【実録】ポケモンGOダイエットで、アラサーが2kgやせた方法

Woman Insight編集部の後藤です。27歳です。アラサーです。

ポケモンGOにハマりまして、トレーナーレベルがレベル22になりました。20を超えるとなかなかレベルがあがりませんね。最近のハマりごとは、カイリューやカビゴンなどの強いキャラが陣取っているジムを、手持ちのラプラスやシャワーズでさくっと撃破し、そっとプリンやニャースなどのかわいいキャラを置いてくることです。楽しいのでおすすめです。5分で撃破し返されますけど。

ウォーキング日焼けが怖いので、だいたい夕方に歩きまくります。イエーイ。

 

さて、そんな風にポケモンGOをエンジョイしているうちに、気づいたら、どう頑張っても落ちなかった体重がストンと落ちていました。
どんなに食事制限をしても、運動をしても「これ以上はなかなか落ちない」というラインってありますよね。でも、そんなのどこ吹く風と一気に体重が落ち、数か月チャックが閉まらなかったスカートが余裕で入るようになりました。

 

おそらくその根本的要因は「ポケモンGO」により運動量が劇的に増したからでは、と思っています。ついでに他にさまざまなことを同時並行で行ったので、正直どれが効いた! とは言い切れませんが、どれかが、あるいはすべてが絡みあって、10日ほどで体重が落ちました。
そんな私がやったことリストを挙げていきます。

 

【1】とにかく毎日5kmは歩いた

歩く

元々運動がさほど得意ではない私……。これまでは会社から家まで1時間弱歩くのを週に2日程度、がぎりぎりのラインでした。

が、ポケモンGOが始まってからは「ポケモン探したい!」「タマゴ孵化させたい!」と、1日に5km以上は余裕で楽しく歩けるようになりました。あまり暑くない日には、ひたすらミニリュウを求め川沿いを歩き、気づけば10km近く歩いていたことも……。

しかも「運動」が目的ではなく、「ポケモンGO」が目的で、「結果として運動量がついでに増えた」ので、まったく苦しくなく運動量を増やすことができました。

 

【2】せっかくなのでたんぱく質をとることを心がけた

お肉

筋肉をつけると基礎代謝があがり、何もしなくても消費されるカロリーが増える……という話は前々から耳にしていました。そしてしっかり筋肉をつけるためにはたんぱく質をとることが必要、ということも。

 

「せっかくこんなに運動しているんだから、ちゃんとたんぱく質をとろう!」と思い立ち、食事に積極的にたんぱく質をとりいれました。たとえば、コンビニでも売っているサラダチキンや卵、豆腐などの大豆製品。あとはスーパーの閉店間際で50%オフになっているお刺身やステーキ用赤身肉などなど……。

さらに「野菜から食べる」と血糖値の上昇がゆるやかになり、脂肪の吸収をおさえてくれるそうなので、極力それも気を付けました。

 

最初は正直面倒でしたが(笑)、「なにごとも、最初の1週間さえ続ければ習慣になる。習慣にならなければ向いていないからやめればいい」という以前聞いた言葉を信じて続けたら、むしろ今までのような「うどんだけ!」「ラーメンだけ!」のような炭水化物のみのごはんが落ち着かなくなってきました。

 

【3】そしてお風呂につかった

風呂

特に夏場はシャワーのみでいっか、となってしまい、ほとんど浴槽につからない……という方、多いのではないでしょうか。私もそうです。
しかし、何せポケモンGOを始めてからよく動き、そして翌日もいっぱい歩くことを考えると、しっかりお風呂につかったほうが疲れがちゃんと取れるぞ……ということに気づいて、結構な頻度でお風呂につかるようになりました。
きちんとお風呂につかるのも基礎代謝アップにつながるようです。ついでに美肌やら何やら、いいこといっぱいでした。

 

【4】脚のマッサージをおこたらなかった

マッサージ

これもよくモデルさんなどが「絶対脚はマッサージする!」ということを言っているのをしょっちゅう見かけますよね。いまいち面倒だな……と思っていましたが、毎日5~10km歩いていると、逆にしっかりマッサージしてその日の疲れをとらないと、翌日がきついということで、やむを得ずしっかりマッサージすることに……。
せっかくなのでいい匂いのボディオイルを買って楽しくマッサージ。なんとなく脚が細くなってきたような気もします。

 

【5】規則正しく眠れるようになった

眠る

規則正しい睡眠は、美容・健康・ダイエットなど、すべての基礎です。
しかし私は元々夜型ということもあり、これまで夜3時くらいまで眠れず、朝は10時11時起床……という、世間より数時間遅くずれた生活をしていましたが、日中にしっかり体を動かしているので、むしろ夜はすぐに眠くなって、そのぶん朝は早起きしやすくなりました。

 

……と、「ポケモンGO」によってすごく歩くようになったことをきっかけに、無理することなく自然に、一気に生活が改善されていきました。

すべての生活習慣はつながっているのです。本当に。

「運動が大事」ということは、本当に何百回も何千回も見ていましたが、「いやいや私運動苦手なんでムリです」と頭ごなしに突っぱねていました。しかし、運動って、大事ですね。運動そのものが大事なのはもちろんですが、そこから派生する生活習慣の改善が一気にできるのがうれしいもの。

「運動をすること」を目的にせずに、「ポケモンGO」を目的にすることによって、苦じゃなく運動ができるようになったことが、このダイエットの最大の利点でした。
是非あなたも「ポケモンGOダイエット」実践してみてください!(後藤香織)

 

【あわせて読みたい】

※ダイエット成功の秘訣は「食事」にあり!絶対に痩せる食生活のルール

※「ポケモンGO」レベル20にして思った、ガチでやるべきこと・やらなくていいこと

※本当にやせたい人だけ読んでください。本気のダイエットの掟、7か条

※え?逆効果?ありがちな「お風呂ダイエット」のNGパターン3つ

※ダイエット料理のプロに聞いた!夜遅くや食べ過ぎの翌日って、何食べたらいいの?

※太りにくい体は「●時間睡眠」でつくれる!