「食べながらダイエット」派の方におすすめ!「もち麦」がダイエットにいい理由

ダイエット中「ご飯食べたい!」という衝動にかられることも多いのではないでしょうか。

健康面にも気をつけながらダイエットをしたい! という方には話題の「もち麦」はいかがでしょうか? 今回は有名ダイエット食品「マイクロダイエット」を販売しているサニーヘルス株式会社が発表した調査レポートから、もち麦のダイエット効果について紹介します。

もち麦
(c)Shutterstock.com

 

◆人気の「もち麦おにぎり」って何?


「おにぎり」といえば、白いご飯の中に鮭や昆布などの具が入っていて、それを海苔で巻いたものが基本形。

……ですが最近、コンビニでもどんどん増えていて話題になっているのが、海苔ナシ、混ぜご飯、もち麦などの雑穀米のおにぎり。女性をはじめ“健康志向”な人から注目を浴びているようです!

もち麦入りのおにぎりは、おにぎりひとつでレタス一個分の食物繊維が摂取出来るのも人気の理由の1つとなっているようです。さらに見た目がカラフルで華やかなので写真映えもしそう♪

そんな見た目も健康面も嬉しいこと尽くめのもち麦ですが、数年前に「ダイエットに効果的」と特集されてから取り入れる人が増えていきました。そんなもち麦のダイエット効果、改めておさらいしていきましょう。

 

◆もち麦のダイエット効果


もち麦は大麦の一種で、米にうるち米(普段食べている米)と、もち米があるように、大麦にも「うるち麦」と粘りのある「もち性の麦」があります。もち麦は後者のことを指します。

名前の通り、普通の大麦よりもっちりとした食感と、100グラムあたり10グラム以上もの食物繊維を含んでいるのが特徴です。白米の食物繊維は100グラムあたり0.5グラムなので、なんと約20倍もの量が含まれていることになります。そのため、ダイエット中に気になりがちな血糖値の上昇は白米の半分程となっています。

そして、最も注目すべきもち麦のダイエット成分は、もち麦の食物繊維の大部分を占めている「β(ベータ)-グルカン」という水溶性食物繊維です。この成分はキノコや酵母にも含まれ、同じ大麦ならうるち麦よりもち麦のほうがより多く含まれています。

β-グルカンは、胃や腸の中で他の食べ物と混ざり合い、脂質や糖質の消化吸収を抑えるはたらきを持っています。食後の血糖値抑制効果のほか、悪玉コレステロールを減らしながらも善玉コレステロールを減らさないという特徴も併せ持ちます。また、腸内環境を整える作用もあります。

いいところづくしのもち麦! ダイエットだけでなく血糖値やコレステロールにも効果があるようですね。

 

◆糖質はなぜ太りやすいと言われている? 


現代の食習慣は、血糖値の上がりやすいものを多く摂っている傾向があります。例えば、白米や白いパン、うどん、ラーメン、白砂糖がたっぷり入ったお菓子やジュースなど、体に消化吸収されやすい糖質の摂り過ぎは、血糖値を急上昇させてしまいます。この作用を「食後高血糖」といいます。

食後高血糖によって、糖を処理するためのホルモン「インスリン」がすい臓から多量分泌されます。この「インスリン」には、体にとって余剰分となる糖を脂肪細胞として蓄積してしまう作用があります。

そこで注目したいのがもち麦。βグルカンの豊富なもち麦を混ぜた麦ご飯にすることで、白米のみを食べるよりも食後高血糖を抑え、インスリンの分泌量が少なくなる効果があります。

ごはんをガマンせずに「一部をもち麦におきかえ」でダイエットできるって、ストレスフリーなダイエットができそう♪

 

◆雑穀米にもダイエット効果の期待大! 


ここ数年ではもち麦が人気ですが、その他も雑穀もダイエットに効果的なのです!

そもそも、現在のように白米だけを主食とするようになったのは比較的近年のことで、江戸~大正時代に白米が一般に普及しました。しかしそれと同時に当時の国民病であった「脚気(かっけ)」が流行し、年間1~2万人の死者を出していました。この病気はビタミンB1不足が原因と考えられ、当時は脚気対策として主食は白米だけでなく、蕎麦や麦飯、小豆などの雑穀を食べることが推奨されていたようです。

このように、雑穀の栄養面は昔から注目されていたようで、玄米も含めた雑穀に共通するのは、ビタミンB群を中心とするビタミン・ミネラル各種や食物繊維が白米の何倍も含まれているのです。

 

 

次にコンビニでおにぎりを買うときは「もち麦おにぎり」を取り入れてはいかがでしょうか? 健康面にも気をつかえる上にダイエット効果もあるなんて一石二鳥! しかももっちりとしていて食感に変化が生まれるので美味しいですよ♡ (中川 瑞月)

情報提供元/サニーヘルス株式会社

 

★【実録】やせたいのに食欲に負ける人に試してほしい、ガマンしないダイエット、7つのコツ

★結局どっちがやせるの?「カロリー制限vs糖質制限」ダイエット

>CanCam.jp TOPにもどる