スノボコーデはカラフルニットでひと盛りがめっかわ♡

【おしゃれスノボウエア特集2018-2019】ビビッドカラーニットがスノボウェアにも使える!


寒さも深まり、いよいよスキー&スノーボードの時期が本格的に到来! 誰よりもゲレンデでおしゃれに目立ちたいあなたのために、今狙うべきトレンドルックを徹底分析。ウエアはもちろん、インナーや小物使いも周りと差をつけるには重要なポイント。ここでは気になる、ウエアの中に着たいニットをお届けします♪

【ウエアを脱いでも可愛い♡ニット編】トレンドのカラーニットでスノボコーデをひと盛り♡

トレンドのカラーニットでスノボコーデ

(写真右から)
ニット¥2,490・¥2,290(FOREVER 21)
ニット¥5,463(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
ニット¥1,990(GU)
※全て税抜き価格

すでに持っている人も多い、トレンドのビビッドカラーニット。最近のスノボウエアは派手じゃなくなってきており、シンプルなデザインや地味めカラーが増えてきているので、中に着るとかわいいんです♡ まだゲットしてない……!という人のために、お手頃価格で手に入るカラーニットを紹介します♪

まず、パキッとした赤がかわいいざっくりニットと、やわらかなパープルカラーが着やすいニットは、FOREVER 21のもの。「今期、特にかわいいニットが豊作だった!」と企画担当のスタイリスト、田邉さんも絶賛! どちらも3,000円以下なので、トライしやすいプチプラなのもおすすめポイント♡

写真左から二番目の、チアフルなイエローニットはGAP。ちょっぴりハードルが高いと思われがちなイエローは、意外とどんなカラーとも相性がよく合わせやすいんです! 旬なカラーミックスを、スノボウェアでもトライしてみて♪

写真一番左の、絶妙なイエローグリーンのニットはGUで、なんと衝撃の2,000円以下! リブとジップがアクセントになってカジュアル感がUP。さらに、スポーティな印象のネオンカラーで、スノボウェアともマッチ♪ イネックで首元があたたかいのも嬉しいところ!

普段も着られるカラーニットなら、スキー場に着て来て、そのまま上からウェアを着ちゃえばOK♪ 汗をかいたらインナーだけ替えればいいので、荷物も最小限で済んでいいことばかり♪ お手頃価格のビビッドカラーニット、ぜひチェックしてみてください!(田中絵理子)

★CanCamスキー・スノーボード特集はこちら

>>CanCam.jp TOPへ

撮影/寺山恵子(静物) スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) 構成/田中絵理子