アレキサンダーワンのモデルビジュアルが〇〇すぎると話題!

モデルやファッショニスタからの人気が高いアレキサンダーワンより、新しいデニムライン『DENIM x ALEXANDER WANG』がデビュー!

なにより衝撃的なのが……
アレキサンダーワンのランウェイショウでオープニングも飾っている、新進モデルのアナ・イワーズ(Anna Ewers)とのイメージビジュアル!!
アレキサンダーワン

アナ・イワーズの肉体美と供に、新しいデニムラインが大胆に表現されています!

ちなみに、アレキサンダーワンの公式インスタグラム投稿では、世界中のフォロワーからたくさんの「like」も…!


(音楽と映像の組み合わせがカッコイイ!15秒の動画バージョン)

 

なお、デザイナーのアレキサンダーワンは、
「デニムは僕にとってとてもパーソナルなアイテムです。自分も含め回りの友達もデイリーにデニムを履いています。特に私のガールフレンドの多くがヴィンテージのノンストレッチデニムのフィットを直して履いているのをみて、それを忠実に再現しつつさらにフェミニンなフィットにアップデートさせたいと思いました。特に WANG 001 のフィットに関してはスキニーではないスリムフィットを作りたいと思い、少しだけストレッチを入れてほかとは違うフィットを開発しました」とコメントしています。

アレキサンダーワン(WANG 002(relaxed) ¥35,000-43,000 (税抜き)  ウォッシュ:Light Indigo Aged, Medium Indigo Aged , Black )

 

期待のデビューコレクションは、3フィットのスタイル(「WANG 001(slim)」「WANG 002(relaxed)」「WANG 003(boyfit)」)のデニム。
それら3スタイルに、3ウォッシュずつを展開した、合計9型のデニムデザインになります。

アレキサンダーワン(WANG 003(boyfit) ¥39,000-43,000 (税抜き)  ウォッシュ:Light Indigo Aged, Medium Indigo Aged , Black Fade )

100%コットンのヴィンテージスタイルのデニムには、ヴィンテージの風合いを出すために様々な技法を使用。
例えば、折りの線やひげのラインを出すために、ウォッシングのプロセスだけではなく、手作業によるヤスリをかけシェービングを施しているとか♪

最先端の技術と手作業による昔ながらの技術を両方取り入れることで、自然な色落ちとヴィンテージ感も再現されているなんて、ステキですね。
こだわりがいっぱい詰まったおしゃれデニムは、この春は注目の的になること間違いなし。いまから発売日が待ち遠しいー! (izumin)

情報提供元:「DENIM x ALEXANDER WANG
発売日:2015年3月4日(水)より(伊勢丹新宿店の期間限定ストア、Alexader Wang 青山)

 

【あわせて読みたい】
※仕事に、遊びに、休日に!いい女風デニムコーデ、鉄板3パターン

※Oggi推薦! 美シルエットでスタイルUPも確約!今選ぶべきデニムTOP4

※SAKURA編集長が解説する、今どきママが大切にする「3つの軸」。