【朝日】2021年上半期の恋愛運|星ひとみの天星術占い

【朝日】変化を求める、無邪気で自由な気分屋さん

本当の自分を見つける年。あなたの本性を知る友人がキューピッドに

◆基本性質

陽気でマイペース、冒険心も旺盛で楽しいことが大好き。その日のテンションで行動する気分屋な面もあります。実はかなり人見知りですが、少女のように無邪気な感性の持ち主。自己愛が強めで気分にムラがあることも。

◆全体運

考え方が二転三転しやすく、悩みやすい時期。よくも悪くも人の影響を受けやすいので、誰かの真似ではない「本当の自分を見つけること」がテーマです。心穏やかに過ごせるように、頑張りすぎないことを意識して。

◆“朝日”の恋愛観

友達や同僚など、身近な人から恋愛に発展するタイプ。アーティスティックな人に惹かれがちで、スイッチが入ると簡単に落ちます。恋人になるとマイペースでわがままになる傾向があり、相手を振り回してしまうことも。

♥恋人がいる人の恋愛運

少し無邪気で少年少女のような一面がある朝日タイプは、恋人に対してつい甘えてわがままになってしまいがち。ケータイばかり見たり、恋人をないがしろにしがちな時期でもあるので要注意。ちゃんと目を見て会話をして、今相手がどんな気持ちでいるのか、想像力を高めコミニケーションをしっかりとることが恋愛運UPに◎。例えば恋人がカレーの具材を買ってきてくれたなら、「ありがとう! 世界一美味しいカレー作るね」など相手に愛を向けるイメージで会話をして。ささやかなプレゼントをもらったのならどんな気持ちでそれを選んでくれたのか、相手の心や気づかいを想像して感謝の言葉を伝えるなど、きちんと相手と向き合って、その気持ちを想像して共感する力を高めることでふたりの関係が円満に続きます。

♥恋人がいない人の恋愛運

表面上はとてもいいコを装ってしまうことが多く、実は隠れ人見知りな面があるあなた。恋愛を運んでくれる人は、いい部分も悪い部分も嘘偽りない、本当のあなたを知っている身近な友人です。片想いが長引きやすく、相手がこないと発展しにくいところがあるので、身近な友達に出会いの縁をつなげるキューピッドになってもらいましょう。その好奇心の高さゆえ趣味が少しづつ変わりやすい朝日ですが、今期は自分がのめり込めるような本物の趣味を見つけることがカギ。そのときに出会う友達も、あなたの縁を広げてくれるキーパーソンとなります。年下の人にはついカッコつけてしまいがちなので、時には頼ってみて。この春はあなたをそっと包み込んでくれるような年上の人がおすすめ。

* * *

みなさん、2021年上半期の恋愛運はいかがでしたか?

もう一度占う

星ひとみ先生初の開運エッセイ『幸せ上手さん習慣』から、ステキな恋を引き寄せる♡LOVE運アップな開運アクションも教えてもらいました。

出会い運をアップさせる! 開運KEYWORDS

片思いの恋を成就させる! 開運KEYWORDS

もっともっとLOVE運を上げる♥ インテリア

LOVE運が下がるNGアクション

監修/星ひとみ イラスト/古荘風穂 構成/手塚明菜