキオ) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

白のデニムスカート 春コーデ


【1】白のデニムスカート×黒スエット

フーディー×スカートのカジュアルなモノトーンStyle

上品なAラインシルエットのスカートなら、スエットを合わせても女の子らしさがキープできます。コーデ全体をモノトーンでまとめつつ、足元にだけ女らしい差し色をON! 洗練された女の子カジュアルの完成です。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/トラウデン直美 構成/浜田麻衣、石黒千晶