おしゃれのプロが解説!結婚式のお呼ばれドレスで失敗しないコツ&トレンドドレス

ドレス,結婚式,二次会,選び方

春といえば、別れと出会いの季節です!

この時期に、謝恩会や結婚式などでドレスアップされる方も多いのではないでしょうか。

筆者も、おめでたいことに2週にわたり結婚式にお招きいただいています。

晴れの日に相応しいように、ヒールを履いて、ヘアもメイクもばっちり決めて、ネイルもケアして……いつもの自分の2割増し、いや、5割増しにして、おまけに素敵な出会いがあったり♡なんて、女子的にはドレスアップするだけでもテンションが上がるプリンセス本能が備わっていると思っています。

さてさて、本題です。

じゃあ、何を着ていきましょうか?

いやいや、ドレスなんて毎年大して変わらないんじゃないの?去年のでも平気でしょ。
なんて、とんでもありません。

イケてる女子は、ドレスアップの時こそ生まれ持ったプリンセス本能を発揮させます。

実は、着丈やデザイン、素材やカラーなどなど毎シーズン変化が激しいのがドレススタイル。

ドレスアップスタイルは流行に左右されやすく、それに乗り遅れたり、一歩間違えると、ノスタルジックな匂いプンプンのお母さんスタイルか、夜のアダルトな匂いがするスタイル、になってしまいます。
せっかくの機会なのに、もったいない!!

ドレスアップで失敗しないコツは”トレンドと品”
この2つを押さえておけば、間違いありません!

これからドレスを新調する方に、春の簡単なトレンドドレスのポイントはこちら!

■トレンドドレスは、ミモレ丈のクラシックシルエットか、ドレス×パンツ=ドラウザーがトレンド!

ミモレ丈のドレス

 

ミモレ丈などクラシックな長さが定番化している今なら、ジャスト膝〜膝が隠れる長さがベスト!
デザインは、タイトシルエットかフィットアンドフレアなどクラシカルかつ”大人”なシルエットが人気です。

また、辛口スタイルが好きな方にはドラウザーと言って、セレブを中心に人気を集めている、一見ドレス風デザインのサロペット=ドラウザーもオススメです!

■ドレスじゃなくて「はおり&小物」を帰るだけでも今年顔に

結婚式お呼ばれドレスの選び方&コツ

ドレスを新調する余裕がない、または今あるものを活かしたい!という方には…
羽織を替えるのがオススメ。

モードな印象をプラスする、ケープ型やスリット入りのジャケットは去年から人気の形!

お手持ちのアイテムにプラスするだけで、今年顔に生まれ変わります!!

まずは、衣装で”トレンド”を意識して、次に小物やヘアメイクで一気に”品”をプラスしていきます。

 

結婚式のお呼ばれドレスについては、次回に続きます! (グレースコンチネンタルプレス・伊藤有佳)

★グレースコンチネンタル・伊藤有佳の人気プレス連載一覧はこちら