【女子のリアル】みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?

【女子のリアル】みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?


みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?

急激なダイエットはリバウンドもしやすく、健康上の負担も大きいもの。やはりダイエットは時間をかけて継続することで効果が出てくると思っておくべきでしょう。

でも、わかっていてもこの継続するというのが本当に難しいんですよね。世間の皆さんは、どのようにしてダイエットのモチベーションを持続して、またどんな誘惑に負けてきたのでしょうか。

今回はダイエットに関して100人の女性にアンケート調査をおこない、リアルな意見を収集。多くの人が実践しているモチベーションアップ方法をご紹介します。またダイエット中は遠ざけておくべきものとは? 順を追ってチェックしていきましょう!

 

■ダイエットしたことある?


まずはそもそも「ダイエットをしたことがあるか」を調査。ほとんどの人がどこかのタイミングで「今、ダイエット中」と言っていたように思うのですが……、結果はこうなりました!

みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?

ダイエットをしたことがある…48%
ダイエットをしたことがない…52%

 

なんと、ダイエットをしたことがあるという人は全体の過半数を割りました! まったくないという人がこんなに多いとは、ちょっと意外でした。現状のスタイルに満足しているのか、それとも痩せるモチベーションがないのか……。いずれにせよ、自分の体型をポジティブに受け入れられているなら素敵なことですよね♡

続いて、ダイエットのモチベーションアップに繋がったものを調査してみました。
「こうなりたい!」という憧れの存在か、痩せて褒められたことか、それともコンプレックスからの反骨精神か……。何が一番のポイントなのでしょうか?

 

 

■モチベーションアップにつながったことは?


みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?

理想の体重・体型を決める…33%
理想のスタイルの人を見つける…23%
恋愛…23%
最高の状態で推しに会いたい…12%
けなされた悔しさ…6%
その他…3%

 

理想の体重・体型、そして理想のスタイルをもった人を見つけるといったように、明確な目標を定めることでモチベーションを上げている人が多いようです。

また、「理想のスタイルの人を見つける」と同数で第2位につけているのが「恋愛」。恋する気持ちはやはり大きなモチベーション材料になっているようです。また、恋愛とは似て非なる「最高の状態で推しに会いたい」という皆さんからの声も決して無視できない割合集まりました! 推しのアイドルやアーティスト、俳優さんがいると「あの人に見合う人間にならなきゃ!」という義務感?が生まれて、ダイエットだけでなくメイクやスキンケアに目覚めたという人も少なくないはず。

また、その他にはこんな意見が。

 

その他

「楽しいと思える方法でダイエットする」(43歳 女性)

「お腹を出す格好(水着)を着るからそれに向けて」(29歳 女性)

「着たい服を着る為に」(43歳 女性)

「痩せたら着たい服をネットや雑誌で見る」(26歳 女性)

「親友とお金をかけて成功したほうが全部もらうようにしたら、取られたくないという気持ちが生まれた」(39歳 女性)

「自他共に認められた体型の時の自分の写真を見返す」(25歳 女性)

 

「痩せたら着たい服を先に買っておく」というのはかなりいいアイデアな気がしますね!
服を無駄にするくらいならがんばってみようと思えるかも。また、理想の人に近づこうとするモチベーションの場合、体型以外のところで大きな違いがあると気持ちの維持が難しいかもしれませんが、この方法の場合は今の自分の延長線上に理想像があるので思い描きやすいかも!

では続いて、逆に「ダイエットの障害になったもの」について訊いてみました!
両方を知ることで、効率的に理想の体型に近づけるかも?

 

■ダイエットの障害になったものは?


ダイエット成功を妨げる要因は何なのか? アンケートの結果はこれでした。

 

みんなのダイエット中のモチベーション維持法&悩まされる障害とは?

つい食べすぎちゃった…62%
運動をさぼっちゃった…19%
金銭面…7%
その他…12%

 

およそ60%の人が「つい食べすぎてしまう」と回答。「運動をサボってしまう」と比較しても3倍以上の割合です!
おいしいもの、いっぱいありますもんね……。

ちなみに、他の意見はこちら!

 

その他

「体重や見た目が変わらないストレス」(29歳 女性)

「ドカ食いをしてしまう」(43歳 女性)

「成果が見られないから」(48歳 女性)

「仕事が忙しいから」(25歳 女性)

 

「努力が成果に結びつかない」という回答が複数あげられました。成果が出ないから続けてもツラいだけ……という気持ちは痛いほどわかります。でも、ダイエットにはなかなか結果が出ない時期がつきもの。それをぐっと堪えて努力を続けた先に効果が出るはずです。

ダイエットに成功したという人のアンケートによると、やはりこの「結果が出ない時期」を経験したという人は多いですが、皆さん心を折られず継続した結果成功に至っています。結果が出ない時期に差し掛かっても「ダイエットってそういうものだよね」と思うようにしてみましょう。順調に段階を踏んでいっているとポジティブに受け止めれば、継続する上でだいぶ気が楽になるのではないでしょうか♡(大嶋美穂)

 

★老化防止&ダイエット効果も期待!この時期に食べるべき”キング・オブ・フルーツ”とは?

>CanCam.jp TOPへ戻る