【上弦の月】2021年上半期の恋愛運|星ひとみの天星術占い

【上弦の月】好感度抜群! ピュアで癒し系の愛されキャラ

すべてが追い風になる幸運期。今の決断が今後の人生に影響も

◆基本性質

表面上は穏やかな愛され気質で、美的感覚が高い直感型。警戒心が強いので常に冷静に人を観察しますが、根が純粋なので少し騙されやすいところも。仲よくなった相手には無自覚に甘えん坊になり、わがままになりがち。

◆全体運

大きな決断をするとき。結婚や転職など大きなターニングポイントが訪れる可能性も。ここでの優柔不断な態度は今後の人生を左右しそう。基本的に直感力が素晴らしいので、最後は自分を信じて行動すれば大丈夫。

◆“上弦の月”の恋愛観

ピュアで正義感が強く、恋愛向きの星。美意識や理想が高いので基本的に面食い気質です。愛情表現は控えめですが、恋人を優しく癒やすことができる人。尽くし尽くされる恋愛よりも、居心地や安心感を求めます。

♥恋人がいる人の恋愛運

資格を取って転職したり、学びのために変化や、転居をすることになったり、同棲や結婚など自分の今いるステージからワンランク上がるために、何かを決断することになる予感。いい変化だけではなく、中にはそのために恋人との別れを選ぶ人もいるでしょう。もしその選択をしたとしても、それは今後の自分に必要なことだったと気づくはず。必ず未来の幸せにつながります。今の恋人との仲をさらに深めるには、おそろいのマグカップや茶碗を買い替えるなど、毎日使うアイテムを変えることで開運! 変化することが苦手なためマンネリ気味になる傾向があるので、いつものルーティンから脱却することが大切です。新しいものを取り入れてみたり、いらないものをお互い断捨離するのもおすすめ。

♥恋人がいない人の恋愛運

会社の上司や学生時代の先輩など、目上の人がつないでくれる出会いに期待大! 「こういう人がいい!」など恋人の条件や自分の理想像は、普段から周りに話しておくといいでしょう。プライドや美意識が高く、きれいなものに惹かれやすいあなたは、恋愛対象もルックス重視の傾向が。意外と頑固なところがあり、イケメンじゃなきゃ、とかこういう人じゃないと、という自分理論があるかと思いますが、今期はルックスよりも中身を大切に。その人を「癒やしてあげたい」と思うかどうか、を基準にするとよさそう。話題のスポットや新しくオープンしたお店など、流行に詳しい人もおすすめ。あまり決めつけずに、自分のタイプ外に運命の相手がいるかも、と思ってみて。

* * *

みなさん、2021年上半期の恋愛運はいかがでしたか?

もう一度占う

星ひとみ先生初の開運エッセイ『幸せ上手さん習慣』から、ステキな恋を引き寄せる♡LOVE運アップな開運アクションも教えてもらいました。

出会い運をアップさせる! 開運KEYWORDS

片思いの恋を成就させる! 開運KEYWORDS

もっともっとLOVE運を上げる♥ インテリア

LOVE運が下がるNGアクション

監修/星ひとみ イラスト/古荘風穂 構成/手塚明菜