買わなかったTシャツを推しが着ていて超後悔。「推し活×お金」事情があるあるすぎる…!

11月4日は「いい推しの日」!it girlが最近の推し活事情を語りあってみた♡

今、大注目されている「推し活」。SNSで写真を見たり、YouTubeなどで動画を見たりするだけで幸せなのはもちろん、グッズを集めたり、ライブやイベントに行ったり、雑誌やCD、DVDの鑑賞など、私たちの生活にたくさんのハッピーをもたらしてくれる存在。
そんな「推し活」について、女性アイドルを推している、CanCam it girlの斉藤里奈さん・横山キラさんにネホハホ♡ あと払い(BNPL)サービス「ペイディ」を提供する株式会社Paidyが18〜39歳男女600人に聞いた、最新推し活データとともに見ていきましょ!

◆推しにハマるきっかけ

ふたりが推しているのはなんと偶然にも同じアイドルグループ。どんなきっかけでハマったのでしょうか?

斉藤里奈さん(以下、里奈):私は4年前にテレビ番組『セブンルール』を見たのがきっかけ。もともとかわいいのは知っていたけど、裏の努力を見て「すごい…!」と好きになっちゃった。

横山キラさん(以下、キラ):私は高校生のときにインフルエンザになって、家でヒマで(笑)。動画をいろいろ見てたら「めっちゃかわいい子がいる…!」と圧倒的な美しさから入って、そのあとバラエティ番組を見ていたら「こんな面白い子なんだ〜!」とギャップにやられたかも。最推しがグループを卒業してしまってからも推しているけど、やっぱり「アイドル現役」のありがたみはあるなぁと思う。

里奈:わかる! やっぱりいろいろ推し活をしていても、メンバーたちがキラッキラの笑顔で嬉しそうにライブでパフォーマンスしているのが大好きだし、いちばん楽しい♡

キラ:楽しいよね! 今はできないけど、自分も一緒になってコールするのが大好きだった! アドレナリン全開のメンバーに「お前らー!」って煽られると、めっちゃ上がる(笑)。

里奈:ライブ自体の開演は夕方なのに、その日は朝から1日幸せ。グッズ販売があったときは朝から並んで買って、友達と近くのカフェでごはんを食べて、推しの話を延々して、「今日会えるんだ…!」ってわくわくしながら、セットリストを聴いて待ってる時間が本当に好き。そもそも電車に乗って会場に向かっていると、どんどんファンが増えていくのが楽しい…。

キラ:同じオタクがたくさんいるあの会場の雰囲気が好きだよね(笑)。なんなら当日だけじゃなくて、前日から自分のお手入れをして、いちばんかわいいメイクをして、最高の自分でライブに向かうところから楽しい!アイドル以外に推しはいるの?

里奈:アイドルに比べたらそこまでがっつりじゃないけど、『SPY×FAMILY』にハマってる♡最近クレーンゲームで、カップ麺のフタをおさえるアーニャのグッズを発見して「これは取るしかない!」と頑張って取った(笑)。何かある?

キラ:私はね、実生活で「この人!」って推しを作る(笑)。恋愛とは全然違う「推し」をひとり決めて、見るとモチベになる人を作ってひっそり楽しんでるんだ(笑)。

里奈「ライブの日の勝負服。推しカラーでもあるし、客席にいても白は目立ちやすいと思ってます! 少しでも推しに見てもらえたらいいな…」

ここで、Paidyが「いい推しの日」の11月4日に発表した、「みんなの推し活大調査」に関するデータを見ていきましょう。みんなの推し活事情、気になります!

【調査結果】Q.推しているジャンルは?

18〜39歳男女600名に調査した「推しのジャンル」はコチラ。


最も人気を集めたのは「アニメ」が44.5%で1位。次いでふたりと同じ「J-POPアイドル」が37.7%。特に男性の半数以上が「アニメ」を推しており、根強い人気がうかがえます。

Q.「推し活」の主なお金の使い道は何?

「推しているジャンル」で多かったツートップの「アニメ」と「J-POP」を見比べてみましょ!

【アニメ】

比較的家で手軽に楽しみやすい「アニメ」は「公式グッズの購入(37.3%)」と「CDやDVDの購入(36.0%)」がツートップ。とはいえ、テレビで放送しているものを見るだけならお金をかけずに楽しむこともできて、コスパ◎。

【J-POP】

一方「J-POP」は全体的に数値が増え、「アニメ」では少なかった「ライブやイベントに行く」が51.6%と2位。ふたりが言っていたように「身だしなみに使う」人の割合もかなり多いです!

ちなみに他のジャンルでは「海外アイドル」「スポーツ選手」「鉄道」「2.5次元俳優」は「遠征」の割合がかなり高く、「コスプレイヤー」は「ライブやイベントに行く身だしなみ」が1位というのが特徴的。「俳優」では遠征は14.6%だったのに対し、「2.5次元俳優」は40.7%が遠征すると回答したのもジャンルの特性がうかがえます。

また「推しに動きがあった月」の平均的な予算がコチラ。

ジャンルによってバラバラですが、「インフルエンサー・YouTuber(30.5%)」、「俳優(31.7%)」、「お笑い芸人(28.8%)」と、テレビやYouTubeなどで無料で楽しめるものが多いジャンルでは「0円」が最も多い回答に。一方で「アイドル」「2.5次元俳優」は1か月に5000円〜1万円使う回答率が他ジャンルより高めです。

◆同じ服やコスメを買うのもアツい♡最新「推し活」事情

調査結果でも見たように、「推す」と言ってもやることはさまざま。ふたりはいったいどんな風に推し活を楽しんでいるのか聞いてみました♡

里奈:とにかくYouTubeに出ているものは全部見漁る(笑)。作業中にMVをBGMがわりにつけていたり…ライブも行けるときは行って、行くたびに推しのグッズを1〜2万円ぶんくらい買うかな…。

キラ:私はイチ推しの人が卒業してしまってからは控えめになっているんだけど、がっつり推し活していた頃はライブも握手会も参加して、1回ライブに行ったら、Tシャツやタオルを中心にだいたい1万円くらいグッズを買うかも。

里奈:何か絶対買うグッズってある?

キラ:タオルかな! メンバーの名前が入っているから会場前で写真を撮るときも使えるし、ライブ中にステージに向けて「私はあなたを推してるよ!」って伝える手段でもあるから、絶対買っちゃう。本当は生写真も欲しいけどランダムだから諦めて、100%推しのものを買えるグッズを買うことが多かったなぁ。

里奈:私は一時期自分で推しを引きたくて、一回何千円って生写真を買いすぎてた…。でも実際、ランダムでも誰が出ても「かわいい♡」って思うくらい、メンバーはみんな好き。きちんと大きな棚に整理して保管していたけど、グッズを買い集めるクセがあるから、どんどん大量になりすぎて追いつかなくなっちゃった。何より中高生の頃は雑誌を買うくらいしかできることがなかったから、その時代の雑誌がたくさんあって本棚が埋まっちゃう…。

キラ:わかる。出ている雑誌は買っちゃうよね…。あと、YouTubeチャンネルで推しが着ていたのと同じ服を買ったり、推しと同じコスメを買ったり…。

里奈メンバーが使っているコスメっていいものが多いよね。私も野外ライブのときに使っていると聞いたrom&ndのティントを愛用中。プチプラで色がかわいくて、本当に落ちない…! 暑い日や雨の日のライブでもメイクをキープしたい気持ちは、私たちオタク側も同じ(笑)。

キラ:そうそう、メンバーが何人も使ってる下地はツヤっとするし、コンシーラーはナチュラルにお悩みをカバーできるし、ホットビューラーも本当にキレイにまつ毛が上がる。それに推しと同じものを使っている時点で幸せだよね。私、いちばんすごいときはリップ、チーク、アイシャドウ…って、色もののコスメも全部同じにしてた。

横山キラさん愛用「推しコスメ」の数々。特にホットビューラーの素晴らしさはこの日担当のヘア&メイクさんも「すごい!」とお墨付き。

斉藤里奈さん愛用「推しリップ」今日のメイクはこちらを使用しています。

キラ「推しと同じ服です♡ お母さんがいつのまにか買ってくれていました…(笑)」

【調査結果】Q.推しがすすめるファッションやコスメ、食べ物を買ったことが…

ほぼ半々でしたが、僅差で「ある」が勝利。特に、先ほどのふたりの話にも出てきたように、J-POPとK-POPを推す女性の多くが推しがすすめるファッションやコスメを購入したことがあると回答。なかでも「K-POPを推す18〜29歳女性」にその傾向は顕著で、ファッションでは75.0%、コスメでは37.5%が「購入したことがある」と、ファッションリーダー的存在にもなっていることが改めて感じ取れます。

さらに、メンバーが直接すすめたわけではないけれど「メンバーカラーのもの」「推しが好きな動物などのモチーフ」などなど、「推しの概念」を感じるものを買ったことがある人も同じく約半数。

「概念消費」をする理由は、「生活の中で少しでも推しを感じたい!」が1位。推しにまつわるお気に入りを身の回りにたくさんおいて、日々感じられるハッピーが増えるって、とってもいいことですよね♡

◆切っても切り離せない、推しとお金のマイルール

里奈:お金のルールで決めてることはある?

キラ:私は節約してるくらいかな? でもそもそも普段はあんまりモノを買わなくて、衝動買いもほとんどしないタイプだけど、推し活になると衝動買いが増えちゃう。前に衣装風のワンピースが発売されると知ったとき、学生時代だったからお金がなかったのに、見た瞬間予約してた…。服もそんなに買うほうではないけど、推しがちょっと関連してくるとポンと買っちゃう。

里奈:推しが絡んでくると「買わなかったこと」で後悔することって結構ない? たとえば、グッズのTシャツで「これは買わないでおこうかな…」と思ったものなのに、着ているところを見たら…。

キラ:メンバーがアンコールで着てきたらもうダメだよね、2000円〜3000円なのになんで買わなかったんだろうって後悔しちゃう(笑)。今はグッズもオンラインで買えるようになったけど、前はとんでもない時間物販に並ぶ必要があったから…。

里奈:あの時代は大変だったよね。私はツアーが決まると「ツアー、グッズ、ツアー後のDVD」までの流れが見えるから、使えるお金が限られていた高校生時代は「ムダにカフェに行きすぎない!」「売店でものを買わない!」っていろいろ節約する内容を決めてた(笑)。あとは服を買いすぎるのもやめるかなぁ…。ツアー関連の予算をだいたい決めて、それに向けて普段よりお金を使わないようにするのは意識するかも。でもやっぱり「これも欲しい!」って衝動買いしちゃうけど…(泣)。


「普段はお金を使わないのに、推しのことになると急にお金を使ってしまう…」という現象、身に覚えがある方も多いのではないでしょうか? お金をかけなくても楽しむ手段はたくさんあるけれど、突き詰めれば突き詰めるほど結構なお金がかかる「推し活」。Paidyの調査では「1か月に最大で使った金額」を聞くと「10万〜20万」という方が7.2%、「20〜50万」が2.9%、さらになんと「50万以上」という方が1.7%…! 
では、「推し活」にお金を使う理由って、なんですか?

【調査結果】Q.お金を使う理由は?

それでもお金を使うのは、「推しのため…」という気持ちもあるけど、やっぱり「自分のため」! 心が満たされる、楽しい、そして元気がもらえる。「100%自分をハッピーにできること」を知っていて、そこにお金が使えるってなかなかないこと。
でも、ほとんどの人にとって、お金は無限ではありません。どんなルールを作っているのでしょうか?

Q.「推し活とお金」のマイルールは?


全体の77.5%が「推し活のお金の使い方」を工夫していました。「月の予算を決める」「推し活以外のお金を節約」「出費を事前に予測して、長期的に使い方の計画を立てる」などなど、みなさんかなりしっかりしてます…! ちなみに「予算を決めている」人たちは、3000円〜5000円(23.1%)、5000円〜1万円(25.6%)、1〜3万円(23.1%)がそれぞれだいたい同じ比率でスリートップ。

その他気になるのが、14.0%の人が「している」と答えた「推し貯金」。支出が多いタイミングに向けて「毎月決まった金額を入れる(44.7%)」「臨時収入があれば入れている(39.5%)」など、賢く備えているようです。こうして調査を見ると、みんな自分の財布と相談しながら、無理なくお金をやりくりして推し活をしていることがうかがえます。

◆やっぱり、推し活って最高に楽しい♡

里奈:まず、最近って「推し活」がこんなにメジャーになってるのがすごい時代じゃない? 大学に入った当時は「オタバレ」が怖くてひっそりしていたのに、いつのまにかコスメを買いに行っても「推し活コスメ」コーナーができてたり…。

キラ:確かに。3COINSとかでも「カラーグッズ」「推し活グッズ」のコーナーがかなり大きかったりするもんね。推しの話をたくさんできるようになって思うけど、共通の推しがいる友達はガチで仲よくなれる。推しがいる子って人生楽しそうで、フットワークが軽い明るい子が多い気がする。

里奈:わかる。高校時代の友達で今でもいちばん会うのが、やっぱり推し友達。

キラ:あと、推しがいない人ってどうやって心を保ってるんだろう…ってくらい精神安定剤になってくれるよね。

里奈:もしつらいことがあっても動画を見たら回復できる(笑)。本当にこんなに楽しい趣味はない! ライブのために日々がんばれるし、行ったら超元気になれる♡推しがいると人生豊かになるー!


【調査結果】Q.推し活で感じた人生の変化は?

里奈さんと同じように、「推し活で感じるメリット」は「人生が豊かになった」が1位! 他にも「仕事や勉強をがんばれるようになった」「行動がアクティブになった」などいい影響だらけ♡
「今はまだ推しがいない…」というあなたも、もしときめく機会があったらそれを逃さずに「推し活」を始めてみてはいかが?

◆推しがいるあなたも、これから推しができそうなあなたにも。「ペイディ」!

「ペイディ」とは、最近話題のBNPL(Buy Now Pay Later)と呼ばれる「あと払いサービス」
Amazonなどのネットショッピングを中心に、「支払い方法」を見ると、クレジットカード決済に並んでこの「あと払いサービス」が使えるところがどんどん増えているんです。

面倒な利用手続きも必要なく、お支払い画面でペイディを選び、メールアドレスと携帯番号を入力して、SMSで送られてきた認証コードを入れたらそれだけで購入完了! 1か月に何回お買い物をしても、お支払いはまとめて翌月でOK。コンビニや銀行振り込み、口座振替など、お支払い方法は自由に選べます。

「推し活とお金に関して悩んでいること」を聞いてみたら出てきた「つい使いすぎちゃう」「月によって出費がかさむ…」という、「あるある」なお悩み、賢くペイディを使うことで解決できちゃうんです!

1.アプリで簡単にお金の管理ができるから「推し財布」にも!

そもそも推し活の出費額を細かく把握している人は全体の22.1%だけ。「ざっくりは把握している」という人は多かったけれど、「思ったより使いすぎちゃった…!」ということってありますよね。

でも、パッと見て今使っている金額がきちんとわかるから、ラクしてしっかり管理ができちゃいます。

2.まとまって出費する月も安心!分割手数料ナシ*で3回あと払いも利用できる!

ここまでの調査やふたりの対談からも見えてきたのが、推し活には「まとまった出費が発生する時期」がありがちだということ。アイドルの「ツアー期間」や、どうしても欲しいグッズが出たとき、観賞用と保存用で買っておきたいものが出てきたとき…と、いつもの月より多い出費には悩みますよね。

一般的なクレジットカードなどでは「2回払い」までが手数料無料のことがほとんどですが、なんとペイディでは3回分割払いが分割手数料ナシ*でOK! まとまった出費を分散させることができます。
特別な手続きは必要なく、ペイディアプリから免許証またはマイナンバーカードで本人確認をするだけ。ちなみに、本人確認をすると、Visaマークのあるお見せならオンラインでも店舗でもペイディが利用できる便利な「ペイディカード」も使えます。

*口座振替・銀行振込のみ分割手数料無料。

3.予算設定機能で「使いすぎ」を防ぐ

調査によると「いつのまにか予算を超えてしまったことがある」人が65.0%とかなりの人数。でもペイディでは「利用金額が予算を超えると、メールとプッシュ通知で連絡」というアラートつき。推し財布をペイディに固めれば、自然に予算管理をしてくれるすぐれもの。こちらも本人確認をするとすぐに使えます。

推し活を無理なく賢く、さらにストレスフリーに楽しめるペイディ、ぜひチェックしてみて♡

ペイディを詳しくチェック!

 
▼3万円分のギフトが当たる♡Twitterキャンペーン実施中
Paidyでは、「いい推しの日」に合わせ、「#今年のベスト推しグッズ」を募集するTwitterキャンペーンを2022年11月4日(金)~11月17日(木)まで実施中!指定のハッシュタグをつけて投稿した人の中から、抽選で10名に3万円相当のカタログギフトが当たるとのこと。ぜひ参加してみて。

<参加方法>
1.Twitterで@Paidy_JPをフォロー
2.「#今年のベスト推しグッズ」と「#ペイディ」のふたつのハッシュタグをつけて投稿

<Paidy「みんなの推し活大調査」調査概要>
【 調査地域 】全国
【対象者条件】男女18~39歳
【 調査手法 】インターネット調査
【 実査期間 】2022年10月7日(金)~10月12日(水)
【サンプル数】計600人

協力/Paidy

撮影/石山貴史 ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) モデル/斉藤里奈・横山キラ(CanCam it girl) 構成/後藤香織