超話題のブランド「SHEIN」で、冬のトレンドは網羅できちゃう♡ 【前編】

ショールームでも体感! 5つのキーワード別、冬の推しコーデ

11月13日(日)にリアル型ショールーム施設「SHEIN TOKYO」のオープンを目前にして、Z世代を中心にますます注目度が高まっている「SHEIN」。欲しいものが必ず見つかるアイテム数の多さと、思わず二度見しちゃうコスパのよさで、今季のおしゃれにも欠かせない存在です。今回ご紹介する推しの10コーデは原宿のショールームでもマネキン着用で飾ってあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね♡ 記事の最後にはSHEINのクーポン情報があるので、そちらのチェックも忘れずに!


Keyword1【柄ニット】

冬は毎日着たいから、何枚でも欲しいのがニット! カラフルな色使いや映え度抜群の柄があれば、いつもとは違った新鮮ニットコーデを楽しめます。

♦シーズンムード高まるフェアアイル柄でデイリーコーデが印象的に

ニット×ミニスカートは、この冬の鉄板コーデのひとつ。幾何学模様のようなフェアアイル柄ニットをレザー見え台形ミニに合わせると、柄や素材のミックスで目を引く存在感に。ムートンコートのボアや、ブラウスのラッフルネックの白を効かせてガーリーに♡

 

♦気分がアガるきれい色の柄ニットはレイヤードでさらに洒落見え!

ボーダーのような柄ニットは、ついダークめ配色になりがちな冬コーデの盛り上げ役として最適。1枚で着るのもいいけど、シアー素材のタートルカットソーと重ねると、よりトレンドライクに。首元や手元からちらりとのぞかせたラメで、華やかさも一層!

 

 

Keyword2【洗練見えワントーン】

簡単かつあか抜け効果抜群なのが、同色をつないだワントーンコーデ。素材感に差をつけることで、のっぺり見えずメリハリのある着こなしが完成します。

♦濃淡ブルーでワンツーコーデが美人度高めに♡

ハイネックセーター×シワ加工のテロンとしたスカートを合わせた冬の定番コーデこそ、配色にこだわることで洒落見えを狙いたい! リッチ感のあるロイヤルブルーと落ち着いたダスティブルーの色合わせで、一目置かれる洗練スタイルを手に入れて。

 

♦オールホワイトカジュアルは冬こそ映え度最高潮!

ダウンベスト、ロゴカットソー、シワ加工プリーツと、重ねる程にスペシャル感のある装いになる白アイテム。カジュアルスタイルを品よく攻略したい人にも、オールホワイトはオススメ! 締め色ナシで小物まで白で統一することで、洗練された雰囲気に。

 

 

Keyword3【映えチェック】

クラシカルブームの波に乗って、この冬も引き続き人気なのがチェック柄。どんな合わせでも上品に見える柄なので、お仕事コーデにも積極的に投入したい!

♦インナーのチェックでセットアップを今っぽくアプデ!

クロップドジャケット×ミニスカートのセットアップは、インナーでおしゃれに差をつけたい! カットソーでチェックを効かせると、メリハリ感もトレンド感もさらにUP。モックネックのカットソーはシアー素材で、ほのかな肌の透け具合も今っぽい。

 

♦レディなチェックスカートで旬のクラシカルが手中に

ひざ下レングスの品のいいフレアシルエットが、ひと目でレディライク♡ 映え感のあるチェック柄スカートにモスグリーンのニットを合わせた深みのある配色が、シーズンムードを高めてくれそう。ぷくっと膨らんだニットのランタンスリーブも目を引く♪

 

 

Keyword4【冬デートワンピース】

デートやイベントなど、おしゃれに気合いが入るシーズンに欠かせないのは、やっぱりワンピース。目を引くデザインやレイヤードなどこの冬ならではの着こなしで、「かわいい」のひと言、もらっちゃいましょう♡

♦女のコらしさの秘訣は表情豊かなランタンスリーブ

テーラードカラーのトレンチデザインのワンピースと、ふんわり感がかわいいランタンスリーブのドッキング。コーデを考えずに1枚でキマる主役ワンピは、すぐにかわいくなりたいときの即戦力♪ ネイビーに映えるゴールドボタンも目を引く。

 

♦ピンクのふわふわカーデでウォーミーなかわいさをプラス

コーデュロイ素材のキャミワンピは白タンクと重ねることで、狙いすぎないヘルシーなかわいさに! 華奢なストラップがガーリーで、ちらりと見える肩にも、ほんのり色っぽさが♡ 仕上げにベビーピンクのカーデをゆるっとはおって、甘さをトッピング。

 

 

Keyword5【Y2K】

〝韓国っぽ〟が叶うY2Kファッションも、SHEINには盛りだくさん! 遊びが効いたちょっと冒険アイテムもチャレンジしやすいプライスだから、全身でトレンド感を満喫できちゃいます!

♦〝彼コーデ〟のようなY2Kスタイルでこなれムードたっぷりに

ボーイズライクなタータンチェックシャツは、クロップド丈なのが今っぽ見えのポイント。ドロストのカーゴパンツと合わせたカジュアルスタイルも、足元をあえてきれいめパンプスにすることで、女っぽさを漂わせて。

 

♦プリーツミニをスクールガール風にカジュアルダウン

変化球的休日アウターとして持っていたい、ロゴスタジャン。ミニ丈プリーツにざっぷりはおることで華奢感が強調されて、おしゃれ見えするバランスに。白シャツはネクタイ付きなので、簡単に〝スクールガール〟風が楽しめる!

 

トレンドキーワード別にお届けしたこの冬推しの10コーデ、いかがだったでしょうか? 友達との予定やデートやイベントなど、おしゃれをして出かけたいシーンが増える年末に向けて、SHEINで作る今っぽスタイルをぜひ実践してみてくださいね!


「SHEIN TOKYO」 11月13日(日)オープン!

リアル型ショールーム施設「SHEIN TOKYO」が、ファッション感度が高い人たちが集まる原宿/明治神宮前にオープンします。新作アイテムはもちろん、今回CanCam.jpでご紹介しているコーディネートやインフルエンサーとのイベント、また気になるアイテムを試着できるフィッテイングルームの設置など、SHEINのおしゃれをもっと身近に感じられるタッチポイントになる予定。好きな小物やバッグを手にとって撮影できるフォトブース、そしてSHEINの人気アイテムがもれなく当たる『SHEINガチャ』やギフトカードなど、インスタに投稿したくなる仕掛けもたっぷり♡

住所:東京都渋谷区神宮前4-25-91 2F b-town C棟
営業時間:11:00~19:00

また、SHEINの公式サイト・アプリでは、クーポンコード【SHEINCANCAM】を入力すると、¥5,999まで15%オフ、¥6,000以上で20%オフになるキャンペーンを実施中!2023年1月31日(火)までのチャンスなので、この機会にチェックしてみてください!

SHEIN公式サイトをチェック

協力/SHEIN

撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI(恋・ほのか分)、後藤若菜(ROI/安未分) モデル/石川 恋・小室安未・ほのか(以上CanCam専属) 撮影協力/木谷成良、橘 綾花 構成/岩附永子 ◆この特集で使用した商品は全て、税込み価格です。掲載商品は11/11時点の価格となっており、価格変更または売り切れの可能性がございます。